ミストレスランド 2 Lovely-Candle 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
争えぬ淫獣の血に縛られて......禁断相姦の魔縄が紡ぐ愛と情痴の寓話『~緊縛~ 9 蓬莱かすみ×原美織』(大洋図書)発売!!
村上裕一のゴーストテラス 第61回
乙女趣味のドウェイン・ジョンソン、携帯の留守電はスパイスガールズだ! 映画『セントラル・インテリジェンス』公開中!!
特選AVレビュー『女装娘アナル倒錯 陵辱テアトル痴態拡散、危険な発情期』(シネマジック)
ヤリヤリでキラキラな青春なんて妄想だ! でもできるなら一回くらい経験しといたほうがいい。映画「青春夜話」公開中!!
特選AVレビュー『AV女優あい変貌』(PINKARK)
シリーズ第3弾! 至高の被虐女優「神納 花」が今、満を持して登場!! 『女囚幻想 神納花』(大洋図書)
特選AVレビュー『肉虐メリーゴーランド いろはめる』(ドグマ)
特選AVレビュー『世界弾丸ハメドラーむちむちビキニ天国 松下美織』(HMJM)
特選AVレビュー『絶対的鉄板シチュエーション5 愛音まりあ』(PRESTIGE)
舐めて啜って溶かすが如く、骨の髄まで慈しむ縄。『蓬莱かすみ緊縛写真集』(大洋図書)発売中!!
特選AVレビュー『監禁くいこみ股縄弄虐 蠢く女たち』(シネマジック)
特選AVレビュー『むせかえる女の匂い 俺の嫁の母 したたる 華月さくら 篠宮千明 浦野明美』(Mellow Moon)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『真珠色の残像 家族が寝静まった後で』 著者=clone人間 (コアマガジン)
特選AVレビュー『若妻の匂い それから.../君色花音』 (光夜蝶)
2ページまんが 酒場の女【12】
特選AVレビュー『オナ禁1ヶ月で全身性感帯になった男の娘の馬並み発射! 櫻井やえ』(僕たち男の娘)
男女関係において「ヤっているのか、ヤっていないのか、それが問題だ!」の結論を出さずには落ち着けない、これをハメレット症候群と名付けたい 映画『静かなふたり』公開中!!
特選AVレビュー『追撃のイクイク美少女レイヤー 003 香苗レノン』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『やりすぎ家庭教師 本田岬』(h.m.p)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.11(大洋図書)
アップル写真館 Vol.11(大洋図書)
よろめきSpecial 艶 2018年1月号(大洋図書)
スナイパーEVE Vol.66(ワイレア出版)
着物妻の悶え(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.16(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.51(大洋図書)
よろめき 2017年12月号(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾクEX(ミリオン出版)
投稿キング特別編集 投稿愛奴通信 Vol.2(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

鬼才AV監督・ゴールドマンがSMクラブをガチンコ探訪!
Goldman present's The Rock 'n Roll SM club
読者参加型体験取材に、「セックス・ムーヴィー・ブルース」「セックス・マイナス・ラヴマシーン」 でお馴染みの鬼才AV監督・ゴールドマンさんが参加! 未だ見ぬ個性との出会いを求めて全国のSMクラブを巡っていきます。第1弾となる今回は東京・池袋の老舗SMクラブ「無我」さんを探訪。昼はOL、夜はM嬢という清楚系美人「りん」さんを相手にドキドキのプレイを展開! 注目すべきその一部始終とは......。必見のプレイ動画を全3回に分けて掲載中です!!
 | 
↑アソコが濡れているかどうか確かめて下さい、という内容のセリフをゴールドマン流の淫語アレンジにしてりんさんに言わせています。

↑りんさんに後ろを向かせてお尻をグイッ。恥ずかしい部分が何もかも露になりました。

↑ドアップで撮られていることをりんさんに告げて羞恥心を煽り立てていくゴールドマンさん。実際、超ドアップで全国公開です。

↑「叩きたくなる、いい尻だなあ」と強烈なスパンキングをお見舞い。お尻の肉が歪みます。

↑ここでようやくアソコのチェックです。

↑「ふぅん、これがドスケベマンコかあ......」とイヤラしい言い方をしながら肉裂を開いていくゴールドマンさん。

↑充分に湿っているワレメへ指を添えてゆっくりと動かしています。恥ずかしそうに首を縮こめるりんさん。

↑ベッドの上でお尻を高く突き出させ、尚もスパンキングを見舞っていくゴールドマンさん。

↑パンティとストッキングを同時に剥いでいきます。りんさんの息が乱れてきました。

↑露なクリトリスにバイブの震動部分を押し当てていくゴールドマンさん。りんさんの脚がピクンピクンと戦慄いています。

↑りんさんに淫語で挿入をせがまぜているところ。卑猥なセリフを10回も言わされてどんどん昂揚していくりんさん。

↑とうとうバイブが膣奥にまで突き込まれました。「ああっ」と声を上げたりんさんの腰が卑猥に上下しています。

↑とうとう絶頂へ。首を起こしてブルブルと小刻みに震えているりんさん。けれどプレイはまだまだ続くのです。
――ゴールドマンさんのプレイ経験的なことを伺いたいんですが、ゴールドマンさんはもともとアートビデオがデビューで、SMに対しての知見を当然お持ちだと思いますが、こうしたSMクラブの体験プレイって、今までの経験とは少し趣が違うと思うんです。

そうですね。なかなかこういった、敵の陣地でっていうのは、苦手は苦手なんですけどね。

――敵の陣地(笑)。

ほら、いつも自分が仕切ってる限り、設定なり場所なり全部こっちが決めて、そこにMの子を捕らえて連れてきて、みたいな撮影だけど、こういうのはやっぱり少し緊張してしまって上手くできない。

――自分でお金を払ってSMクラブでのプレイ経験はあるんですか?

一回もないです。

――じゃあまさに体験取材じゃないですか(笑)。

風俗自体、ほとんど行ったことがないんですよ。カンパニー松尾も言ってたけど、勉強のためぐらいで。昔クリスタル映像で風俗モノの企画ビデオはディレクションしてたので、かなり行ったり見たりやったりはしてるんです。ただお金を払って自腹で行ったことは、SMクラブでは一回もないので、ちょっとドキドキものでしたね。

――今日の流れは女の子の話を聞きながら自然とプレイに入っていく形だったんですが、こうしたスタイルって撮影現場でも割と普通にありますよね。これはゴールドマンさんにとっても自然な流れでしたか。

そうですね。まずはどこまでできるのかを確認しておかないと。最初からビンタとか喰らわせていいんだったらいいけど(笑)、そういう系の子ではなかったよね。本当はさ、顔責めしたりとかね。

――今後はそういうことも。

あるかもしれない。真性の、本当にヒドいことされないと燃えない子もいるじゃないですか。そういう子だったらね。今日の子は割とイカせ系の、ヌキ系の要素が強い子だったので。

――ビンタで濡れる女、みたいな子もいますからね。

そう。だからこういうマニアプレイの場合は、相手の許容範囲でやっていかないと。

――大事なことですよね。ということで、今日はスパンキング、痛い系の責めをというチョイスだったんですね。

おそらく本人はあまり言ってなかったので、苦手な分野だと思うんだけどね。一応そこら辺をボーダーラインとして、これやったらちょっと辛いんじゃないかな、っていうあたりを責めてみました。

――なるほど。印象的だった内容はありました?

最初にちょっとブラをズラした時に、乳首が大きかったこと(笑)。

――確かに。

見たことないけど、遠藤遊佐さん的なデカ乳首で(笑)。あと髪型が前髪パッツンで。ああいうの最近見てないので、ちょっといいよねっていう感じ。でも3カ月前までやったことないっていう割に、お尻を上げたら、もう入りやすそうな肛門をしてた。やっぱり天性なんでしょうね。

――自分で肛門の力を抜いたりしてるのが、慣れてる印象でしたね。

もうかなり。あと角度的にも入りやすそうなね。だから経験がなくても本能で分かったんじゃないですか。私はアナラー、アナル向きの人間っていうのを察知できたんじゃないかと(笑)。

――彼女とのやりとり、反応はどうでした? 今日は彼女とたくさん喋りましたよね。

そうですね。彼女はすごいナチュラルだし、スレてもないし、オドオドしてもいないし、それで普通のOLさんって聞くと、ねえ。同じ会社で働きたいなみたいな(笑)。

――カメラを止めた後ですか、いきなり違う人が見えてきたりすることもあるじゃないですか。

職業的なね。

――でも今日の子は全然そういうこともなくて。そういう意味でも素敵な人でしたね。

やっぱり自分っていうものがちゃんとある、きゃりーぱみゅぱみゅ的な。

――(笑)。

今の若い子ってしっかりしてるんですよね。これが30代、40前後の人のほうが、もっとゆらぎがあるような気がする。平成の不況の時代に生まれ育った子たちは、やっぱり堅実だし、真面目に生き方のこと考えてるから。僕らよりたぶん、浮ついてないんじゃないかなっていう気がする。

――ゴールドマンさんがAV撮り始めたのって25年くらい前ですけど、その頃にも同じ年齢ぐらいの女の子たちを撮ってるじゃないですか。それと比べても、やっぱり今の女の子のほうがしっかりしてますか。

やっぱり不況世代のほうがね。うちの子供もそうだけど、根本的な考え方として地に足がついてる。僕が撮り始めた1980年代は、ちょっとバブリー。その後の女子高生ブームだと、コギャルとか。

――援助交際を経てコギャルブーム。

そうそう。5万円もらって、手をつなぐだけみたいな小娘がいっぱいいた時期ですよ。

――自分の体の商品価値に気がついた女の子たち。

だからやっぱりそういうエロバブルな頃と、今はまったく違いますよね、資質が。

――ゴールドマンさん的にはどの時代の女の子が一番好きですか。

浮ついてて、頭悪そうな子が好きなんで(笑)。昔の子もいいし......。今なら、たとえばAVでも企画モデルなんて、結構ハードなプレイもできるしあれもこれもできるし、しっかりしてる。ちゃんとしすぎてて逆にちょっと夢がない感じがしますよね。だからホントは昔の、それこそ僕が素人の頃に観てたアートビデオに出てた子なんてのは、そんなの出たくないんだけど......。

――イヤイヤやってる的な。

そうそう。もの凄い説得されて山奥に連れていかれて。

――(笑)。

股を開くのも、恥ずかしすぎて、舌噛んで死にたいみたいな子がいたわけですよ。本当はそういうね、羞恥みたいなものは、もっとあったほうがいいと思うんですけどね。

(続く)
動画を公開中!

陰毛の少ない楚々とした肉裂にバイブレーターを出し入れされ、
強制絶頂へと押し上げられていくマゾOL!!


関連リンク

取材協力東京 池袋「無我」

●TEL 03-3980-3774
●エリア 池袋北口
●営業時間 10:00〜27:00
●料金 60分13000円〜

モデル=「りん」さん

20歳。T160・B82(C)・W61・H87。性感帯は乳首。 「ピッチピチなはじける若さ♪ 話しやすい真面目なMっ子タイプですまさに癒し系妹系M女でございます! 初めてのSMを頬を赤く染めながら楽しんでいるようです♪ ぜひともご調教くださいませ!!」 (お店コメント)

関連記事

インターネットラジオ番組「ゴールドマンの今日から使える淫語講座」
radio_mg.jpg
ゴールドマンの今日から使える淫語講座
●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼株式会社大洋図書 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp


ゴールドマン 87年にアートビデオより「電撃バイブマン」で監督デビュー。その後、実験的な作品をリリースするなどAV業界に対して常に挑戦的な姿勢を持ち続ける。中でも89年に発表された60分ワンカットの8ミリビデオ作品「なま」は伝説級。近年はハメ撮りでの言わせ系淫語で独自の世界を展開。20年間で約1500人の女とハメ撮りし、300本以上のハメ撮り作品を制作してきたAV業界の巨頭。
 |