本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
オナニーマエストロ遠藤の
ぶらりエログッズの旅

番外編 マエストロ、再びハプバーへ行く 後編

文=
遠藤遊佐

取材協力=眠れる森の美女

←いい感じに酔っ払ったマエストロが「俺も俺も!」と縛りをご希望に。でもこうしてみると遠藤さん、なかなか素敵なバストですねえ(ニヤリ)。

災難が続くマエストロを連れて、行ってきました東京・渋谷ハプニングバーの「眠れる森の美女」さん! 37歳独身女子(特技オナニー)渾身のハプバー紀行・後編です!
前回に戻る 目次に戻る
 | 



↑素敵な紳士ピエールさんとのダーツ勝負開始! 我らがマエストロのコスプレがかかっておりますが……。



↑はあ、遠藤さんって本当にKYですよね……。見事にピエールさんを負かしちゃいました。



↑戦利品のピエールさんの陰毛を手にご満悦のマエストロ。遠藤さん、嬉しそうです。



↑こちらは素敵な紳士ピエールさんの陰毛入りテキーラ。この後ちゃんと飲み干していただきました。本当に感謝しております。



↑こちらが本日振舞われた鍋。いや、ホントにおいしかったから! 食べ物系イベントの日は本気で狙い目だと強くオススメいたします。



↑カウンターの中でテキパキ働きつつも合間に鍋をパクつき中のスタッフいくらさん。



↑でっかいお鍋が二つ。でもあっという間になくなっていって、そのたびどんどん追加されてました。




↑片隅で一鬼のこさんが女性をおもむろに緊縛開始。生おっぱいはもちろんのこと、スタイルのよさを生かした緊縛にお客さんたちからキレイ〜の声が。特に女性のお客さんたちがうっとりして見つめてました。



↑これがマエストロの緊縛姿だ! 意外にも豊かなバストがそそる!?(←しつこい)。



↑そして絶好調の遠藤さんはさらにコスプレまでもご所望。これが結構可愛らしいメイドさんになっちゃいましたよ! 床にねっ転がると気持ち目がトロンとして色っぽかったです(笑)。



↑こちらがマエストロに勃起チ○ポを(服の上から)触らせてくれた紳士&女子。可愛いらしいメイドコスプレも楽しんでました。


いやあ、土曜日ということもあってか、早い時間なのにけっこうお客さんがいて楽しそうに飲んでおります。遠藤もバーカウンターに陣取り、まずは駆けつけ一杯。隣に座ってたHカップのお姉さんの彼氏の話などを聞きながら(乱交パーティで知り合ったらしい)、おっぱいを触らせてもらったり、パフパフしてもらったり。ええのう〜。ハプバーええのう〜。

常連さんが多いのか本当に和気藹々とした雰囲気で、酒もどんどん進みます。チャイナドレス姿の店員さんが何かっつーと「じゃあ、テキーラいきますかぁ!」とショットのテキーラふるまってくれちゃうし(編註・すべての時間でショットのテキーラはフリー! 飲みすぎ注意)。

いい気分になって、隣に座ってた男性をつかまえて電マについて熱く語るマエストロ。おいおい、それじゃいつも居酒屋でクダ巻いてるのと変わらないんじゃ……と思うなかれ。よく見ると話してる男性はパンツ一丁だったりするのです。面白いなあ。

そんな調子で猥談に花を咲かせているうちに、なぜか上半身裸の粋な紳士・ピエールさん(仮名)とダーツで勝負をすることに。

ダーツなんてこじゃれたゲームはほとんどやったことのない上に運動神経ゼロの私、弱いことは間違いありません。そしてここは天下のハプバー。やるからには、ほら、ちょっとHな罰ゲームがつきものなんじゃないの? キャー、どうしましょ。お母さんごめんなさい〜。

聞いたところによると「電マ30秒」なんていう罰ゲームもよくあるらしいんですが、マエストロにそれでは罰ゲームにならんだろうということで(あとさすがにちょっと恥ずかしいということで)、私が負けたらピエールさんが選んだコスプレを。ピエールさんが負けたらチ〇毛ひっこ抜きの刑ということに決定。

小粋なM男性であるピエールさんは「チ〇毛を燃やすのでもいいですよ」と優しく言ってくださったんですが、放火犯にはなりたくないのでそれは却下しました。

えー、で、実を言うと私、このとき喉元まで出かかっていてどうしても言えなかったことがあったんですよね。というのは、前回のエログッズの旅・ローション編で知ったアストログライドオ〇ニーのこと。(※「アストログライド」というNASA開発のローションをコンドームの中に入れてオ〇ニーすると、限りなく生ハメに近い感触を味わえるらしい。ニュースソースは2ちゃん)。

