女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 1 Lovely-Candle 1
最新記事20件
特選AVレビュー『女教師in...(脅迫スイートルーム) 涼川絢音 』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『脱がされかけたデニムで足がもつれ逃げられず半尻のままハメられた巨乳女 ~逃げきれる寸前だった無念の玄関潮吹きSEX~』(NATURALHIGH)
特選AVレビュー『世界弾丸ハメドラー ラスト 早川瀬里奈』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第2回
パッションと運動のDIYメディアの歴史『日本のZINEについて知ってることすべて』編著者=ばるぼら、野中モモ 文=三木学
特選AVレビュー『男壊世代/君色花音』(光夜蝶)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【39】『やさしくおかして』 著者=あまゆみ(富士美出版)
特選AVレビュー 『エクセレント ビューティー』(素人onlyプラム)
特選AVレビュー『そう、その目でその喉で...涙ながらに尺りなさい/栄川乃亜 』(ワープエンタテインメント)
2ページまんが 酒場の女【13】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年11月号
人気店所属の注目キャストに突撃! パーソナリティ特別予習インタビュー 東京・新宿「ロボットデリヘル」チナツさん編
争えぬ淫獣の血に縛られて......禁断相姦の魔縄が紡ぐ愛と情痴の寓話『~緊縛~ 9 蓬莱かすみ×原美織』(大洋図書)発売!!
村上裕一のゴーストテラス 第61回
乙女趣味のドウェイン・ジョンソン、携帯の留守電はスパイスガールズだ! 映画『セントラル・インテリジェンス』公開中!!
特選AVレビュー『女装娘アナル倒錯 陵辱テアトル痴態拡散、危険な発情期』(シネマジック)
ヤリヤリでキラキラな青春なんて妄想だ! でもできるなら一回くらい経験しといたほうがいい。映画「青春夜話」公開中!!
特選AVレビュー『AV女優あい変貌』(PINKARK)
シリーズ第3弾! 至高の被虐女優「神納 花」が今、満を持して登場!! 『女囚幻想 神納花』(大洋図書)
特選AVレビュー『肉虐メリーゴーランド いろはめる』(ドグマ)
アクセスアップ
新刊情報
花と蜜 Vol.44(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.38(ミリオン出版)
LOVE LADY 2018年1月号(大洋図書)
人妻密会生撮り人(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2018年1月号(ミリオン出版)
実話ナックルズ 2018年1月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2018年1月号(大洋図書)
いんらん三十路妻四十路妻(ワイレア出版)
まちがいさがしファミリー 2018年1月号(ミリオン出版)
悶え泣く四畳半妻(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
絶好調の読者参加型企画、今回は日夜「エロ妄想」や「変態ゴゴロ」を膨らませては甘美な夢に溺れ続けているというロマンティックな真性M男性・yukiさんがレポートを担当してくれました。訪ねたお店は東京・目黒のM専科店「シークレット ガーデン」さん。お相手してくれたのはVシネマやTV等で活躍された経験もあるベテランS女性「本条Anna」さんです。美人女王様の鋭い眼光に射すくめられつつ、激しく昂ぶるyukiさんのM性......。フレッシュな動画&レポートを全3回に分けてお届けします!!
 | 
↑まずはご挨拶から。Annaさんが煙草を吸いながら貫禄たっぷりにyukiさんを見詰めています。緊張しますね。

↑床に額を擦り付けて丁寧にご挨拶をするyukiさん。Annaさんが「どんなプレイが好きなの?」と艶のある声で話しかけていきます。

↑yukiさんの背中に灰皿を置いてカウンセリングを続けるAnnaさん。yukiさんの受け答えに「とんだ変態野郎だねぇ」と笑みがこぼれます。

↑緊張で汗だくになったyukiさんの背中に息を吹きかけつつ、くすぐり責め。敏感なyukiさんはこれだけで「ひああっ」と悩ましい声を上げてしまいます。

↑自分を「乳首野郎」と呼ぶyukiさん。その乳首は当然ながら恐ろしく敏感です。yukiさんの反応を探り探り、指先に力を込めていくAnnaさん。

↑くすぐりとスパンキングを交互に繰り返し、常に新鮮な感覚を与えていくAnnaさん。yukiさんの口から絶え間なく甲高い声が上がっています。

↑上半身から下半身へ。yukiさんの全身の毛穴から汗がますます噴き出しています。

↑「は、恥ずかしいです!」と叫ぶyukiさんの尻たぶをピシリピシリと打ち叩いていくAnnaさん。

↑両手でスパンキングをしているところ。前屈みになるとたわわなバストが際立って悩ましい限りです。

↑極限まで鋭敏になったyukiさんの肌にバラ鞭が炸裂! 高らかな音がリズミカルに響いていきます。

みなさんこんにちは、yukiでございます。
今回の体験取材はおなじみ目黒「シークレット ガーデン」さん。お相手は現役AV女優の本条Annaさんでございます。
女優さんということでお会いする前はかなり緊張していたのですが、実際はとても気さくな方で、撮影前にも色々お気遣いいただいて恐縮であります。

ところが黒いセクシーなキャミソールにに網タイツの衣装に着替えた途端、スイッチが切り替わったのか雰囲気が一変します。ソファに悠然と座り足を組んで煙草をふかすそのお姿はさすがの風格でございます。
わたくしその御前で土下座しながら挨拶でございます。

「本日御調教頂きますyukiと申します。よろしくお願いします」

Anna女王様はわたくしの背中にピンヒールを乗せながら、

「どういうプレイが好きなの?」

とカウンセリングから開始です。

「乳首を、いじめていただきたいです」

わたくしおずおずとお答えします。

「乳首?それから?」
「お尻を......」

なんと申しますかわたくし「M男たるもの女王様のおっしゃるプレイに唯々諾々と従わねばならない。自分の好きなプレイをおねだりするなどもってのほか」といった思いがありまして、「好きなプレイは?」と聞かれるといつもこのようにキョドってしまいます。

「乳首とお尻だけ? ほかなにもいらないのね?」

そうです。これは言わせることによっておのれの変態っぷりを露呈させるという羞恥プレイの一種なのであります。ここは欲望に任せておねだりをするのが正解なのでしょうか。

「いやあの、えっと縛りも......」

はっきりしないわたくしであります。

「どんどん増えてくじゃない。最初からちゃんと言わないと痛い目にあうよ」

やっぱりきちんと申し上げるのが正解のようです。
もちろんここでいう正解とはSMプレイ全般ではありません。お相手によってそれは異なってまいります。短時間でそのあたりを理解するのがプレイの醍醐味と言えなくもありませんが、わたくしまだまだ察しが悪く反省しきりでございます。

「あとは?」

わたくし言葉に詰まってしまいます。頭の中では「足をなめさせていただきたい」、「唾液を口にいただきたい」、「尻をひっぱたいてほしい」、「臭い、小さい、汚い、気持ち悪い、など精神的に言葉で追い込んでほしい」など色々出ては来るのですが、なかなか口にだすことができません。

「拘束して、身動き取れない状態でいじめていただきたいです」

やっとのことでお答えします。

「それだけでイケるのかしら?」

いえ、さすがに拘束だけでは達せません。修行が足りません。

「それだけではイケないです」
「どうやったらイケるのか言ってごらんなさい」
「自分で乳首を触りながらチンポをしごきます」
「とんだ変態野郎だね」

なるほど、そういうプレイですか。「変態野郎」、過ぎた褒め言葉でございます。

「はい。変態野郎です」
「嫌いじゃない。顔上げてご覧。もう汗だくじゃないか」

わたくし緊張すると最近発汗が激しいのでございます。

「怖いの?」
「怖くないです」

嘘をついてしまいました。本当は怖いです。何度やってもプレイの最初はいちばん怖いのです。

「怖がってちゃ勃つのも勃たないでしょうよ」

まったくそうでございます。とは言えこの状態でリラックスというのもなにかおかしい気がします。

「汗だくだねえ。ちゃんとお風呂入ったの?」

もちろんでございます。プレイ前に体を清めるのは最低限のマナーでございます。

「四つん這いになってそのまま歩いてご覧なさい」

わたくしは犬のように這いつくばり、四足でベッドに向かいます。

「ほんとは期待でうずうずしてるんでしょ?」

背中を指でさわさわと愛撫しながらAnna様は艶かしくおっしゃいます。
緊張と快感でまたも汗が吹き出てきます。
続けてAnna様の指はわたくしの脇腹をくすぐり、乳首のほうに上がっていきます。

「あらあら、立派に発達した乳首ですこと」

はい、最近知ったのですがわたくしは乳首が人より大きいようでございます。

「yukiの変態な乳首を触ってくださいといってごらんなさい」

はい。わたくしその通りに復唱いたします。

「どう触られたいのかしら」

と言いながら乳首を触る力が強くなってきます。
思わず喘ぎ声が出ます。

「もっといい声で泣いてごらん」

うわあああ、もう我慢できません。リミッターを解除して叫ばせていただきます。

「変態だねえ」

乳首を触る手にますます力が入ります。
わたくし四つん這いのままベッドの上に移動し、こんどは足のほうを責められます。
くすぐったくてとても気持ちようございます。

ピシッ!

と音を立て尻をスパンキングです。
叩かれた後に爪を立ててくすぐられると本当に気持ちいいです。
パンツをTバック状態にずりあげられ、尻をなんども叩かれます。
わたくしかなり興奮してまいりました。

その素晴らしいタイミングでバラ鞭の登場です。
期待に胸がたかまリます。
まずはやわらかくさわさわと撫でたうえで最初の鞭が入ります。

ピシッ!

「はうっ」

ピシッ!

ピシッ!

立て続けにムチが飛びます。
さすがのテクニック。音は派手に立ちますが痛みはさほどでもありません。

「ありがとうございます」

自然に官署の言葉が出ます。
何度も何度もムチが飛びます。
痛みと昂ぶりに興奮いたします。

「もっと尻を突き出しな」

わたくしグイッと言うとおりに致します。

「右か左か、どっちがいい?」

正直どちらでも構いません。
もっと、もっと、たくさん頂きたいです。

鞭が終わると指でやわらかくさわさわと愛撫です。
まさに飴と鞭の極みでございます。

「さ、仰向けになってごらん」

次の指示が飛びます。

(続く)
動画を公開中!

興奮と期待で浅ましく火照ったマゾ肌を執拗に刺激され、
感度MAXとなったところで振り下ろされる黒革のバラ鞭!!


関連リンク

取材協力東京・目黒「シークレット ガーデン」

●TEL 03-3492-1602
●エリア 目黒・五反田・渋谷~山手線各駅
●営業時間 AM11時~AM1時(翌1時)
●料金 80分22000円

モデル=「本条Anna」さん

36歳。T170・B90(E)・W60・H94。AV、Vシネマ、TVで活躍されていた美形S女性。好きなプレイは縛り(吊るしもOK)、顔面騎乗、美脚責め、乳首責め、亀頭責め、アナル前立腺責め、聖水、唾責め、強制クンニ、拘束ハードくすぐり責め、ストーリープレイ、スパンキング、フェチ全般、etc。見た目とちがってとても優しく、女優さんだけあってストーリープレイもリアルそのもの。英語も堪能です。クレイバーな彼女とのプレイを是非お楽しみくださいませ。

関連記事

yuki10-index.jpg
第30回 東京・池袋「無我」BEEさん

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |