女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 1
最新記事20件
死後さばきにあう<まちがえ 生きてる内にとしまえんでさばきにあう<せいかい『映画 としまえん』公開中!!
特選AVレビュー『揺れる電車の中で 痴漢に暴かれた女教師の性』(CARESS COMMUNICATIONS)
ギャルリー志門 三宅玄朗展「鈍黒の夢想」開催!!
特選AVレビュー『濡れ続けた一日 気持ちはあの頃...性欲なう 其の二 あきこ32歳(仮)』(マーキュリー)
特選AVレビュー『街中突然くすぐり』(ラハイナ東海)
特選AVレビュー『トライブレイバー Vol.01 シルエスターブライブルー』(GIGA)
特選AVレビュー『金蹴りスペシャル3』(パナシアプロダクション)
特選AVレビュー『湯けむり天獄~縄情の宿~八 天縄月あかり 編 新村あかり』(ヴァンアソシエイツ)
非道徳を極め禁忌を孕む最上の破戒エロス「鬼」シリーズ始動! 桃咲ゆり菜主演『鬼兄~家族の肉奴隷に落ちた清純妹~』発売!!
特選AVレビュー『汗・唾液・潮・失禁...【恥汁】滴りっぱなしじっとり密室SEX12時間 小泉ひなた』(ソフト・オン・デマンド)
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第4回 鶯谷「鶯谷まいぷりんせす」薫ママさん【1】
2ページまんが 酒場の女【30】
特選AVレビュー『キミ、10代、恋の予感 里見千春』(Spice Visual)
私がちょこっと出ているから言うわけではないが、なかなかいい映画だし、私がちょこっと出ているということを今ここでもう一度申し上げたい 映画『阿吽』公開中!!
特選AVレビュー『初めての夫婦交換[二]』(GOGOS)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年4月号
特選AVレビュー 『2人だけでとろけ合う 激情絶頂スロ~セックス ACT.01 鈴村あいり 痙攣絶頂!ハメ潮!涙腺崩壊!スロ~なセックスでイキ狂う見たことのない新次元絶頂!!』(PRESTIGE)
特選AVレビュー『BBB Big Boobs Butt 山本美和子』(デカ拳)
アクセスアップ
新刊情報
よろめき 2019年6月号(大洋図書)
egg2019 令和(大洋図書)
灰かぶりコンプレックス 2(大洋図書)
囀る鳥は羽ばたかない 6(大洋図書)
囀る鳥は羽ばたかない 4(大洋図書)
実話ナックルズ 2019年6月号(大洋図書)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2019年6月号(大洋図書)
大懸賞ナンプレ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年6月号(大洋図書)
昭和40年代生まれのエロ熟女 Vol.2(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
絶好調の読者参加型企画、今回は日夜「エロ妄想」や「変態ゴゴロ」を膨らませては甘美な夢に溺れ続けているというロマンティックな真性M男性・yukiさんがレポートを担当します。訪ねたお店は東京・目黒のM専科店「シークレットガーデン」さん。お相手してくれたのは美形のS痴女シーメール(竿有・玉有)の華山桃香(はなやまももか)さんです。これまで様々な体験取材をこなしてきたyukiさんもシーメールの女王様に責めて頂くのは初めてのこと。いったいどんなプレイが展開されるのでしょうか!? 撮れたてのプレイ動画&レポートを全3回に分けてお届けしています!!
 | 
↑ズブリ......まずは中指がゆっくりと埋め込まれていきます。「ああああーっ」と感極まった声を上げて悶絶するyukiさん。

↑絶叫するyukiさんの反応に自然と笑みがこぼれる桃香さん。「ここにGスポットがあるんだよ」と、エッチな解説を加えながら指をゆっくりと動かしています。

↑yukiさんのケツマンコが指1本を楽々と飲み込んだので、今度は2本に挑戦です。果たして......。

↑「んぐああーっ!」。数々のアナル責めを受けてきたyukiさんですが、処女は処女。2本指の挿入にはつい弱音を吐いてしまいます。桃香さんはその反応を見て、速やかに指を抜いてくれました。

↑「まだ処女だもん、ゆっくりやろうね」とyukiさんをリラックスさせる桃香さん。性感帯をくすぐられ、yukiさんは再び歓喜の声を迸らせてクネクネ。

↑桃香さんの体重を胸に受けて嬉しそうにしているyukiさん。ここから何が始まるのか......。

↑「むほぅ!」。顔に足がのせられました。yukiさんはやはり嬉しそうに胸を激しく喘がせています。

↑続いてパンパンに張った大きなヒップが顔に押し付けられました。yukiさんにしてみれば嬉しいことづくめの天国のようなプレイ内容です。

↑と、ここでご自身の下着を下ろし始めた桃香さん。いよいよ伝家の宝刀が飛び出すのでしょうか!?

↑桃香さんの肉竿が露になり、yukiさんの手がその部分へと導かれていきます。さらに......。

↑半勃ちのそれがyukiさんの口元に! これはyukiさんも生まれて初めての体験です。

↑「んむぅっ!」。yukiさんの口に桃香さんのモノが深々と突き入れられました。夢中で舌を遣い、ご奉仕に励むyukiさん。どんな気持ちなのでしょうか。

↑yukiさんのフェラですっかり大きくなったモノをyukiさんのクリチンポにペチペチ。なんという倒錯的な光景でしょうか。

↑体勢を変えてyukiさんの足が大きく開かされます。この格好をさせるということは、まさか......。そうです、想像通りのことが行なわれようとしています。

↑生まれて初めて肉棒でアヌスを貫かれる数秒前......。yukiさん、やや緊張しているようです。

サラサラ素材の恥ずかしいパンティを穿いた僕の股間の先端からねばねばした嫌らしい汁が溢れパンティを汚しています。桃香さんはそのサラサラとした素材のパンティの上からわたくしのペニスをサワサワと撫で回します。恥ずかしくて気持ちいいです。
さらにそれだけではありません、もう片方の手では脇腹と乳首がイタズラされています。

「ほら、いつもオナニーしてるんでしょ、もっと感じてごらん」

確かにいつもオナニーはしていますが、あらためて桃香さんに言われると、とっても恥ずかしいです。

「さ、こっちへいらっしゃい」

桃香さんがわたくしをベッドに導きます。

「すごいおつゆ出てるわね」

そのまま恥ずかしい股間を桃香さんの正面に晒し、M字に開脚させられます。

「あたしもムラムラしてきたわ」

ま、まじですか?

「わたしのアソコでいじめちゃおうかなあ」

え?桃香さんのアソコって......。

「してもらいたいんでしょ?」

は、はい、もちろん苛めてもらいたいですが......。

「お尻いたずらされたことないの?」

あ、そういうことですね。

「あなたのアナルマンコ開発してあげる」
「汚いですよ」
「いいわよ、教えてあげる」

桃香さんはそう言ったが早いか、わたくしの尻肉をピシっと叩きながら肛門を押し広げます。

「オマンコいじめてほしい?」
「はい」

と、もうこうなったら答えるしかないでしょう。
桃香さんのきれいな指がサワサワと淫靡に動きながらわたくしのアヌスに近付いてきます。

「あなたの悶える姿が見たいのよ」

と言いながら、アヌスにタッチします。

「うひゃぁあ!」

思わず声も出ます。

「大声出しちゃって恥ずかしいです」

つい、言い訳をしてしまいます。

「あなた処女なの?」
「はい。使ったことないです」
「やさしく開発してあげるから」

桃香さんは言いながらわたくしのパンツを脱がします。
大開脚で完全にアナルマンコがクパーッっと晒されます。
ローションを付けた指がゆっくりと入ってきます。

「ウンチする時みたいに力抜いてね」

この力を抜くのが重要です。力が入ってしまうと入るモノも入りません。

「あっあっ、指入ってますぅ」

わたくしは呻きます。桃香さんの指がわたくしのアナルマンコの中でゆっくり動いています。

「気持ちいい?」

桃香さんはやさしく語りかけてくれます。声を聞いていると安心します。

「チンチンの裏側にGスポットがあるの」

と言いながら的確に前立腺も刺激します。

「まだまだよ、もっと広げてくから」
「!」

急に刺激が大きくなりました。おそらく2本の指が入っているのでしょうか。

「い、痛い、」

つい大きな声を出してしまいました。
やさしい桃香さんは、その声を聞いてすぐに指を抜いてくれます。
少し休憩を挟んで 、

「じゃ、ゆっくりやってあげるからね」

と、指入れが再開されます。

「気持ちいい?」

正直気持ちよくはありません。恥ずかしながらわたくし今日はアナルの調子があまりよろしくない気がします。だいじょうぶな日は全然だいじょうぶなのですが......。

「あせらないで、ゆっくり開発してあげるから」

桃香さんはやさしく言いながら乳首や体をサワサワしてリラックスさせてくれます。

「あなたの体すごいやらしいわね、乳首もびんびんになっちゃってる」

桃香さんの言い方がとてもいやらしいです。

「だからアナルマンコも濡れちゃうのね」

桃香さんはいったん体を離し、僕の胸の上に跨ります。
そしておもむろに、わたくしの口と鼻を足の裏で塞ぎます。網タイツの感触が最高です。

「うぐぁあああ」

歓喜の声が漏れます。
こういったプレイなら大好物です。とても苦しくて気持ちいいです。
間髪入れずに強制シックスナインの形で桃香さんの形のいいお尻で顔を塞がれます

「もが、もがもがっ」

窒息しながらの快感に我を忘れます。

「さ、もっと気持ちいことをしてあげるね」

桃香さんは体を離します。次はいったいなにをしてくれるのでしょうか、期待がふくらみます。

「私ね、ペ二クリ大きくなっちゃったよ」

と私の手を股間に導いて触らせてくれます。
ペニクリ?
わ、今の今まで桃香さんがシーメールだということを忘れておりました。
そうです、桃香さんの股間には立派なモノがあるのです。
恐る恐る触ると、それは少しずつ大きくなっていきます。
調子に乗って撫で回すとだんだん固くなってきます。普段から見慣れているもののはずなのに、おもしろいです。
桃香さんはゆっくりパンティを脱いでペニクリを完全に露出させます。
確実にわたくしのものよりも大きいです。

「さ、もっとおっきくするんだよ」

桃香さんのペ二クリがわたくしの顔の前に来ます。
当然フェラチオということになります。
少し心配していたのですが、意外なほど嫌悪感はありません。むしろ進んでパックリいかせていただきました。

「噛んじゃダメよ、ちゃんとベロ使って舐めてごらん」

意外なほど味はしないものなのですね。皮の感触が気持ちよくてベロベロ舐め回します。

「おいしいでしょ?」
「おいしいです」
「吸ってごらん」

ちゅうちゅう吸わせていただきます。するとペニクリがだんだん口の中で大きくなっていきます。とても不思議な感触です。
桃香さんはゆっくりと前後にピストン運動を始めます。
最初は余裕だったのですが、どんどんきつくなっていきます。
ゴホッと思わず咳き込んでしまいます。
それを見て桃香さんはすぐにペニクリを抜いてくれました。このあたりの気遣いがとても嬉しいです。

「じゃあ、今度はこれであなたのチンコもいたずらしちゃおうかな」

桃香さんは大きくなったペニクリをわたくしの縮こまったペニスに密着させます。
ペニス同士がペチペチ当たります。貝会わせならぬ兜あわせってやつですね。きのう読んだBLコミックにありました。

「さ、いっしょに勃起してみようか」

桃香さんの手のひらで2本の竿が一度にしごかれます。

「あたしみたいに勃起してごらん」

桃香さんはわたくしの上に馬乗りになり、2本のペニスを密着させてしごきあげます。

「気持ちいい?」

はい。とっても気持ちいいです。わたくしのペニスも少し固さを取り戻してきたようです。
それを見て桃香さんは再びペニクリをわたくしの口の前に持ってきます。
どう見てもさっきより格段に大きくなっています。
今度は少し乱暴に、それを口の中にぶち込まれます。

「ぐぼぁ」

かなりきついです。イラマチオ状態でしょうか。でもだいじょうぶです。なんだか嬉しいです。しっかりご奉仕いたします。
桃香さんのペニスが今までにないほど怒張したところで、

「さ、あなたのいやらしいアナルマンコをわたしのおっきなペニクリで虐めてあげるわ」

と、宣言がなされました。
正直「困ったな」と思いました。情けないことに今日のアナルの状態だと入る気がしません。
でも桃香様のご期待にはできるかぎり応えたいと思います。果たして入るのでしょうか。

「犯されたいんでしょ?」

「はい。犯されたいです」

ついそう答えてしまいます。
桃香さんはスキンを被せたペニクリにローションを入念に付けています。

(続く)
動画を公開中!

アナルの奥のGスポットを刺激され、初めての快楽を味わう!!
未知の世界の入り口に立ち、震えるような気持ちで身を任せれば......


関連リンク

取材協力東京・目黒「シークレット ガーデン」

●TEL 03-3492-1602
●エリア 目黒・五反田・渋谷〜山手線各駅
●営業時間 AM11時〜AM1時(翌1時)
●料金 80分 22000円

モデル=「華山桃香」さん

T176・B95(Fカップ・W65・H95。30歳。得意なプレイは「濃厚痴女プレイ、強制フェラ。「日常を忘れて、Sフェ痴の私と濃厚な変態プレイを楽しみませんか。M男性の方もM女性の方も、私といっしょに快楽地獄へ堕ちてみない? 気が変になるくらい責めちゃうからネ。。。。」 (本人コメント)

関連記事

2大M男性の酔っ払いトーク! 読者代表・マイこぶ(た) x 読者代表・yuki 新春対談!

読者代表yukiがイク! 第25回 東京・鶯谷「葵」花園花衣さん
【1】>>>【2】>>>【3】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |