本家三行広告 2 ミストレスランド 1 Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【10】
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
b200x200.jpg SMに興味はあるんだけど、何をどうすればいいのかさっぱりわからない!そんな貴方のためにSMの楽しみ方、そしてSMクラブや風俗店での遊び方などを熟練のガイド安田理央さんがご紹介します。今回はM女さんにお相手いただくSコースの遊び方を紹介します。取材させていただいたのは東京・鶯谷「マスターズクラブ」さんです。
 | 

前回の「SMクラブで遊ぶにはどうしたらいいの?」で、SMクラブはどういうところかは、だいたいわかった。大きく分けるとSコースとMコースがあるわけだ。スナイパーSNSのプロフィールでは属性を「Soft-S 」としている筆者としては、やはりSコースに興味がある。いや、けっこうSっ気はあるのだ。普通のセックスでも責め好きだし。でも「お前はSか?」と聞かれると、ちょっと自信はない。痛い責めとかは苦手だし、縛るのも面倒くさいし、フェラとかされると、つい自分がヒィヒィ声あげちゃうし(笑)。でも、まぁ、痴女は好きだけど女王様となると、ちょっと引いちゃう部分があったりするので、これはSコースでしょう。前回聞いた話だと、S&Mコースというのにも惹かれたけど。

風俗ライター時代にSMクラブはずいぶん取材したけれど、実は遊びに行ったことはない。あ、いや、20歳くらいの頃に行ったことがあったっけ。池袋の某店。SMクラブって、いったいどんなところなのかドキドキしながら行って、その時もSコースを選んだのだけれど、出てきたのは長身のすごい美人さん。おお、こんな美人が! と、感動したものの、どうもM女っぽくない。どうやら本来は女王様の人だったような。全然SM経験の無い筆者は、その女の子に終始リードしてもらい、SだかMだかわからない感じでプレイは終わったのだった。最後に女の子に「もっと言葉責めとか覚えた方がいいね」なんて言われちゃったりして。

まぁ、そんな経験があったりして、ちょっとSMクラブに対しては敷居が高く感じていたのだった。

でも、今回はほぼ20年ぶりにSMクラブのSコースに挑戦してみようという気になっている。まぁ、あれから筆者もかなりエッチ方面の修行は積んだしね。今回は負けないぞ。

「Sコースで遊んでみたいんだけど......」とWebスナイパー編集部のIさんに相談したら、紹介してくれたのが、鶯谷のSMクラブ「マスターズクラブ」。ここはSコースのみ、つまりM女だけが在籍しているわけだ。

さっそくお店にお邪魔して、話を聞いてみた。若くて爽やかな店長さんが色々と教えてくれる。

DSCF1910.jpg
事務所の様子。
「うちの場合は、Sコースだけです。60分2万5千円で、以降は30分あたり1万円です。だから90分で3万5千円、2時間で4万5千円ということになりますね。うちがちょっと変わっているのは、先に何分コースと決めて料金をいただくのではなく、プレイが終わった後に、時間を計算して料金を後払いしてもらうというシステムなんです。SMって、女の子との相性が全てじゃないですか。2時間コースにしたとしても、相性が合わない子とプレイするのはもったいないでしょう。この子ともっとプレイしたいなと思ったら、長い時間してくれればいいなと」

なるほど。自動延長システムというわけだ。確かに気分的にはいいけれど、調子に乗ってると、とんでもない金額になっちゃいそうなので、ある程度、自分で予算とのかねあいで時間配分は考えていた方がよさそうだ。

DSCF1914.jpg
テーブルの上にポラロイドが。これはカタログ写真がまだない新人さんたちなんですって。
「SMプレイだと普通の風俗と違って、60分だと足りないというお客さんが多いですね。実際にうちでも90分から120分のお客さんがほとんどです。例えば、縛りを楽しみたいとなると、ただ縛るだけでも60分は、あっという間に過ぎてしまうんですよ」

マスターズクラブにはロングタイム8時間コース12万円というコースまである。通常の計算なら16万5千円のところが12万なんだから、だいぶお得。お得だけど12万円となると、さすがに簡単には出せるもんじゃないが。

この料金に初回は入会金5000円(でも「ホームページを見た」というと免除)、そしてホテル代が必要となる。ちなみに鶯谷あたりのホテル代の相場は2〜3時間の休憩料金で3千円代〜6千円代ほど。つまり一番安く済ませようと思うと60分料金2万5千円とホテル代3千円の合計2万8千円ということになる。

「うちの場合は、基本プレイに、縛り、ムチ、ロウソク、バイブ責め、アナル責め、羞恥責め、指入れ、アナル指入れ、Dキス、生フェラ、素股、浣腸、排泄鑑賞、放尿鑑賞、オナニー強制、オナニー鑑賞、麻縄、命令、調教、全身奉仕、スパンキング、目隠し、ギャグボール、鼻フック、首輪、手枷、足枷、ハケ、クンニ責め、くすぐり、ストーリープレイ、 ローションプレイ、口内発射、顔射、クリップ責め、コスチュームプレイなどが含まれています。フェラと素股は発射無制限です」

普通に考えつくようなことは、だいたい含まれている。あとはアナルファックくらいだろうか? ちなみにこちらはプラス5千円のオプション。

「道具類は全部お貸しします。もし自分の道具を持ち込みたいということであれば、事前にご相談下さい。コスチュームやストッキングの持ち込みはOKです」

このお店で興味深いのは、SMプレイ講習コースというのがある点。講師が一緒にプレイをしてくれるというもので、なんと通常料金のみ。責め方や縛り方を学びたいという人には、これはよさそう。ただし完全予約制ということなので、今回はあきらめた。

しかし、どんなプレイをすればいいんだろう。自分が好きなことをやればいいのだけれど、いざ、さぁ、やれと言われても、何から手をつけていいものやら。縛るのは、あんまり興味ないし、ムチとか痛いのはイヤだし、バイブ責めだけじゃあ、SMって感じはしないしなぁ。

「初心者の方に僕がオススメしているのは、浣腸プレイなんですよ。難しい技術はいらないし、羞恥責めとしては最高のものですからね。あと、ツーショットダイヤルに電話させて、話させながらバイブで責めるなんてのも面白いですね。SMクラブだから、SMらしいことをしなくちゃいけないってわけじゃないと思うんですよ。普通の風俗では出来ない、色々な性癖を、ここでは楽しめばいいんです。SMクラブは、こういうことをしてこうするというような流れが決まっていない唯一の風俗なんですよ」

そうか、無理してSMっぽいことをしなくてもいいのか。

(続く)


取材協力

東京・鶯谷「マスターズクラブ」=http://masters.32ch.com/

SM初心者の方へTOPへ>>>


yasuda_face.jpg

ガイド:安田理央

安田理央の恥ずかしいblog
http://d.hatena.ne.jp/rioysd/

新刊「エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること」(翔泳社)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4798111082

気がつけば、今年で40代を迎えるエロ系ライター。今年はボーッとしてると大変ヤバイことになってしまいそうなので、色々と新しい行動を起こすぞと考えたり考えなかったりしております。「エロの敵」に続くアダルトメディアルポも構想中。  

 |