女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 Lovely-Candle 1 本家三行広告 1
最新記事20件
乙女趣味のドウェイン・ジョンソン、携帯の留守電はスパイスガールズだ! 映画『セントラル・インテリジェンス』公開中!!
特選AVレビュー『女装娘アナル倒錯 陵辱テアトル痴態拡散、危険な発情期』(シネマジック)
ヤリヤリでキラキラな青春なんて妄想だ! でもできるなら一回くらい経験しといたほうがいい。映画「青春夜話」公開中!!
特選AVレビュー『AV女優あい変貌』(PINKARK)
シリーズ第3弾! 至高の被虐女優「神納 花」が今、満を持して登場!! 『女囚幻想 神納花』(大洋図書)
特選AVレビュー『肉虐メリーゴーランド いろはめる』(ドグマ)
特選AVレビュー『世界弾丸ハメドラーむちむちビキニ天国 松下美織』(HMJM)
特選AVレビュー『絶対的鉄板シチュエーション5 愛音まりあ』(PRESTIGE)
舐めて啜って溶かすが如く、骨の髄まで慈しむ縄。『蓬莱かすみ緊縛写真集』(大洋図書)発売中!!
特選AVレビュー『監禁くいこみ股縄弄虐 蠢く女たち』(シネマジック)
特選AVレビュー『むせかえる女の匂い 俺の嫁の母 したたる 華月さくら 篠宮千明 浦野明美』(Mellow Moon)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『真珠色の残像 家族が寝静まった後で』 著者=clone人間 (コアマガジン)
特選AVレビュー『若妻の匂い それから.../君色花音』 (光夜蝶)
2ページまんが 酒場の女【12】
特選AVレビュー『オナ禁1ヶ月で全身性感帯になった男の娘の馬並み発射! 櫻井やえ』(僕たち男の娘)
男女関係において「ヤっているのか、ヤっていないのか、それが問題だ!」の結論を出さずには落ち着けない、これをハメレット症候群と名付けたい 映画『静かなふたり』公開中!!
特選AVレビュー『追撃のイクイク美少女レイヤー 003 香苗レノン』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『やりすぎ家庭教師 本田岬』(h.m.p)
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.11(大洋図書)
アップル写真館 Vol.11(大洋図書)
よろめきSpecial 艶 2018年1月号(大洋図書)
スナイパーEVE Vol.66(ワイレア出版)
着物妻の悶え(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.16(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.51(大洋図書)
よろめき 2017年12月号(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾクEX(ミリオン出版)
投稿キング特別編集 投稿愛奴通信 Vol.2(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

熟練AV男優・佐川銀次がイクッ! 
Sagawa_Ginji present's Special SM Report
大好評の読者参加型体験取材企画に、AV界の第一線で活躍されるベテラン男優・佐川銀次さんが助っ人参戦! 訪ねたお店は前回に引き続き「業界初のしゃべらないデリヘル」として話題沸騰中、新宿にあるその名も『ロボットデリヘル』さん。今回お相手をしてくれるのはピチピチ&エロカワな新人ロボット「マキ」さんです。生身の女性を「ロボットとして提供する」というこのお店ならではのコンセプトで繰り広げられる、新人vs熟練AV男優のプレイとは!? 必見の動画を全3回に分けてお届けしています!!
 | 
↑リアクションを完全に禁じるのはやや酷だということで、設定を少し和らげることになりました。

↑セーラー服を着たロボット・マキに手枷を装着する佐川さん。このロボットは人語を解し、自分で喋ることもできるロボットです。

↑さらに足枷もつけて、左右それぞれの手枷とつなげます。

↑こんなイヤラしい格好で固定されることになりました。

↑佐川さんが電マを取り出し、制服の上からノーブラの乳首を責めていきます。

↑パンティの上から一番敏感なところも刺激。「コラ、脚閉じちゃダメだよ」と言われてもカラダが勝手に動いてしまうマキ。

↑股布をズラして、ビョコンと突起した部分に直接振動を与えていったら......

↑「イクッ......イッちゃうぅっ!」と激しい反応を見せて悶え始めました 。

↑ロボットの無毛のアソコを執拗に苛めていく佐川さん。

↑もうロボットとしての片鱗がほとんどうかがえないガチ喘ぎ状態のマキ。涙をこぼして「イカせて下さい」と懇願しています。

↑ジュルルルルーッ! 溢れる液体を吸い込み、舐め回し、割れ目をほしぐり返す佐川さん。

↑ビクンビクンとあからさまな絶頂の反応を見せて全身硬直。たとえロボットでも「ハイスペック」になると人間のようにイッてしまうことがあるんですね。

↑「設定より思いっきりエロくなってるじゃないか」と呆れられ、「ごめんなさい......」と照れ笑いを浮かべているマキさん。

「つらいでしょ」とロボット・マキに話しかける佐川さん。現状の設定だとマキさんは完全なロボットで、人語も介さず、エロの概念すらないために、あらゆるリアクションが禁じられています。それだとつらいんじゃないかと心配しているわけです。

「じゃあさ、ロボット指数レベルを2にしよう。そしてエロボットレベルも2に。いいね」
「はい」

一旦休憩し、マキさんが持ってきたセーラー服のコスを着てもらいます。

ちなみにロボット指数レベルが2というのは人語を解する従順なロボットの状態。必要な会話をスムーズにすることができます。エロボットレベルが2というのはエロの概念を持ち合わせた、言わば「ヘルスロボット」。リアクションもしますし、任務とあらば積極的に動くこともできます。

そんな設定を確認し合った上でセーラー服を着たロボット・マキに手枷と足枷を装着、ベッドに寝かせ、足をM字に開かせた状態で固定しました。

まずは電マで責めて様子を見ます。

制服越しに胸へ振動を送り込まれ「あっ......ああっ」とエッチな声を上げるマキ。

「さっきはガマンしてたんだな?」
「は、はい......」

素直に答えて脚をピクピク震わせます。

佐川さんがそんなマキの無防備な股間に電マを移動させました。白いパンティの股布越しにクリトリスの辺りをグリグリします。

「気持ちいいのか?」
「んああっ、は、はい!」
「レベル2にしたら急にスケベになったなぁ」

呆れたように笑ってさらに責めます。

「ふあっ、ああっ、あ、あっ」

敏感に反応するマキのパンティを横にずらして直接電マを当てていくと、「んああっ、き、気持ちいいです!」と聞かれてもいないのに叫んで夢中でよがり始めるマキ。

「いくらなんでも感じすぎだろ」
「ああっ、ご、ごめんなさい!」

口では殊勝に謝っていますが、性感に火のついてしまったマキの体は勝手に快感を貪ってしまいます。

「ロボットは、イカないよな?」
「......は、はい......うううっ!」

答えたそばからイキそうになって叫び悶えるマキ。

「おい、どうした?」
「うううっ、く、クリトリス弱くて......ああっ、い、イッちゃう!」

ロボットにあるまじき発言をして絶頂の許可を得ようしてきます。

「ダメだぞ。イッたらダメだからな」

しっかりと釘を刺しつつ、さらに責めていく佐川さん。しかしマキの体はもう決壊寸前です。

「んあああっ、イクッ......イッちゃうぅっ!」
「しょうがないなぁ。いいよ、こうなったらエロボットレベルを3にしちまうか」
「ああっ、は、はい!」

エロボットレベル3というのは「男性を気持ちよくするのが存在理由のウルトラハイパースケベロボット」の状態。この設定ならどんな好色反応を見せてもOKということになりそうです。

ところが......

事実上の絶頂許可を出した途端、佐川さんが一転して焦らし責めを始めました。ギリギリまで追い詰めたところで電マを離し、絶妙な寸止めを繰り返していきます。

「ああっ、い、イキたいです!」
「だったらちゃんとお願いしろ」
「ううううっ、い、イカせて下さい! お願いします!」
「ダメだ、ガマンしなさい」
「ひいいいいっ」

M字開脚のまま爪先を立て腰をイヤラしく動かす淫乱ロボット・マキ。

「どうしてこんなにスケベなんだ?」
「は、ハイスペックだからです......んあああぁっ」

何度も寸止めを繰り返すうち、マキは涙ながらに「イカせて下さい」と懇願するようになりました。そんなマキの股間へおもむろに唇を吸い付け、舌で急所をねぶりまわしていく佐川さん。

「イクゥッ!!!!」

その瞬間、やっとエクスタシーの頂点に達し、ハイスペック・淫乱ロボット・マキがグウッと背筋を反らせていきました。

(続く)

動画を公開中!

人間性とスケベさをワンランクUPさせたロボットの反応は!?

取材協力東京・新宿「ロボットデリヘル」

●TEL 03-5937-2022
●エリア 新宿
●営業時間 12時~翌5時
●料金 60分21,000円

モデル=「マキ

19歳。T167 B83(D) W57 H80。
迷わず入れよ、入ればわかるさ! 19歳の超ウルトラハイパー美ロボット入荷しました。もう、可愛いとか綺麗とかどっちでもよくないですか? もうさ......美しかったらいいでしょう! 可愛い子は綺麗だし、綺麗な子は可愛いじゃん! このロボット、綺麗で可愛い! 見た目は文句なし、んで業界本当の本当に未経験ww マジか......どれだけスペック高いんだ!!! 店なんて自分の所のをお勧めするなんて当たり前って思ってるそこのあなた!! ばーーーか!!! 本当にめっちゃいいんだからっっヽ(`△´)/
このロボットもいつか年月を重ね劣化していくことでしょう。純粋無垢な美しすぎるロボットを自分色に染めれるのは今だけ!! 美人なのにロボットになってしまった......この刹那的なエロスを是非堪能して頂きたいです! ハッキリいってこのロボ絶対に【当たり】です!! 

関連記事

熟練AV男優・佐川銀次がイクッ!
第1回 東京・新宿「ロボットデリヘル」メロさん

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼株式会社大洋図書 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

佐川銀次

1965年6月25日生まれ。東京都出身。 血液型A型。 趣味はア○○舐め(お尻フェチ)。 座右の銘は「来る者拒まず」。
 |