女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1 Lovely-Candle 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『女教師in...(脅迫スイートルーム) 涼川絢音 』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『脱がされかけたデニムで足がもつれ逃げられず半尻のままハメられた巨乳女 ~逃げきれる寸前だった無念の玄関潮吹きSEX~』(NATURALHIGH)
特選AVレビュー『世界弾丸ハメドラー ラスト 早川瀬里奈』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第2回
パッションと運動のDIYメディアの歴史『日本のZINEについて知ってることすべて』編著者=ばるぼら、野中モモ 文=三木学
特選AVレビュー『男壊世代/君色花音』(光夜蝶)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【39】『やさしくおかして』 著者=あまゆみ(富士美出版)
特選AVレビュー 『エクセレント ビューティー』(素人onlyプラム)
特選AVレビュー『そう、その目でその喉で...涙ながらに尺りなさい/栄川乃亜 』(ワープエンタテインメント)
2ページまんが 酒場の女【13】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年11月号
人気店所属の注目キャストに突撃! パーソナリティ特別予習インタビュー 東京・新宿「ロボットデリヘル」チナツさん編
争えぬ淫獣の血に縛られて......禁断相姦の魔縄が紡ぐ愛と情痴の寓話『~緊縛~ 9 蓬莱かすみ×原美織』(大洋図書)発売!!
村上裕一のゴーストテラス 第61回
乙女趣味のドウェイン・ジョンソン、携帯の留守電はスパイスガールズだ! 映画『セントラル・インテリジェンス』公開中!!
特選AVレビュー『女装娘アナル倒錯 陵辱テアトル痴態拡散、危険な発情期』(シネマジック)
ヤリヤリでキラキラな青春なんて妄想だ! でもできるなら一回くらい経験しといたほうがいい。映画「青春夜話」公開中!!
特選AVレビュー『AV女優あい変貌』(PINKARK)
シリーズ第3弾! 至高の被虐女優「神納 花」が今、満を持して登場!! 『女囚幻想 神納花』(大洋図書)
特選AVレビュー『肉虐メリーゴーランド いろはめる』(ドグマ)
アクセスアップ
新刊情報
花と蜜 Vol.44(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.38(ミリオン出版)
LOVE LADY 2018年1月号(大洋図書)
人妻密会生撮り人(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2018年1月号(ミリオン出版)
実話ナックルズ 2018年1月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2018年1月号(大洋図書)
いんらん三十路妻四十路妻(ワイレア出版)
まちがいさがしファミリー 2018年1月号(ミリオン出版)
悶え泣く四畳半妻(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

熟練AV男優・佐川銀次がイクッ! 
Sagawa_Ginji present's Special SM Report
大好評の読者参加型体験取材企画に、AV界の第一線で活躍されるベテラン男優・佐川銀次さんが助っ人参戦! 訪ねたお店は前回に引き続き「業界初のしゃべらないデリヘル」として話題沸騰中、その名も『ロボットデリヘル』さん。お相手をしてくれるのはまだあどけなさを残す清楚な新人新人ロボット「ナナセ」さんです。生身の女性を「ロボットとして提供する」というこのお店ならではのコンセプトで繰り広げられる、新人vs熟練AV男優のプレイとは!? 全3回に分けてお届けします!!
 | 
↑「ナナセちゃんっていうんだ」と、無言のロボット・ナナセに話しかけていく佐川さん。

↑本当にロボットなのかどうか......確かめるために耳をくすぐっています。

↑ナナセ、完全にノーリアクションです。

↑服の上から胸にタッチ。ソフトに撫でまわした後、不意打ちのように膨らみをワシ掴みにしました。ナナセは動じません。

↑ブラウスのボタンを外すと......ノーブラです。それはいいのですがロボットなのに乳首が勃起しているのはおかしいですね。

↑スカートをまくり上げました。ノーパンでパイパンです。

↑ナナセの脚を大きく開かせる佐川さん。無防備なワレメがパックリ。

↑「動かないように」と命じた上でワレメに指を潜り込ませました。湿った音が響く中、ナナセの脚が閉じてきました。

↑改めて脚を開かせます。

↑また閉じてきてしまいました。ロボットだから何も感じないはずなのに......。

↑ナナセを立たせます。スカートの裾を持たせてローターを取り出す佐川さん

↑ローターのスイッチを入れてクリトリスに押し当てました。

↑ピクンピクンと体を動かして反応するナナセ。「なんで動くのかなぁ?」といぶかしむ佐川さん。

↑ロボット指数レベルを変更して会話ができるようにします。気持ちよくて我慢できなかったと白状するロボット・ナナセ。

↑クリトリスに続けて乳首を刺激。「動くな」と言われているのにやっぱりピクピクしてしまいます。

↑「ダメなロボットだな」とナナセにベッドへ行くよう命じる佐川さん。

お行儀よく手を太腿に載せてソファに座っている制服姿のロボット・ナナセ。男優・佐川銀次さんがゆっくりと近づいてソファの横のベッドに腰を落ち着けました。

「今の君のロボット指数レベルは3か......」

ロボット指数レベル3とは、現状のナナセが人間の心を持たず、喋りもしない無機質な存在であることを意味します。

「名前は......ナナセちゃんって言うんだったね」

名前を呼ばれても当然無反応です。

佐川さんが「そうかぁ......」と、ひとりごちながら身を乗り出し、ナナセの耳を人差し指でコチョコチョしました。

無表情のままパチクリと瞬きをするナナセ。なるほど、確かにロボット指数レベル3です。肉体の感覚すらないのでしょう。

佐川さんが今度はブラウス越しに胸を膨らみを撫で回し、それでも反応がないことを確かめてから、ボタンを外してノーブラの胸を直接弄りだしました。

「おや? ロボットのくせに乳首が固くなってるじゃないか......」

目をゆっくりとパチクリさせるナナセ。

佐川さんがしつこく乳首をこねくり回していると、ほんのわずかですが、ナナセの体が揺れました。

「あれ......今動いた?」
「......」
「おかしいなぁ」

佐川さんがナナセのスカートをまくり上げます。すると剥き出しのワレメが......。そう言えばブラも着けていませんでしたし、ロボット・ナナセには下着の概念がないのかも知れません。

「ほう......」

佐川さんがナナセの脚を動かしてM字開脚の恰好をとらせます。無防備に晒されたピンクの肉裂がクチッ......と小さな音を立てて開きました。

「どうれ......」

花弁の間に指をくぐらせ、縦筋に沿って指を這わせ始める佐川さん。

するとどうでしょう、たちまちクチュクチュという湿った音が鳴りだしました。

ナナセが心持ち頬を赤くし、太腿を閉じ合わせようとしてきます。

「あれ? 反応してるのか? ロボットなのにおかしいぞ」

佐川さんが指を動かし続けたままナナセの顔を覗き込みます。

「ロボットはこんなことじゃ動かないだろう?」。

しっかりと念を押しますが、ナナセの様子がどうも変です。瞬きの回数が多くなり、湿った音もどんどん大きくなっていきます。

「やっぱり動いてる。ダメだ、こうしてなさい!」

佐川さんがナナセの両膝を掴んで左右へ目いっぱい開かせました。

「ううっ......」

小さな呻き声と共にナナセの太腿が再び閉じ始めます。

「おかしいねぇ」

言いながらナナセの腕を掴んで強引に立たせる佐川さん。改めてスカートをまくり上げ、裾が落ちないようにナナセ自身に持たせます。

その上でローターを取り出すと、振動するそれをワレメに強く押し当てました。

ピクンッ!

ナナセが腰を大きく震わせました。見ればローターはクリトリスの突起を直撃中。

「どうしても動くねぇ。しょうがない、ロボット指数レベルを2にしてやろう」

ロボット指数レベル2とは、ナナセが最低限の会話をこなせるロボットになったことを意味します。

「なんで動くんだ? 気持ちいいからか?」
「は、はい......」

ナナセが切なそうに眉根を寄せながら頷きました。

「どこが気持ちいいんだ。答えなさい」
「......く、クリトリス......です」
「ふふふ、そうか、ここはどうだ?」

佐川さんがローターをナナセの乳首に移動させました。

「ンッ......くぅっ......」

ナナセの小鼻がプクリと膨らみ、体が小刻みに揺れだします。

「勝手に動いていいとは言ってないぞ。仕方のないロボットだ」
「ご、ごめんなさい......」
「そんなに責められたいならベッドに行きなさい」

佐川さんがニヤりと笑って命じました。
(続く)

公式「ロボデリテーマソング」が完成!

即尺イラマ 即尺イラマ ロボットデリヘル 即尺イラマ♪

取材協力東京・新宿「ロボットデリヘル」

●TEL 03-5937-2022
●エリア 新宿
●営業時間 12時~翌5時
●料金 60分21,000円

モデル=「ナナセ」

【完全未経験】19歳。T52 B83(D) W56 H80。プラチナ級の素人ロボ入荷!! 未経験って言ってもどうせ「SMは」未経験って意味でしょ??って思ってるそこのあなた!! 違うんです! なんとなんとこの「ナナセ」、プライベートの男性経験もほぼゼロ、フェ〇もほとんど経験ナシ、おちん〇んを見るのも久しぶりというウルトラハイスペック(゚O゚)! 写真通りの幼い顔立ち、素朴な雰囲気はまるで「友達の妹」のようです! プレイに関しては正真正銘まっさらの素人ですのでこれから勉強中でございます。当店エース候補「ナナセ」、ご丁寧なお取り扱いよろしくお願いいたしますm(_ _)


関連記事

熟練AV男優・佐川銀次がイクッ!
第1回 東京・新宿「ロボットデリヘル」メロさん
第2回 東京・新宿「ロボットデリヘル」マキさん

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼株式会社大洋図書 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

佐川銀次

1965年6月25日生まれ。東京都出身。 血液型A型。 趣味はア○○舐め(お尻フェチ)。 座右の銘は「来る者拒まず」。
 |