本家三行広告 2 Lovely-Candle 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『ムッチムチギャルの騎乗杭打ちピストン 双葉ゆきな』(ドリームチケット)
M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」管理人・ゼロマスター氏インタビュー&撮影現場直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『エッチな女子校生に尻責めされるM男』(シネマジック)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年6月号
特選AVレビュー『お兄ちゃん、教えてフラフープ!妹まこはドM爆乳フラフープ!』(チェリーズれぼ)
今年も始まるフランス映画祭!カトリーヌ・ドヌーヴに、ヴァーホーヴェンに、ドワイヨンに......と大物ぞろいの中、意外とトラン・アン・ユン監督がよかった「フランス映画祭2017」直前レビュー!!
ひとりの男の光と影 Photo book『哀しき熱帯 奈加あきらの靑 Tristes Tropiques: Akira Naka's Blue』発売中!!
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第56回
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【5】後編
特選AVレビュー『保険屋グラマラス 西園さくや』(HMJM)
大人の女の羞恥トークイベント「艶声春画~第二回 露出と窃視~」開催!!
特選AVレビュー『極縄 桃瀬ゆり×奈加あきら』(バミューダ)
熟練AV男優・佐川銀次がイクッ! 第3回 東京・新宿「ロボットデリヘル」ナナセさん【3】
特選AVレビュー『超 やりたい放題1 藤井有彩』(PRESTIGE)
熟練AV男優・佐川銀次がイクッ! 第3回 東京・新宿「ロボットデリヘル」ナナセさん【2】
特選AVレビュー『夫の留守中に巨根に欲情する人妻 - 松うらら』(ドグマ)
熟練AV男優・佐川銀次がイクッ! 第3回 東京・新宿「ロボットデリヘル」ナナセさん【1】
特選AVレビュー『接吻のち、孕ませ。 あべみかこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『これマジ!?女体に【憑依】できる男は実在した!』(ソフト・オン・デマンド)
あなたのアイディアが新規店の運営に活かされる!?「秋葉原過激☆コスプレクラブ ぴっくるす2」夢のお店構想、大募集!!
アクセスアップ
新刊情報
花と蜜 Vol.41(ワイレア出版)
LOVE LADY 2017年7月号(大洋図書)
働くレディ お貸しします Vol.35(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2017年7月号(ミリオン出版)
ドスケベお尻妻(ミリオン出版)
お気に召すまま仰せのまま(大洋図書)
きみはまだ恋を知らない(大洋図書)
ihr HertZ 2017年7月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2017年7月号(ミリオン出版)
まちがいさがしファミリー 2017年7月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験・大阪編
読者参加型企画、大阪スペシャル編!! 大好評につき、さらにディープに関西地方のSMクラブを探っていきます。3軒目は少し大阪を離れて一路名古屋へ、M性感店『名古屋M性感デリバリー』さんを訪ねます。お相手して下さるのは「敏感体質のM男性を責めるのが大好き!」という天性の痴女「ヒカル」さん。美貌&見事なプロポーション加えてアグレッシブな焦らしプレイで人気を集めているという彼女、M性たっぷりの体験プレイヤー・ユキさんが味わう魅惑の快楽とは.......。必見のプレイ動画、これにてフィニッシュです!!

 | 
↑ジッパーを下ろしてボンデージをはだけていくヒカルさん。引き締まった素晴らしいボディが露になります。

↑セクシーなブラに包まれた豊乳をムニムニと押し付けながらの乳首舐め。

↑顔にも柔らかな膨らみが押し当てられます。

↑「ああっ、い、イキそうです!」。必死で訴えるユキさんに「まだダメよ」と言いつけておいて、さらなる刺激を与えます。

↑手を握って叱咤しながら、絶頂寸前の快感をキープ。

↑限界を堪え忍んだユキさんですが、一難去ってまた一難。顔面騎乗されつつ乳首を弄り回されています。

↑再び始まった手コキに「ぐううううっ!」と悶絶の声を上げるユキさん。

↑ヒカルさんの悩ましい部分がユキさんの口元にぴったりと押し当てられています。

↑まだまだ続く手コキ責め。ユキさんの太腿がブルブルと痙攣を始めました。

↑ユキさんの手を取り、ブラ越しの胸に触らせるヒカルさん。

↑こうして密着している間も手コキは続けられています。

↑射精をこらえるユキさんにいよいよ限界が来たようです。が、ヒカルさんは許しません。喘いでいる口に指を突っ込んで尚も射精管理。

↑襲い来る快感の波に堪えかねてユキさんが半身を起こしました。「うわあああっ!」と悲鳴。

↑ヒカルさんがペニスの根元を強く押さえて輸精管を通る精子の動きを制限します。それでも、ユキさんの勃起がビクビクと戦慄いています。

↑約1時間、ずっと快感の頂点にい続けたユキさんです。さすがに出始めた精液を抑えることはできなかったようですね。
喘ぐユキさんを妖艶な瞳で見下ろしながら、ヒカルさんがボンデージ衣装を脱ぎ去ります。上半身をセクシーなブラだけにして、まずは胸の膨らみをユキさんの下腹にスリスリ。そのまま重なるように覆い被さり、顔面にもムニムニとバストを押し当てました。

「んむうっ......」

悩ましいうめき声を上げるユキさん。嬉しそうです。

「もう、またさっきより固くなってる」

屹立する肉棒を見咎めて、ヒカルさんが激しい手コキに入りました。

「ほらほら、もっと感じちゃいなさい。脚を閉じちゃダメ!」
「ううううっ......ああっ、も、もうガマンできないです!」
「ダメよ、イッたら」

一瞬だけ手コキをゆるめて調節し、代わりに睾丸をくすぐります。

「ツウウッ!」

ユキさんが腰を浮かせて感じながらも必死に歯を食いしばります。

そしてどうにか山場を乗りきったと思った途端、また手コキが始まりました。

「あはははは、またイキそうになっちゃった?」
「ひいいーっ、な、なってます!」
「ふふふふふ......面白くなってきちゃった」

意地悪に言って尚もしごきあげていくヒカルさん。イク寸前の状態を長時間キープし続ける、凄腕の射精管理です。

「かはあっ、あああっ......い、イクぅッ!」
「イッちゃダメよ、ガマンしなさい」

言いながらユキさんの手を握って激励します。

「う、う、う、う、う、う、う」
「どれくらいガマンできるかしらねぇ」

シゴき上げるばかりでなく、時には亀頭だけを撫で回したりして、与える刺激が単調にならないようにしています。

「ほ、ほんとにヤバいて......ふうううっ......」
「優しくいじめられると感じちゃうのよねぇ、ド変態だから」

言葉と指で絶え間なく嬲り、寸止めに次ぐ寸止め。あわやというところでヒカルさんが勃起から手を離し、今度は顔面騎乗を始めました。が、腰を落ち着けたら再びそのまま手コキ再開です。

「エッチな匂いするぅ?」
「は、はい......します! ああああっ」

そう答えて喘ぐユキさんの肛門には、まだアナルバールが刺さったまま唸りを上げ続けています。

「気持ちいいのぉ? また出ちゃいそうになっちゃった?」
「わいいいっ......○△□×!」

ヒカルさんの股間で口元をふさがれているので何を言っているのか分かりません。

「あはははは、脚がプルプルしてるぅ!」

痙攣するほど気持ちいいようです。

「クチュクチュしてイヤラしい音ねぇ。もっと追い詰めてあげる」

ヒカルさんがユキさんの顔から下りたと思うと、ユキさんの手をとって自分のブラ越しの胸に触らせました。

夢見心地の表情で控えめに手を動かすユキさん。そんなユキさんの乳首を舐め回し、さらに手コキを加えるヒカルさん。

ユキさんがいよいよ感極まった様子になり、これまでになく緊迫した声を上げました。

「うああああっ、い、イッちゃいますぅっ!」

伸ばしていた膝を折り曲げてどうにか暴発を避けようとします。が、すかさずヒカルさんに「脚は伸ばしてなきゃダメ」と言われて再びピンチに。

目をギュッと閉じて歯を食いしばるユキさんの姿は必死そのものです。

ヒカルさんが勃起の根元で輸精管を押さえて強制的にガマンさせ、ユキさんの口に自分の指を突っ込みました。そうして無理やり落ち着かせた上で、また激しい手コキを始めます。

「うわわわわっ! かあああっ」」
「ふふふふふ、気持ちいいのよねぇ!」
「はぁい!」

叫ぶユキさんの目を見つめながら尚もしごきます。

「すっごいカッチカチになってるじゃないの。ドスケベチンポ、パンパンよ?」
「ああ、も、もう......! イカせて下さい!」
「ダメよッ」
「あわわわわーっ!!!」

途端、白いザーメンがユキさんの亀頭からスルスルと溢れだしました。素早く輸精管を指で押さえてそれ以上の射精を抑え込むヒカルさん。射精はピタリと止まりましたが、ここまでの長時間に及ぶ寸止め地獄で、ユキさんの体はもう1秒のガマンも出来ないところまで追い込まれていたようです。

「もっと遊びたいけど、これ、指を離したら出ちゃうよね?」
「す、すみません......あああっ!」

ヒカルさんの予想通り、指を離すなりユキさんは残りのザーメンを射出してしまいました。

「次回はもっとガマンさせちゃう。覚悟しておいで」
「は、はい」

ユキさんがピクピクしながら答えたところで今回のプレイは終了です。

文=編集部

動画を公開中!

徹底的な射精管理で限界を超えた快感をキープ
最後の最後、経験したことのない射精がM男性に訪れる......

関連リンク

取材協力名古屋「名古屋M性感デリバリー」

●TEL 052-684-4386
●エリア 名古屋
●営業時間 12:00~翌3:00
●料金 18,000円

モデル=「ヒカル」

T159 B86(C) W57 H85。得意なプレイはアナル責め、手コキ。「 敏感な体のM男君を責めるのが大好きよ! 貴方のお好みの責め方で脳ミソまで犯してあげるわ♡」

関連記事

読者代表SM体験レポート大阪スペシャル2015・冬!!
大阪・日本橋「Fin」華乃女王様・琥珀女王様
大阪・十三「クラブドミナ」篁(タカムラ)ルイ女王様

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼株式会社大洋図書 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

toyoda-prof.jpg
ユキ
関西在住の30代の真性マゾ男性。嗜好としては体液(唾液・オシッコなど)系フェチ、匂いフェチ、局部奉仕好き。便器願望もあり。女性崇拝主義。SMクラブでのプレイ経験はあるが、打ち合わせに沿ったプレイよりも闇鍋的なスリリングなプレイに憧れる。
 |