Lovely-Candle 1 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2
最新記事20件
争えぬ淫獣の血に縛られて......禁断相姦の魔縄が紡ぐ愛と情痴の寓話『~緊縛~ 9 蓬莱かすみ×原美織』(大洋図書)発売!!
村上裕一のゴーストテラス 第61回
乙女趣味のドウェイン・ジョンソン、携帯の留守電はスパイスガールズだ! 映画『セントラル・インテリジェンス』公開中!!
特選AVレビュー『女装娘アナル倒錯 陵辱テアトル痴態拡散、危険な発情期』(シネマジック)
ヤリヤリでキラキラな青春なんて妄想だ! でもできるなら一回くらい経験しといたほうがいい。映画「青春夜話」公開中!!
特選AVレビュー『AV女優あい変貌』(PINKARK)
シリーズ第3弾! 至高の被虐女優「神納 花」が今、満を持して登場!! 『女囚幻想 神納花』(大洋図書)
特選AVレビュー『肉虐メリーゴーランド いろはめる』(ドグマ)
特選AVレビュー『世界弾丸ハメドラーむちむちビキニ天国 松下美織』(HMJM)
特選AVレビュー『絶対的鉄板シチュエーション5 愛音まりあ』(PRESTIGE)
舐めて啜って溶かすが如く、骨の髄まで慈しむ縄。『蓬莱かすみ緊縛写真集』(大洋図書)発売中!!
特選AVレビュー『監禁くいこみ股縄弄虐 蠢く女たち』(シネマジック)
特選AVレビュー『むせかえる女の匂い 俺の嫁の母 したたる 華月さくら 篠宮千明 浦野明美』(Mellow Moon)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『真珠色の残像 家族が寝静まった後で』 著者=clone人間 (コアマガジン)
特選AVレビュー『若妻の匂い それから.../君色花音』 (光夜蝶)
2ページまんが 酒場の女【12】
特選AVレビュー『オナ禁1ヶ月で全身性感帯になった男の娘の馬並み発射! 櫻井やえ』(僕たち男の娘)
男女関係において「ヤっているのか、ヤっていないのか、それが問題だ!」の結論を出さずには落ち着けない、これをハメレット症候群と名付けたい 映画『静かなふたり』公開中!!
特選AVレビュー『追撃のイクイク美少女レイヤー 003 香苗レノン』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『やりすぎ家庭教師 本田岬』(h.m.p)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.11(大洋図書)
アップル写真館 Vol.11(大洋図書)
よろめきSpecial 艶 2018年1月号(大洋図書)
スナイパーEVE Vol.66(ワイレア出版)
着物妻の悶え(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.16(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.51(大洋図書)
よろめき 2017年12月号(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾクEX(ミリオン出版)
投稿キング特別編集 投稿愛奴通信 Vol.2(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験

自他ともに認める生粋のS男性・読者代表豊田さんの新着体験レポートをお届けします。今回訪ねたお店は東京・鶯谷の出張型SMクラブ「葵」さん。お相手してくれるのはシャイだけれども超敏感体質の妖艶M嬢・「椿弥生」さんです。豊田さんのドSっぷりと弥生さんの真性M女っぷりが、プレイの中でどう絡み合っていくのか......。必読必見のプレイ動画&レポート、いよいよクライマックスです!!
 | 
↑豊田さんが思わず驚きの声を上げたアナルストッパー。「こんな太いのが入るの?」と聞かれて恥ずかしそうに「はい......」と答える弥生さん。

↑豊田さんの命令で実際に入れて見ているところ。少し苦労しましたが、ヌチッという淫靡な音を立ててストッパーがアヌスに飲み込まれていきました。

↑お尻にストッパーを挿入したまま、ご奉仕タイムへ。四つん這いになって足の指を舐めています。

↑犬のように、手を使わずに口で服を脱がせていく弥生さん。

↑露出させた乳首に熱い舌を這わせていきます。とても丁寧な舐め方で愛情を感じさせます。

↑舌を下半身に移して裏筋舐め、フェラ。

↑さらに肛門舐めへ。シワの一本一本を伸ばすように念入りに舐めていました。

↑弥生さんも興奮してきた様子。自分から挿入をおねだりし、大きくなった豊田さんのモノの上にゆっくりと腰掛けていきました。

↑背面木上位の後はバックで。リズミカルに腰を打ち付けていく豊田さん。そのまま発射に至ります。

↑コンドームの中にたっぷり出された白濁液を見て嬉しそうに微笑む弥生さん。

弥生さんが持参してきた責め道具の中でひときわ目を惹いたのがアナルストッパーです。なんと最大直径6センチという巨大なもの。こんなものが本当に入ってしまうのでしょうか?

「弥生のお尻はすごい太いものも入っちゃうんだって? じゃあ、これもいれてごらん」
「はい」

私が手渡すと、弥生さんは再び床の上で四つんばいになり、ローションを塗った特大アナルストッパーを自分で挿入してしまいます。さすがにすぐには入りませんが、少しずつ巨大なアナルストッパーが飲み込まれていく様は圧巻でした。しかも弥生さんは、それを出し入れして甘い声まで上げるのです。

「自分ばかり気持ちよくなってちゃいけないね」
「はい」

弥生さんはベッドに腰掛けた私の足の指を丁寧に舐め始めます。もちろん肛門には特大アナルストッパーを挿入したままです。

足の指から太腿と丁寧に舐めていきます。シャツをめくったりトランクスを脱がせるのも、手を使わずに口でくわえてというのが、なんだかいやらしくていいですね。乳首や脇腹にも舌を這わせます。

「ご主人様のおちんちんいただいてもいいですか」

そう尋ねてからフェラ開始。ねっとりとした舌使いで、思わずうっとりしてしまいます。

「お尻の穴も舐めさせていただいていいですか?」

アナルを責められるのが好きな人は、アナルを舐めるのも上手というのが私の持論なのですが、やはり弥生さんのアナル舐めも絶妙のものでした。強すぎず弱すぎず、単調にならずというのが大切なんですよね。

「弥生のお尻にご主人様のおちんちんを入れていただきたいです」

そうおねだりされてしまったら、アナルファックにはあまり興味のない私も、頷かずにはいられません。それにこれだけ開発されているアナルの味は、やはり知りたくなります。

入れっぱなしだった、アナルストッパーを抜き、後ろ向きになって、私のペニスの上に腰を落とす弥生さん。

「失礼します」

スルリ、と挿入されました。ストッパーを外してから潤滑油もつけていないのに、スムーズに入るのです。そして、その感触は、まるで膣の中のようなのです。

あのキツい締め付けばかりのアナルファックの感覚とは違い、ヌメヌメと包み込んでくるようです。それでいて、やはり膣以上の締め付け。

アナル名器というものがあるとは聞いたことがありましたが、弥生さんのここは正にそれです。

背面騎乗位、騎乗位、そしてバックとつながったまま体位を変えていきます。

「あっ、あっ、あっ」

艶めかしい声で喘ぐ弥生さん。そして私も限界が来ていました。

「行くぞ、弥生」
「ああっ、お尻でいって下さい」

そして私は、弥生さんの肛門の中に思い切り放出しました。

アナル責めが好き、と書きましたが、まだまだ私などは初心者だなと感じてしまったプレイでした。アナルの魅力は奥深いですね。ここまでアナル責めを楽しませてくれるM嬢は、なかなかいないでしょう。アナルマニアならずとも、アナル責めに興味がある方は、ぜひ弥生さんとプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか?

文=豊田

動画を公開中!

巨大なアナルプラグを飲み込む貪婪アヌスに
肉棒を奥まで挿入して体位を変えながら突きまくる!!


関連リンク

取材協力東京・鶯谷「

●TEL03-3842-1247
●エリア 鶯谷・上野発〜都内
●営業時間 10:00〜24:00
●料金 60分 15,000円

モデル=「椿弥生」

「自分よりも周りの人の気持ちを優先して考えてくれるとても優しい女性です。それはプレイ中でも同じ。店にとっても公私共に信頼できる真性M嬢です。貴方のSMライフをより一層豊かなものにしてくれるはず!お試し下さい。 」(お店コメント)

関連記事

読者代表 豊田がイク! 第6回 【1】東京・池袋「clubゼロ」ユリア・みらい

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp


toyoda-prof.jpg
豊田

40代半ば。プライベートでは数人のM女を調教してきたがいずれもソフトSMプレイどまり。この体験取材を通して、もっと立派なSに成長したいと思っております。好きなプレイは言葉責めとアナル責めです。
 |