本家三行広告 1 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEBスナイパーAVレビュー

『ナマハメ倶楽部 元証券会社OL しほ(HMJM)

文=安田理央

よいカラミのAVはよいオナニーができるけど、よいセックスを見せられるとオナニーでは解消できないようなモヤモヤが残ってしまうのだ――。Eカップ、元・OL。カンパニー松尾ならではの、地味かもしれないけど濃厚極まるセックスが始まる!
サンプルムービー掲載!
 | 

カンパニー松尾と待ち合わせていたのはボディラインをモロに浮き立たせるボディコンワンピース姿のしほ。その姿からは想像つかないが半年前までは、証券会社のやり手OLだったのだ。それがあのリーマンショックの影響をモロに受けて退社に追い込まれ、そして風俗で働くようになったのだという。スーツを着ていた時とは別人のようになった彼女。

その経歴にはグッと来るけれど、正直行ってルックスは地味。お世辞にも美人とは言えないし、29歳という年齢も若くもないし、熟女でもない。え、こんな女をわざわざ天下のカンパニー松尾が撮らなくても、といったレベルだと思う、今のAV業界においては。

でも、彼女をカン松が撮りたいと思ったのはよくわかるのだ。だって、エロいんだもん。演技とか仕事じゃないエロさが、彼女からは匂い立っている。そういえばデリヘルの仕事でもよく我慢できなくて本番やっちゃうって言ってたし。

やたらと狭いホテルの一室と、レトロなラブホテルでの二回戦。下着は全部脱がさずに、Tバックをズラしてハメるという松尾スタイル。前戯もそこそこに、ひたすらハメる。ナマでハメる。ハメては、時々抜いて、しゃぶらせて、またハメる。

生々しく、リアルなセックス。カン松は自分が気持ちいいと思うセックススタイルを崩さないし、しほも本気で気持ちよくなっている。セックスを楽しんでいる。

これはカラミじゃなくて、あくまでもセックスなのだ。こういうセックスを撮りたいから、カン松はルックス的には地味でも、彼女を起用したのだろう。カン松にとっては単体女優よりも、こういう本気でセックスを楽しめる女のほうがずっといいのだろう。

車の中の羞恥プレイや公衆トイレでのフェラなんてシーンもあるけれど、基本はベッドの上でのストレートなセックス。体液でぐちゃぐちゃになりながらのセックス。

カンパニー松尾の凄いところは、見る者を圧倒するような力作も撮れるけれど、こういうシンプルな作品もきっちりと魅せてくれる基礎体力だろう。だからこそ、今なお失速せずにAV界を牽引することが出来るのだ。

前にも書いたことがあるけれど、カンパニー松尾のAVを見ていて困るのは、オナニーじゃなくてセックスがしたくなることなのだ。ドロドロになるようなセックスがしたくなる。よいカラミのAVはよいオナニーが出来るけど、よいセックスを見せられるとオナニーでは解消できないようなモヤモヤが残ってしまうのだ。きっとそれは風俗なんかでも解消できない。発散できる相手がいない人間には、酷だよ……。

あー、セックスしてぇ!

文=安田理央


一見清楚。しかしその肉体はダイナミックなまでに女……
働く女が秘めた欲望をカンパニー松尾監督が引きずり出す!


FLV形式 11.8MB 2分22秒

『ナマハメ倶楽部 元証券会社OL しほ(HMJM)


発売日:2009/08/01
出演:しほ
監督:カンパニー松尾
収録時間:120分
品番:HMGE-004
価格:2980円(税込)
メーカー:HMJM

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】 『秘書グラマラス れいな(HMJM)』

yasuda_face.jpg 安田理央 1967年埼玉県生まれ。美学校考現学教室卒。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。メディアとエロの関係を考察することがライフワーク。主な著作に『エロの敵』(雨宮まみとの共著 翔泳社)、『日本縦断フーゾクの旅』(二見書房)『デジハメ娘。』(マドンナ社)など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。

安田理央の恥ずかしいblog

「エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること」(翔泳社)

 | 
09.08.30更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |