本家三行広告 1 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
敏感で美しい体を持った美少女なつが、スクール水着姿でソーブランドプレイに挑戦! 長い舌をいやらしく動かし、男の敏感な部分を器用に舐め回す無垢な女子校生の息遣い……。オモチャでのいたずらや中出しHの過激痴態も収録!!
 | 
男というのはいくつになっても女性に幻想を抱いているもんです。女性からすれば勘違いも甚だしいってことなんでしょうけど、たとえ現実の女性に痛いしっぺ返しを食らおうとも、それでも幻想を持ち続けてしまうのが男という生き物なんですよねぇ。
AVはそういう幻想がもろに表現されていて、これがまた女性たちをひかせることにもなるんでしょうけど、でもそういうのに興奮するんだからしょうがないですよねぇ。

特に「女子校生(略してJKなんて言ったりしますが)」ものなんかはその最たるもので、女のコには清楚で無垢なイメージが求められる。
茶髪なんてもってのほか。絶対に黒髪でなければなりません。
言葉遣いも「〜だしぃ」とか「これ、ヤバくねぇ」とか「マジあり得ないんですけどぉ」なんて、そんな言葉聞きたくない。
余計なことは言わず、男が裸を見せようものなら目を伏せはにかんだ顔をする。そういう慎みと羞じらいがほしい。
しかも慎み深いだけじゃつまらなくって、処女性があっても一皮むけば実はエロに興味津々。いちおうは羞じらいつつも最終的には男の欲望を受け入れみずからも快楽のまま感じまくってくれる。そういう両面性を持ったコがいいわけです。

たとえ実際の「女子高生」と実態が懸け離れていても、そんなことは男のファンタジーとは関係ない。
むしろそれでいいんです。だからこそAVがあるんですから。

この作品は「なつ」という女のコが冒頭からオドオドしていて「なんでこんなところに私はいるんだろう。なんでことになっちゃったんだろう」というような、そんな困惑顔を見せてくれます。

そして目の前にチンコが差し出され、まだパンツの上からですけど男が触らせようとするとこれをチラ見しつつ困った表情を浮かべます。
男の声は消されているので正確には何を言っているのわかりませんが、いろいろ促しているのでしょう、いくどか困った顔をしてついにサワサワと男の股間に触れてしまいます。

男はすかさずパンツを脱いでチンコを出す。
こうなると下を向いてチンコを見ようともしません。
でも触らないことには始まりませんから「はずかしい……」と一言つぶやいて顔をそむけたままおそるおそる両手でつかみ上下運動をします。

男は着ているセーラー服を脱がせて女のコを裸にしていく。
下着を取られると「だめぇ」「いやぁーん」とか言ってすぐに腕で乳首を隠したり、マンコを手でフタしてしまう。最終的には全裸でオマンコオープンするわけなんですけど、何度もためらいつつ、ようやくこちらの言いなりになってくれる。

で、ここからがまたおかしいんですけど、おもむろに紺のスクール水着に着替えさせるんですね。そしてお風呂場にマットでのローションプレイが始まるわけです。

そうでした。これいちおう「女子校生限定ソープランド」だったんですよね。
なんで女子校生にソープ技ができるのかっていう疑問もなきにしもあらずですけど、これこそが男のエロファンタジーでもある。「女のコ」だけど「娼婦」。「女子校生」だけど「ソープ嬢」。こういう二面性がまたいいわけなんです。

ヌルヌルローションプレイがあってスク水を脱がせて全裸にして挿入。
このときいろいろエッチな言葉を女のコに言わせます。

「おまんこにぃ、おにいちゃんの入れて」
「おにいちゃんの、このおちんちん」
「いっぱい突いて」
「いっばい突いてください」

恥ずかしがりながらもそれでも最終的にはこちらの言いなりになる「なつ」。
またこの「なつ」ってコの体がいかにも「若い女のコの裸」なんですよねぇ。おっぱいもプリンとしてお尻もむっちり。適度に腹筋があってなかなかのグラマーです。

いったん挿入されてしまうと、切なそうな声で苦悶の表情を浮かべる女のコ。
大股を大胆に開いて突かれ、

「ああダメぇ、ああイクイク」
「このままイっちゃうよぉ」
「おにいちゃんダメぇ」

なんてことを言い出し、男のピストンにイカされちゃいます。
そのまま顔に精子をかけられお掃除のフェラして1回戦目は終わり。

2回戦目はホテルのベッド。女のコは裸にバスタオルを巻いた姿です。
パスタオルを引っ張るとさっきまで乱れていたくせにもう一度、羞じらいをみせる女のコ。
男もいきなり裸にぜす、時間をかけて少しずつバスタオルからはいでいきます。

おっぱいを出されて愛撫。マンコを自開きされて指マン。電マ攻撃。2回ほど失禁させられ「おしっこもらしてごめんなさーい」と謝らされる。
フェラして正常位、騎乗位、後背立位、ソファで正常位。
この手のAVのお決まりパターンが続きます。

最後に「ダメぇ。中、ダメぇ」「ああんダメだよ〜」とか女のコがさんざん言っているのに無視して中出しフィニッシュ。

結局、「無垢」な女のコは男の欲望のままにしっかりと中出しされちゃうのでした。

文=淫語魔

『なつ2 無垢ナ女子高生限定ソープランド(無垢)


発売日:2010年9月13日
品番:MUKD-137
収録時間: 110分 
定価:2,980円(税抜)
メーカー:無垢

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『“爆イキ”シリーズ SM乳肉プリンセス 淫語オルガ初拘束調教(アートビデオ)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
10.10.05更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |