ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1 Lovely-Candle 2
最新記事20件
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年5月号
特選AVレビュー 『調教される母 媚薬アクメ恍惚絶頂・還暦母 山本遥 』(Global Media Entertainment)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 水野朝陽』(ドリームチケット)
環境が色を作り、色が感覚を育てる/『フランスの色景 ―写真と色彩を巡る旅』編著=港千尋、三木学 (青幻舎) 文=大野左紀子
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【5】前編
骨の髄まで慈しむ女流縄の美学――羽月希が初めて本格緊縛に挑んだ永久保存版の記録映像!『~緊縛~ 8 蓬莱かすみ×羽月希』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『熟れたお尻 岐阜のどすけべ素人 羽島愛さん92センチ』(HMJM)
特選AVレビュー『女子校生の乳首健康診断2』(OFFICE K'S)
とりあたまちゃんシーズン3 わたしのすきなこと【11】「おじいちゃんとおじいちゃん」
特選AVレビュー『ドSのKAORIをドMのセックス・モンスター初芽里奈が犯す。 』 (レズれ!)
特選AVレビュー『デカ乳輪×マゾ乳首 G乳M妻密室乳嬲り/月本愛 』(光夜蝶)
ここは種々様々な性癖に対応したマニアックな風俗店――変態快楽の殿堂『牢屋に棲む淫女 川上ゆう』(大洋図書)好評発売中!!
絵を描く人々 第13回 「欲しい絵」と「なりたい絵」
特選AVレビュー『時間を止めて、いじめっ子の母親にいたずら中出し 篠宮千明』(STAR PARADISE)
ペロッ、この味は......、フジロックフェスティバル! 映画『夜は短し歩けよ乙女』公開中!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【33】『じょりく! 1』 著者=活火秀人 (竹書房)
エルミタージュ美術館のヒドい目にあいすぎ具合がいい! 映画『エルミタージュ美術館 美を守る宮殿』公開中!!
特選AVレビュー『通りすがりのAV女優 05 新春マグロビッチ全員巨乳編』(HMJM)
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第5話/ウキウキ温泉旅行の巻 ~前編~
特選AVレビュー『人気女子アナ無限痴獄 極上雌犬暴辱TV局』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
BITTER 2017年7月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2017年7月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年7月号(ワイレア出版)
G-COLLECTION 2017年7月号(大洋図書)
MAZI! 2017年7月号(ミリオン出版)
スナイパーEVE Vol.64(ワイレア出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.5(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2017年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.8(大洋図書)
人妻寝取られ(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
絶好調の読者参加型企画、今回レポートを担当してくれたのは、日夜「エロ妄想」や「変態ゴゴロ」を膨らませては甘美な夢に溺れ続けているという繊細な真性M男性・yukiさん。訪ねたお店はソフト系のエロティックプレイでお馴染み千葉県・西船橋のSMクラブ「クラブファウスト」さん。お相手は「女教師」や「義母」を演じさせたらこの人の右に出る人はいないという痴女系の美熟女「牡丹」さんです。厳しく、そしてイヤラしく責められたい……そんな貴方のためのホットなプレイ動画&レポートを全3回に分けてお届けしています!!
 | 
↑yukiさんの肛門をチェックする牡丹先生。指でその部分をグリグリして……。

↑匂いを嗅いでいます。次いで肛門に直接鼻を近づけたかと思いきや……。

↑この表情です。よっぽどいけない匂いがしたんでしょうね(笑)。それでは牡丹先生、いったいどんな指導をしてくれるますか?

↑ベロリ。舌先を窄めて括約筋をほぐすように舐め回しています。

↑続けて肛門内部を指で刺激。それにしてもyukiさん、恥ずかしい恰好です。

↑無防備な恰好でいいように弄り回されているyukiさんに対して、牡丹先生は気持ちの赴くままにやりたい放題。セクシーなヒッフを揺らしてyukiさんをこれでもかと挑発。

↑結果、yukiさんのモノは食べ頃に成長。どうやら牡丹先生はコレが大好物のようですね。「いっただっきまーす♪」と叫んでいるかのような表情です。

↑たっぷりナニをしゃぶった後へヨダレを垂らす牡丹先生。いったいどこへ垂らしているのかと言うと……。

↑この通り悩殺素股の摩擦部分でした。それにしても牡丹先生、あなたはこの生徒をどこへ導こうとしていらっしゃるのですか?

↑ついにはオッパイまで出してしまいました。憧れの美人教師の美乳を無理やり舐めさせられる……yukiさんのしたがっていることを全て読み取っているかのようなプレイ展開です。

↑オッパイの次は当然、もっとも魅惑的なあの部分への強制奉仕が待っています。わざわざパンティをずらして直接舐めさせるあたり、牡丹先生のコワサが見え隠れしています。

↑牡丹先生の濡れた肉襞で口周りをベッタリと覆われてしまったyukiさん。至福の時間はまだ続きます。
しばらく濃厚なバキュームフェラを続けたあと、牡丹先生はわたくしをベッドの上に突き飛ばします。設定上は職員室のはずなので机の上ということになるのでしょう。わたくしは職員室の机の上ではしたなくも足を大きく開き、牡丹先生に向けてアヌスを大公開しているのです。先生はわたくしの股間に顔を近づけ、アヌスを指で開きます。その指をそのまま鼻に近づけて匂いを嗅ぎます。

「くっさあい、なんでこんなに臭うの?」

そりゃどんな人でもアヌスは臭いますよ。ていうか普通生徒のアヌスの匂いなんて嗅ぎませんよ、という冷静な突っ込みは頭の隅に追いやりわたくしはひたすら恥じらい先生の行為を拒否します。

「匂いを嗅がないでください。恥ずかしいです」

みなさんおわかりのようにもちろんこれは「もっともっと匂いを嗅いでください」とおねだりしているのです。もちろん牡丹先生がやめるわけはありません。顔を直接アヌスに近づけ至近距離からクンクン嗅ぎます。

「うわあ、なにこの匂い。ちゃんとお母さんに洗い方教わったの?」

と、さらにわたくしを辱めます。そしてあろうことかアヌスの皺を数え始めます。

「1、2、3、4……」

これは皺の数を数えることによって「先生は本当にあなたのアヌスを凝視しているのよ」ということを、わたくしに教えてくれているのです。

「ほんっとうに汚いわねえ」

と、口を極めて罵りながらも牡丹先生、なんとその蠱惑的な舌をチロチロ使ってわたくしのアヌスを舐めはじめます。一瞬にして羞恥を伴った快感がアヌスから脳髄に駆け上がってきます。「はふぅうう」と情けない声が漏れます。

「お尻の穴が感じるなんて、オマ○コといっしょじゃなぁい?」

わたくしの反応に牡丹先生の嗜虐心が燃え上がったのでしょうか、しばらく執拗なアナル舐めが続きます。快感に脳がとろけそうであります。ふと気付くと先生の人差し指がアヌスに添えられています、と思ったらすぐにゆっくりズッポリと挿入されます。今度は内側から別種の快感が登ってきます。牡丹先生はクイクイッと指を器用に動かし、すぐにわたくしの前立腺を見つけだします。わたくしのペニスの先からはトロトロとした涎がだらしなく流れ続けています。

「バカのチンコはどうしょうもないよねえ」
「はい。どうしようもない包茎チンポです」
「ほんと、この包茎チンポ、気持ち悪いねえ。この包茎!ほ・う・け・い!」

ここポイントです。一般的に「包茎」という言葉は、多くの男性にとって女性には言ってもらいたくない言葉の最たるものだと思います。もちろんわたくしは「包茎」と言われることによって悦びを感じる変態なのですが、牡丹先生はわたくしの口から「包茎」という言葉が出るまでは絶対にこの言葉を使うことはありませんでした。しかし、わたくしの口から「包茎」という言葉が出た瞬間、わたくしの「包茎と罵ってほしい」というリクエストを汲み取りすかさず連発してくれました。打てば響くこの感じ、わたくしが言うのもえらそうですが、本当に牡丹先生はクレバーな方だと思います。

さて牡丹先生、少し暑くなってきたようです。ジャケットを脱いでスカートをたくし上げます。網タイツとTバックパンティーが丸見えです。もちろんわたくしはチラチラ盗み見いたします。牡丹先生はわたくしのいやらしい視線を十分意識しながらTバックパンティーから弾けるように飛び出る立派なお尻を見せつけてくれます。わたくしもうフル勃起状態であります。それを見た先生、

「じゃあ、オナニーしてもらいます」

と、にこやかに宣言してわたくしの手枷を外します。
断わる理由はありません。わたくしは先生のお尻を凝視しながら左手を使って自らのペニスを擦ります。サービス精神満点の牡丹先生は「ほら、オカズ」と言いながらお尻をいやらしくくねらせます。わたくし夢中でしごきます。

「あんた授業中よくトイレに行くでしょ、あれオナニーでしょ?」
「そんな、違います」
「ウソおっしゃい」
「いや、オナニーはあんまりしてません」
(もちろんこれはツッコミ待ちのボケです)
「あんまりって、してるんじゃない!」
(そして絶対にツッコミは外しません)

など、掛け合い漫才的な会話を楽しみながらオナニーの時間です。

「ド変態、ド変態、ド変態」

2度目の3連発罵倒コンボまでいただきました。やばい、そろそろ射精感が込み上がってまいりました。

「すごいチンコ立ってるぅ」
「先生見てたら出したくなってきました」
「あたしが言うまで出しちゃだめ」

と、言いながらも先生、見ているだけでは我慢できなくなったのかわたくしのペニスを奪うように掴み取り、ベロベロベロ再び容赦のないディープスロートです。

「ああもう我慢できません」

と情けない声をあげつつも、まだ時間的にも射精するわけにはまいりません。わたくし必死で我慢いたします。恐らくまだいけると感じた牡丹先生、カリ首中心にガンガンと責めてきます。

「あ? カリが好きなのね?」

わたくしの反応を注意深く観察しながら弱点を見つけると容赦なくそこを責め立てます。ローション代わりのツバも投入されます。先生の指の中で先生のツバ塗れのわたくしのペニスがヌラヌラと踊っています。牡丹先生はわたくしの上に馬乗りになり、自らオマ○コにわたくしのペニスを擦り付けます。

「いま、わたしのオマ○コに入れるとこ想像してるでしょ、このドスケベ」

さらに言葉による攻撃が再開されます

「そういう想像力だけは豊かなのよねえ。勉強はバカなのに」
「はい、いつもそういう妄想ばかりしています」
「じゃ、こんどその妄想を作文に書いて見せてもらおうか」

先生、そんなこと言うと今度本当にその作文書いて持って行っちゃいますよ。

(続く)
動画を公開中!

【2】 FLV形式 33.9MB 12分44秒

男子生徒に自らの肉ビラを舐め奉仕させる危険な女教師が
スケベな瞳で生徒の勃起肉棒をジロジロとガン見!! 


関連リンク

取材協力千葉 西船橋「クラブファウスト」

●TEL 047-420-0276
●エリア 西船橋
●営業時間 10:00〜24:00
●料金 60分16000円より 

yuki10-1-prf2.jpg
モデル=「牡丹」さん

36歳。T161・B83(C)・W60・H89。性感帯は「全身」、趣味・特技は「ゴルフ」。得意なプレイは「女教師」「義母」。楽しくヘンタイしましょうね お待ちしてますわ! (本人コメント)

関連記事

2大M男性の酔っ払いトーク! 読者代表・マイこぶ(た) x 読者代表・yuki 新春対談!

読者代表yukiがイク! 第17回 東京 鶯谷「鶯谷クリニック」真行寺弘美さん
【1】>>>【2】>>>【3】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |