本家三行広告 2 ミストレスランド 1 Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【10】
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
絶好調の読者参加型企画、今回は日夜「エロ妄想」や「変態ゴゴロ」を膨らませては甘美な夢に溺れ続けているというロマンティックな真性M男性・yukiさんがレポートを担当します。訪ねたお店は東京・町田のSMクラブ「町田ラ・ムーン」さん。お相手してくれたのはスレンダーボディの美麗S嬢「りょう」さんです。艶のある声で責めを繰り出すりょうさんのフェロモンに酔い痴れつつ、yukiさんが味わう甘美なMワールドの中身とは......。撮れたてのプレイ動画&レポートを全3回に分けてお届けしています!!
 | 
↑床の上で四つん這いの姿勢をとらされ、乗馬鞭でお尻を叩かれます。反応を観察しながら加減を調節してくれるりょうさん。

↑命令を受けてベッドに移動すると、いきなり恥ずかしいポーズをとらされてしまうyukiさん。何が始まるのかと言うと......。

↑前立腺マッサージ! りょうさんの長い指でコリコリとその部分を刺激され、yukiさんが「あぁーっ、あぁーっ」と感極まった声を迸らせます。

↑打てば響くyukiさんの反応にりょうさんも楽しそう。肉棒を擦り立てつつ、いつもより余計に前立腺をこねくり回しています。

↑次は顔面騎乗です。Tバックを少しズラしてあるので、yukiさんの口にりょうさんのラビアが直接当たっています。

↑舐め奉仕しながらのセルフ手コキを命じられ、夢中で肉棒をシゴくyukiさん。極楽浄土とはまさにこのこと。

↑yukiさんの眼球にツバが垂らされているところ。マニアックな責めを見せてくれるりょうさんです。

↑「お前はホントにイヤラしいヤツだねぇ」と、浅ましく勃起したものをネチネチと弄り回すりょうさん。快感の連続に肉棒は怒漲しっぱなしです。

↑これは口にツバを垂らしているところ。yukiさん、ご褒美ばっかりもらっていませんか?

↑と、ここでりょうさんが一服を始めました。待ち時間になるとしても顔面騎乗のままならこれもご褒美同然、と思っていたら......。

↑気持ちいいことの後にはきっちり辛い仕打ちが待っていました。火の点いた煙草の先端がyukiさんの乳首に限りなく接近!

↑「ぐああああっ!」。散々弄られてズル剥けた亀頭に煙草の火が近づけられていきます。

↑声を枯らして叫んだyukiさんに聖水を飲ませるりょうさん。これはyukiさんも初めての体験です。どんな味がしたんでしょうか。

↑煙草の火で一度はしぼんだ肉棒が、甘美な踏みつけによって再び大きくさせられていきます。あぁ、りょうさんの脚の付け根が悩ましすぎます......。

↑復活してガチガチになった怒漲が指でパチンと弾かれました。いったいどんな責めがyukiさんを待っているのでしょうか!?

序盤からすでに興奮の絶頂にあるわたくし。
ですが、さすがにそんなに甘いものではありません。

「さあ、せっかくここに来たんだから鞭も受けてみましょうか」

りょう様の言葉に一瞬青ざめます。
いえ、バラ鞭ならいいのです。痛みはたいしたことありません。
しかしりょう様が微笑みを浮かべながら手にしているのは立派な乗馬鞭でございます。
ご存知の方もおいででしょうが、乗馬鞭や一本鞭がが与える痛みは痛点が分散されるバラ鞭の非ではございません。

「ベッドに手を突いて尻をこちらにお出し」

今はりょう様のペットであるわたくし、お言葉に逆らえるわけもございません。従順に言われた通りのポーズを取ります
りょう様は鞭で床をビシビシ叩いてわたくしの恐怖を煽ります。

パシッ

挨拶代わりの緩めの一発です。

「いくわよ」

ここからが本番です。

ビシッ!

「うわぁあああ」

思わず情けない声をあげてしまいます。

「いい声ね」

りょう様は笑いながら、どんどん打擲を加えていきます。

ピシッ!ピシッ!

わたくしは悲鳴をあげ続けます。
が、正直痛みはそこまで強くはありません。あきらかに手加減していただいています。
これまでのわたくしのヘタレっぷりを見た上でのりょう様のご判断でしょう。
本格的なM男の皆様には軽蔑されるかもしれませんが、わたくし的にはとても嬉しいです。

ピシッ!ピシッ!

打擲は続きますが、なんとりょう様、打撃の合間に爪の先端でわたくしの背中をやさしくなぞってくださいます。
これがぞわっと来るほどのなまめかしさであり、痛みと快感の繰り返しにわたくし総毛立ち、またもやペニスの先端から恥ずかしい雫を漏らしてしまいます。

「さ、次よ」

りょう様が取り出されたのはタオルです
これをベッドに敷き、わたくしは仰向けに寝転がります。

「さ、足を開きなさい」

大股開きのアヌス大開放、とても恥ずかしい姿です。
りょう様は微笑みながらわたくしの汚い部分を凝視されています。

「恥ずかしいですぅ」

かわいこぶるわたくしに、

「だって見えちゃうもんしかたないよね」

とにこやかに返すりょう様はわたくしの半勃起したペニスをつまみ上げ、

「お前の恥ずかしい穴でもまさぐって遊ぼうかしらね」

と次のプレイの始まりを告げられます。
りょう様はゴム手袋を装着し、わたくしの後ろの穴周辺にヒンヤリとしたローションを塗りたくります。

「じゃ、いくよ」

準備ができると、ゆっくりと、本当にゆっくりと気遣いながら、わたくしの汚い穴にりょう様の指が入ってきます。
いきなり挿入されると拒否してしまうことも多い軟弱なケツマンコですが、やさしいりょう様の指はすんなりと受け入れることができました。

突然りょう様の指が上にクイッと曲がります。なんともいえない感覚がペニスの根元とアナルの深奥の中間地点あたりに走ります。
もちろん前立腺です。

声が漏れます。

「お前の前立腺すごい大きいわね。コリコリしてる。まるで女の子のクリトリスみたいね」

などと喜んでいいのやらわからないお褒めを下さりながら、りょう様はクイクイと刺激を与えてくれます。

なんと表現すればいいのか難しいのですが、むずむずしたもにょもにょしたなんとも不思議で心地いい感覚が金玉の奥から脳髄までじんわりと浸食します。

「おまえ本当にはじめて?」

笑いながらりお様はわたくしのアヌスとペニスを同時に刺激します。
人差し指は完全に飲み込まれているようです。

あまりの刺激になぜか便意がわき起こり脱糞しそうになってきましたが、その寸前で終了です。
本当にベストタイミングでした。

続いて待望の顔面騎乗です。
正直プレイ当初から目が釘付けになっていた形のいいセクシーすぎるヒップで顔を塞がれます。息ができません。いい香りがします。最高の気分です。
はしたなく香りを貪るわたくしを叱ることもなく、

「そんなに好きならずっとかいでなさい」

とますます強くヒップを押しつけ、そして自らパンティをずらしわたくしにクンニ奉仕を命令します。
嗅覚に加え味覚もりょう様に刺激され、わたくしもう夢心地でございます。
ついつい、自分の手でペニスをいじってしまいます。

「ほら、オナニーしてごらん」

りょう様のお許しも出ました。舌でご奉仕しながらのオナニーです。夢のようです。

「ほらちゃんとお舐め」

りょう様のヒップの重さに嬉しい悲鳴をムゴムゴとあげながら舐め続けペニスを擦り続けます。
りょう様も喜んでおられるようです。

「いい子にはご褒美をあげよう。お口を開けてごらん」

りょう様は美しいお顔をわたくしのほうに向けられ、甘い甘い唾液の雫をわたくしの口内に落としてくれます。
これは事前のカウンセリングでリクエストさせていただいたわたくしの大好きなプレイであります。

おいしいです。美しい女性の唾液はみなおいしいものですが、りょう様のは特別においしいです。
りょう様は惜しげもなく、何度も何度も甘露をわたくしに恵んでくださいます。
それを味わいながらわたくしものすごく勃起してしまいます。

「わかりやすい子ね」

といいながら、今度は眼球に直接唾液です。少し沁みますが、悦びのほうが数百倍勝ります。

続けてりょう様は、手枷、足枷を取り出しわたくしの四肢を拘束します。
そんなことされなくても逆らうつもりは毛頭ないのですが、やはり気分的に盛り上がります。

枷を装着している間にも「寒くない?」と常にわたくしを気遣ってくれる、本当にやさしいりょう様です。

「お前はあたしのかわいいペットだから......」

りょう様はリードを引きながら首を軽く絞めます。
りょう様にならもう殺されてもいいかも......なかば本気でそう思います。

「口を開けなさい」

りょう様はやさしく言いながら、もったいなくも一度口に含んだお水をわたくしに垂らしてくれます。
おいしいです。
続けて指をわたくしの口に差し込みます。わたくし当然舌で舐め回します。単純ですがとてもエロティックな行為です。りょうさんも少し興奮しているようです。

「飲み物はなにが好き?」

唐突な質問に

「コーヒーです」

と、素で答えるわたくし。

「わたしと同じね。じゃあ今日は違うものを飲んでみない?」

え? なんでしょう? まさか......

「そう、あたしから出るモノよ」

来ました聖水プレイです。
かなりの数の体験プレイをさせていただいておりますわたくしですが、実はまだ未体験のプレイです。
正直抵抗はあるのですが、これまでのプレイのすばらしさに、その時は否定的な気分はまったく浮かびませんでした。従順に口を開けます。
りょう様はすばやくわたくしの顔の上に跨り、ちょろちょろちょろと、聖水を下さいました。
少し塩辛かったですが、きちんと飲み下すことができました。

「よく飲めたわね」

時間にしたらほんの数秒だけの初心者向けプレイでしたが、また一歩M男の階段を登れた気分です。

「お前はもうあたしのおもちゃよ」

はい。こんな嬉しいことはありません。

「じゃあ、どうやってかわいがってあげようかなあ」

と言いながら、もったいなくもわたくしのペニスに美しい手で触れてくれます。

「お前はいまなにを考えているの?」

言えません。りょう様に卑猥な妄想を抱いているなんて言えません。

「言ってごらん」

しかしなぜかこの方の命令には逆らえません。

「りょう様のおまんこを考えて......」

普通の女王様ならビンタが飛んでくる場面です。
しかしりょう様は嬉しそうに微笑んで、

「じゃあおまえのいやらしいおチンコにお仕置きしないとね」

と、指でペニスをピンピン弾くだけにとどめてくれます。
浅ましくもプレイの続きを期待して震える正直なわたくしのペニスは愛液を垂らしながら怒張しています。

(続く)
動画を公開中!
鞭打ち、前立腺マッサージ、煙草責め、聖水飲ませ......
次々と襲い来る未知の刺激にあられもなく悶え泣く変態プレイ中盤戦!!


関連リンク

取材協力東京・町田「町田ラ・ムーン」

●TEL 042-745-7220
●エリア 町田
●営業時間 11:00〜22:00
●料金 60分15000円より 

モデル=「りょう」さん

T169・B80(Bカップ・W56・H89。26歳。得意なプレイはMコース・M性感。趣味は映画・音楽・読書。「あなたを優しく癒してくれるスレンダーな嬢です。恋人といるような楽しい気分にさせてくれます」 (お店コメント)

関連記事

2大M男性の酔っ払いトーク! 読者代表・マイこぶ(た) x 読者代表・yuki 新春対談!

読者代表yukiがイク! 第26回 東京・目黒「シークレットガーデン」華山桃香さん
【1】>>>【2】>>>【3】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼株式会社大洋図書 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |