女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
大人しそうな顔して興奮するとマン屁が出まくるというスケベな身体を持つ大堀香奈。屋外の階段で男に尻を弄られ、ピクピクと反応しつつローターとバイブにマン屁を連発――!  ちょっとびっくりするくらいのマン屁なのに、どうしてこんなにイヤラしいのでしょう!?
 | 
巨尻、淫尻、ギャル尻に熟女尻――。
「この世は尻で回ってる!」とばかりに、尻には絶対のこだわりを見せている実録出版。ついこの間『尻毛』で尻業界に一石を投じたと思ったら、今度は“マン屁”ですよ。いやあ、どこまで広がりを見せていくんでしょう。げに深きは尻の世界!

そんな本作を背負って立つのは、今人気上昇中の大堀香奈ちゃん。他作品でも勢いよくマン屁音を響かせている、生粋のマン屁ギャルであります。
AV観てるとときどきピストン中なんかにブスブスゆわせてる子がいますけど、この子のマン屁はそんなおとなしいもんじゃありません。
抜き差しなんかしなくても、バイブ入れればブリブリ。指でアソコをかき回すとくちゅくちゅブーブー。しまいにゃローター当てただけでもブー。ちょっと見ただけでも、普通のオナラの20倍くらい出てるんじゃないでしょうか。
一体どんな構造になっているのか、覗いてみたくなるほどです。

そうやってブリブリ言わせてるだけだと、えてして見せ物みたいな感じになってしまいがちなんですが、彼女の場合素晴らしいのは、本人がイイ感じにエロいこと。
パッと見は大人しそうな普通の女の子。いわゆる地味エロ系。
でも、服を脱ぐとなかなかのナイスバディなんですよね。オッパイは乳輪デカめの天然Eカップ、そしてご覧のとおり下半身もムッチムチ。
そんな子が、ちょっぴり恥ずかしそうにブリブリかましちゃってるわけですよ。オマンコ周辺を刺激されると自分では止められないんでしょうね。
その響きは、なんだか黒木香が吹いてたほら貝のよう……。
要は、マン屁がいやらしく聞こえるキャラなんです。恥ずかしがりやなんだけど、体の奥にはムンムンした性欲を秘めてる感じ。これって、マン屁が出るという特殊技能よりよっぽど重要ですよ!

肝心の内容はというと、尻デカファックに、野外尻コキ、カメラに語りかけながらの本気オナニー、ナース顔騎等々。ラストは細マッチョとのガチセックスでキメるという、実録作品の定番プレイのフルコース。
個人的にムラムラしたのはオナニーシーンと最後のカラミ。

オナニーは、下着からエロパイをはみ出させた香奈ちゃんが「一番気持ちいいところを触ります〜」なんつっていちいち説明しながら股間の食い込みをクリクリするんですが、この表情がニコニコしちゃってやけに嬉しそう。
オナニー好きなんでしょうねえ。結構むっつりスケベなのねと思うと、こっちまでニヤニヤしてしまいます。
自分で慰めててもやっぱりマン屁は出ちゃうようで、体をヒクつかせながらブリブリ。

そして最後のガチファックでも、自分から「舐めていい……?」とアナルをペロペロしたり、デカ尻を振って積極的にデカチンを受け入れたり、顔に似合わぬスケベっぷりを魅せつけてくれちゃう。
お尻だけじゃなく、立ちバックでユッサユサ揺れるEカップ巨乳も見ごたえ充分。

たぶん、現存する唯一の“マン屁女優”大堀香奈。
これからもブリブリと、マン屁のエロさを世に訴えていってほしいものです。
撮影終了後のオフショットで見せてくれる、人のよさそうなスッピン顔も萌え要素大なので、お見逃しなく。

文=遠藤遊佐

『美尻マン屁 大堀香奈(実録出版)


監督:宮本小次郎
発売日:2010年10月11日
品番: ZSD-61
収録時間:160分
定価:5040円(税込)
メーカー:実録出版

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『淫尻授業 河純ひなみ(実録出版)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
10.11.25更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |