本家三行広告 2 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【3】
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【2】
デカチンAV男優・矢野慎二がイク! 第1回 池袋「無我」さつきさん【1】
死後さばきにあう<まちがえ 生きてる内にとしまえんでさばきにあう<せいかい『映画 としまえん』公開中!!
特選AVレビュー『揺れる電車の中で 痴漢に暴かれた女教師の性』(CARESS COMMUNICATIONS)
ギャルリー志門 三宅玄朗展「鈍黒の夢想」開催!!
特選AVレビュー『濡れ続けた一日 気持ちはあの頃...性欲なう 其の二 あきこ32歳(仮)』(マーキュリー)
特選AVレビュー『街中突然くすぐり』(ラハイナ東海)
特選AVレビュー『トライブレイバー Vol.01 シルエスターブライブルー』(GIGA)
特選AVレビュー『金蹴りスペシャル3』(パナシアプロダクション)
特選AVレビュー『湯けむり天獄~縄情の宿~八 天縄月あかり 編 新村あかり』(ヴァンアソシエイツ)
非道徳を極め禁忌を孕む最上の破戒エロス「鬼」シリーズ始動! 桃咲ゆり菜主演『鬼兄~家族の肉奴隷に落ちた清純妹~』発売!!
特選AVレビュー『汗・唾液・潮・失禁...【恥汁】滴りっぱなしじっとり密室SEX12時間 小泉ひなた』(ソフト・オン・デマンド)
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【1】
2ページまんが 酒場の女【30】
特選AVレビュー『キミ、10代、恋の予感 里見千春』(Spice Visual)
アクセスアップ
新刊情報
囀る鳥は羽ばたかない 4(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.8(大洋図書)
点つなぎパーク&ファミリー 若葉特別号(大洋図書)
投稿キング素人生撮りDVD Vol.31(ワイレア出版)
人妻絶叫アクメDX(大洋図書)
よろめき 2019年6月号(大洋図書)
egg2019 令和(大洋図書)
灰かぶりコンプレックス 2(大洋図書)
囀る鳥は羽ばたかない 6(大洋図書)
囀る鳥は羽ばたかない 4(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
読者代表yukiがイク! 第7回 【3】


文=yuki

取材協力= 東京・大塚「痴女M性感アンモラル」
モデル=美鈴

新年一発目の体験取材記事はyukiさんです! お相手は東京・大塚「痴女M性感アンモラル」の麗しい美鈴さん。yukiさんの性癖を知りぬいたかのような包容力と的確な言葉責めにメロメロ必死! もちろんスペシャル動画も必見です!

前回に戻る 目次に戻る
 | 


↑これが亀頭に被せる形で使うローターです。


↑美鈴さんの全身リップにyukiさんメロメロどころかヒイヒイです!


↑はちきれんばかりのペニス!


↑必死に美鈴さんの足をお掃除するyukiさん。マスクがジャマそうですね。


↑下から見上げた美鈴さんのお姿。足をお掃除しながらyukiさんからはこのように見えます。


↑顔面騎乗の前にもyukiさんを優しく挑発!


↑美鈴さんも気持ちよさそうですね!


↑美鈴さんのフェラチオは言うまでもない舌遣いです!


↑もちろん乳首もほっときません!


↑大量に発射しましたね。お2人ともお疲れ様でした!

さて、次はお待ちかねの痴女による全身リップタイムです。仰向けに寝転がり両手を上にあげて手枷と首輪を付けてもらいます。と言ってもソフトな拘束具なので気分的なものですね。
おや、プレイの前になにか見たことのない道具が取り出されました。プラスチックのその器具は亀頭の先を包み込むような形状をした小型バイブのようです。美鈴さんはうれしそうにその器具をわたくしの生ぬるく起動したペニスに装着してくれました。スイッチが入れられると強すぎず弱すぎず微妙な感覚が竿の先端から伝わってきます。もうこれだけで腰が痺れてまいりました。

そして始まった全身リップがこれはもうすごいものでした。わたくしヘルスは嗜むほうですのでリップに関してはうるさいほうなのですが、美鈴さんのリップはマジパねぇレベルでございました。
まず、スタートが脇の下というところがマニアックすぎます。もちろんプレイ前にボディソープで入念にコスリあげましたので臭いがするということはないでしょうが、それでもこれは精神的にキます。肉体的な快感ではなくまずは精神的な快感で責めてくるところがさすがです。そのあとはもう美鈴さんのたっぷり湿り気を保った舌技にヒィヒィゆわされるばかりです。時折ツバをたらしたり、軽い平手打ちを入れたりとSMらしいプレイが混ざってくるところがたまりません。特に乳首を責める時がすごかったです。なめながら軽く噛んでくれる人は多いのですが、美鈴さんは通常よりもかなりきつく噛んでくれます。思わず「イッ」と声が漏れるレベルです。でもこれがいいのです。乳首の痛みと亀頭につけられたバイブの振動が組み合わさって脳内に火花が飛びます。あまりの快感によだれが出ます。

この段階ではまだペニスにまったく手を触れられていないのに、恥ずかしながらわたくしすでにかなりこみ上げてきております。美鈴さんはおっしゃいます
「わたしにも奉仕してもらおうかしら」
はい、もちろんですとも。まずは美鈴さんのすばらしいおみ足の先端にある指をストッキング越しではありますが入念に舌でお掃除させていただきました。これを幸せと言わずしてなんと言うのでありましょうか。いつまでもしゃぶっていたい。本気でそう思っております。
さらにその後、ボリュームたっぷりの腰をわたくしの頭の上に押しつけてくれました。もちろんわたくしは必死で美鈴さんの大事な場所を舌で掃除です。正直この時はマスクを剥ぎ取りたくなりましたが、必死で舌を出して奉仕させていただきました。

少しは満足していただけましたのでしょうか。優しい美鈴さんはごほうびということでもったいなくも最後にフェラをしてくれるとのことです。
もうその快感と言ったら、、、筆舌に尽くしがたいとはこのことです。暖かく柔らかくしっとり湿った美鈴さんの口内で怒張しきったわたくしのペニスはカウントダウン状態でございます。
この快感は、やはりここまで焦らしに焦らしきった美鈴さんのテクニックからくるものでありましょう。仮に前技もまったくなく、いきなりくわえてもらったとしたら、たとえ美鈴さんだったとしてもこれほどの快感を得ることはできなかったでしょう。

最後はリクエスト通りローションをたっぷり使った手コキです。もちろんここでもあっさりイカせてくれるはずもありません。何度もわたくしの大好きな寸止め命令を発動してくれました。わたくしが寸止め大好きということは知らないはずなのに、まるで最初から知り尽くしているようなこの洞察力。美鈴さん、完璧です。
当然ですが最後は盛大に射精させていただきました。いやあ、ほんとうにすごかったです。

なお、今回は比較的ソフトな内容でしたが、美鈴さんはなんとNGなしということでお客様の要望にあわせてどんなハードなプレイにも対応可能だそうです。うー、わたくし近いうちにプライベートでも行ってしまいそうであります。

それではみなさま、今年もよい年でありますように

文=yuki



動画を公開中!
前回に戻る 目次に戻る

関連リンク

取材協力東京・大塚「痴女M性感アンモラル」

●TEL03-5957-3535
●エリア 大塚〜都内23区
●営業時間 13:00〜深夜
●料金 60分14000円〜

misuzu-prof.jpg

モデル= 美鈴

流れるように溢れ出す言葉攻めと確かな技術の数々でyukiさんを虜にしちゃった美鈴さん。NGなしという彼女の魅力は直接お店で体験してください!

関連記事

読者代表 豊田がイク! 第6回 東京・品川「山の手花物語」もくれんさん 【1】>>>【2】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 | 
09.01.03更新 | 初心者の方へ