チ〇コがないばかりにそんな素敵なオ〇ニーを試すことができなかったマエストロ。あれ以来隙あらば男子にそれを試してみてもらいたいと思い続けておりまして、この日も鞄の中にコンドームとアストログライドを忍ばせてきてました。ええ、ハプバーだったら試してみてくれる奇特な殿方がいるんじゃないかと思ったわけです。

しかし、さすがに初対面の人にそんなお願いはできなかった……。俺のバカ! ヘタレ! 今思うと絶好のチャンスだったのに。残念で仕方ないです。

というわけでピエールさん、今度お会いする機会がありましたら、是非よろしくおねがいします。

そして、ダーツの結果はと言いますと……。

なんと大方の予想を裏切って、僅差で遠藤が勝ってしまいました。えー。ほんとはコスプレする気満々だったのにー。セーラー服とか着たかったのにー(注・37歳です)。自分の才能がこわい。

約束通り、罰ゲームとしてチ〇毛を抜かれるピエールさん。ズボンを脱ぎ、堂々とチ〇毛を突き出す姿はまさに漢。おお、マエストロの目の前に成人男子のお宝がっ! いよいよハプバーらしくなってきた!

抜いたチ〇毛は、テキーラに入れて一気飲みしていただきました。

ちなみに、後でIさんに聞いたところによると、ピエールさんは実は左利き。利き手じゃない不利な状態でゲームしていたんだとか。

──うーん。女性に勝ちを譲るなんて、ジェントルマンですねえ。

遠藤 いや、チ〇毛を燃やされたかったんですよ、きっと。

──なんてことを(泣)!



さて、そんなことをして楽しんでいると、フリースペースからいい匂いが。くんくん、なんですかコレ。え、今日は鍋の日なの? そういえば階段のところに貼ってあったイベント日程表にそんなことが書いてあったような。

食べていいんですか? わーい。

ああ、うまい。ホルモン鍋にしゃぶしゃぶ、体があったまるわ〜。まさかハプバーで鍋食べるとは思わなかったなあ。へー、先週は恵方巻きだったんですか。みんなで黒くてぶっといのをパクッといっちゃったわけですね。このこのー。

この日はお鍋だったわけですが、今月は他にも週末ごとにオカマイベントやフェティッシュイベントがあるそうです。

とか言ってたら、向こうのステージで何か始まった気配。

鍋に未練を残しつつ駆けつけてみると、あっ、緊縛師でもある一鬼の子さん(しつこいようだがイケメン)が、裸の女の子を縛ってます!

うわー。生お〇ぱいだ……。

いやいや、そんなところを見てる場合じゃないですね。前回来た時に私もお客さんにかるーく縛ってもらったんですが、さすがに一さんの縛りはキレイ。縛られてる女の子も顔を上気させながらもじもじしちゃって、なんだか淫靡なムードです。うーん、なんかムズムズしてきた。こういうのを見てるうちに、Sっ気のある男性とMっ気のある女性が意気投合してカップルになっちゃったりするんでしょうか。

ステージにかぶりつきになって見ていた遠藤の隣に、ちょうど男女で飲んでいる方がいたので聞いてみました。

遠藤「あのぅ、お2人はカップルさんですか?」

女性「いえ、今日はカップルで入店したんですけど、もとはここで知り合ったんですよー」

遠藤「え、まじっすか。じゃあ、各々一人でお店に来て意気投合してお友達になって、っていう。ロマンですねえ!」

女性「いや、私はそこにいる女友達と一緒に来てたの。上でみんなで○□△して盛り上がったよねー!」

遠藤「……ほ、ほう! 最近の若い方はなかなかやりますな!」

女性「だってこの人、いいモノもってるんですよ。ほら。」

ツレの女性の手に導かれてズボンの上から手でサワサワするマエストロ。

あちょいと失礼……おおおっ! ぼ、勃起!!

遠藤「こ、これはなかなか……素晴らしいですねえ」

女性「でしょお?」

勃起チ〇ポを37歳独身女子に触らせながらニヤニヤしている男性。ああっ、なんなのその余裕! 萌える……Iさん、遠藤、今萌え萌えです!!

チ〇コ効果で俄然調子の出てきたマエストロ。萌えついでに、店員のメガネくん(緊縛師見習)にお願いして縛ってもらいました。他のお客さんにお見苦しいものを見せるのは忍びないので着衣のままだったんですが、これは長年の夢の一つだったのでかなり嬉しかったです。ぽわーん。

(前回来た時もお客さんに縛ってもらったんですけど、酔っててほとんど覚えてなかったもので……すみません。)



──えー、遠藤さん。遠藤さん!

遠藤「あ、Iさん。まだいたんですか。遠藤の迫真の縛られっぷりどうでしたあ?」

──あの、お楽しみ中のところ申し訳ないんですが、そろそろ取材時間もリミットが近づいてまして……。

遠藤「えええっ、そうなの? だってまだやってみたいことがたくさんあるんですよぅ。トレインスペースで痴漢電車ごっこもしたいしー。あっちのスケベ椅子でも遊びたいしー。」

──そんなにたくさんムリですよ。どうしてもっていうならひとつだけにしてください。

遠藤「……じゃあ、コスプレ。」



だったら勿体ぶらないでさっきダーツで負けておけばよかったものを! ですって。 

ええ、そのとおりですよ。でもしょうがないじゃないの、勝っちゃったんだから。どうせ今流行りのKYってやつですよ、俺なんて。ぶつぶつ。

てなわけで、さっき話してたカップルの女性に選んでもらったメイド服を着てパチリ。

ご満悦のマエストロ37歳、今年も浮いた話はなさそうです。

帰り際、ロッカースペースから荷物をピックアップしていたら、白髪交じりの熟年おじさんと妙齢のコスプレ女子のカップルがバースペースに降りていくところとすれ違いました。

この時間からってことは、今夜はたぶんオールナイトね。2人とも頑張って……フランクで和気藹々としてるけどやっぱりどこか現実離れした“一夜の夢”を、思う存分楽しんでちょうだい。

私は後ろ髪ひかれながら帰ります……。



遠藤「ああっ、しまった。Iさん、2階のカップルスペース覗いてくるの忘れたよ! 他人の○△×見るのが今回の一番の目的だったのに!」

──それはまた次回ってことで。もう一人で来れるでしょ。

……はーい。( ”・ω・゛)。

というわけで、仰々しくも2回にわたってマエストロのぶらりハプバーの旅、いかがでしたでしょうか。

ちなみのこの後は、抱き枕マニアのすあま先生を呼び出して3人でしこたまホルモン

を食べました。ハプバー、ホルモン、そして微妙なドリカム状態……。この一日でしっかり悪運を補填させてもらった遠藤なのでした。

ああ、今度いいことがあるのはいつの日かなあ……(遠い目)。



(続く)

前回に戻る 最初から読む 目次に戻る

東京・渋谷ハプニングバー「眠れる森の美女」

 

本日3月1日(土)「スーパーハプニングバー」イベント開催!  
ハプニング大好きカップルさん大集合! またオールタイムご利用に限り様々な条件で割引アリ!  詳細はHPをご確認下さい!


オールタイム料金表(時間に関係なくご利用の場合)

入会金:
=カップル(男性5,000円 女性1,000円)
=単独男性 5,000円
=単独女性 1,000円

チャージ料金(入場料・ドリンク&フードチケット3,000 円分サービス):
=カップル お二人で6,000円
=単独男性 15,000円
=単独女性 無料

※料金システムの詳細は店舗までお問い合わせ下さいませ。
フリータイム、テキーラのショットのみフリー
新規にご入会する単独女性様には、素敵なプレゼント付き!!

※ご入会時、ご確認の為に、ご署名、及び身分証明書をご呈示いただきます。
必ず身分証明書ご持参してください。
身分証明書をお持ちで無い場合は、ご入店をお断りしております。
ここでいう身分証明書とは、運転免許証・健康保険証・パスポート等の
公的に通用する身分証明書のことです。
(当店の規定で、ご自身の社員証、名刺、クレジットカード等は身分証明書とは認めません)



関連リンク

「アダルトグッズ(大人のおもちゃ)&マニアックAV オンラインショップ 新宿アートセンター」
shinjukuartcenter.gif
http://s-artcenter.com/


新宿アートセンター「ACEスーパーカタログ」の無料請求もできます。

お申し込みは>>>こちら
フリーダイヤル 0120−800−750


遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
08.03.01更新 | WEBスナイパー  >  コラム