女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
アクセスアップ
新刊情報
ハタチになったら死のうと思ってた AV女優19人の告白(ミリオン出版)
悶絶!絶頂妻(ミリオン出版)
私の愛したツバメ(大洋図書)
from 2DK(大洋図書)
実話ナックルズ 2018年12月号(ミリオン出版)
昭和40年代生まれのエロ熟女(ワイレア出版)
まちがいさがしパーク 2018年12月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2018年12月号(大洋図書)
BITTER 2018年12月号(大洋図書)
好色人妻ポルノEX(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEBスナイパーAVレビュー

『ハード・アナル アナル解禁・初めてのアナルFUCK(ドグマ)


文=遠藤遊佐


TOHJIRO作、初出演の『イラマ少女』で、ドM&ド変態の本性を露にした園原りかが挑む未知の領域。プライベートでの不意打ちアナル責めで恐怖症になったが“もっとブッ壊れたい願望”がアナル物に彼女を駆り立てた!
 | 



















前作『強制小便口浣腸・イラマ少女』で「もっとAV女優としてのモチベーションをあげたい!」と、小便&ゲロの洗礼を受けた園原りか。
今回はさらにパワーアップした変態M女となるべく、ゲロまみれの初アナルファックに挑戦するんだとか。こんな可愛い子が誰に強制されるわけでもなく前向きにウンゲロワールドに飛び込むなんて、最近のドグマ作品は大変なことになってますね。
個人的には、りかちゃんみたいな可愛い子はそこまでしてモチベーションあげてくれなくていいような気もするんですが。うーん。

……なんてブツブツ言ってるうちに、インタビュー開始。
「付きあって3人目の人にローターを入れられたのがすごく痛くて、それ以来自分の辞書からアナルという文字を消していた」という彼女。
「じゃあなぜ今回アナルを?」とのTJ監督の問いにニッコリ笑って、
「アナルを許すって忠誠心だと思う。3人目の彼氏には忠誠心がなかったけど、今ここにいるスタッフのみんなには忠誠心があるから平気」
いやあ、泣かせるじゃないですか、この言葉! 
その他にも「マンコは体で、アナルは内臓でセックスしてる感じ」とか、今すぐにでもコピーライターになれそうな名言が続々と飛び出し、観ているこっちのテンションも徐々に上がってきます。

そして始まったプレイは、「痛いなら痛いで、そのままのお前でいい。演技はいらない」というTJ監督の言葉がBGMに聞こえちゃうくらいに和気藹々としたイイ雰囲気。
加藤鷹にキュッと締まったキレイなヴァージンアナルをホジホジされ、早くも感じ始めるりかちゃん。引き抜いた指には黄金がべっとり。これぞまさにゴールドフィンガーです…。
「可愛い顔しててもウンコは臭いんだねー」とからかわれて恥じらいつつも、ローターやアナルバイブで徐々に拡張されると舌ったらずな喘ぎ声を洩らしちゃったりして、かなりリラックスしている模様。
第2ラウンドでは四つん這いで拘束椅子にくくりつけられ、電マやバイブを使って2穴責め調教。アナルをほじられると、気持ちよさに括約筋が緩んだのか固形物混じりの生々しいウン汁を垂れ流します。
これ、女の子にとってというか人間にとっては最も恥ずかしくて屈辱的なシーンだと思うんですが、りかちゃんの反応は「ヤダー、ケーキ3つも食べちゃって恥ずかしー☆」くらいの感じ。
とにかく明るいんですよね。可愛くて明るくてユルい。
でもこの明るいユルさは何も考えてないっていうのとは違う。冒頭のインタビューに見られるようなゆるぎないものがあるからこそ、リラックスして笑っていられるんじゃないでしょうか。

ラスト、第3ラウンドの初アナルファックはこれまた壮絶。イラマチオでゲロをドバドバ垂れ流し、吐瀉物とウン汁の海の中でイキまくります。フィニッシュはもちろん中出し!
赤く腫れたアナルからウンコまじりのザーメンが滴る様子は必見です。


そういえば余談ですが、アナルって通常時は丸見えなのに指やローターが入った途端にうっすらモザイクが入るんですね。
女の子が感じ始めると排泄器官じゃなく性器になるってことか。なんか妙に卑猥だなあ。

文=遠藤遊佐


『ハード・アナル アナル解禁・初めてのアナルFUCK(ドグマ)


発売日:2009/03/19
女優:園原りか
監督:TOHJIRO
収録時間:132分
商品番号:DDT-226
定価:3990円(税込)
メーカー:ドグマ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】 『憎いほどオジサン殺し 浜崎りお 辻さき(アロマ企画)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
09.03.22更新 | WEBスナイパー  >  AV情報