本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
関西圏のテレビ番組などで活躍する雫パインが乱丸に登場。唇と舌のフェティシズムをフィーチャーし、舐めて舐めて舐めまくるパインのセクシーな痴女っぷりを見せ尽くす。天然パイパンの肉裂で怒漲を咥え込み、舐めまくり&イキまくりのツユだくセックスで全国のユーザーをとことん誘惑!!
 | 
雫パインというと関西弁で「チンポ、堅くなってるでぇ」「オメコ気持ちええっ!」とか言ってくれる気さくでエッチな女優さん。しかも天然パイパン娘。2010年のデビューから1年が過ぎ、苦手そうだった痴女演技、特に言葉責めが格段にうまくなってエロパフォーマンスも大幅に拡がってきたのではないだろうか。
そんな関西のエロ娘・雫パインが乱丸に初見参。期待して観てみたがいつもと少し様子が違う。乱丸といえばクレイジーなイキッぷりを見せるのが特徴のひとつだが、どうもこの作品はだいぶフェティシズムの強い内容のようだ。タイトルからして「こってりフェラと濃厚全身舐め舐めセックス」とある。

最初のコーナー「激技トルネード舌」では、目隠しされた男が手を縛られて天井から吊されている。その男の体を大きく舌を出したパインが舐め回す。腋、乳首、へそ、尻のワレメ、太もも、脚の付け根。最後は玉袋、竿といくのだが、パインは男を責めるのみなので彼女のほうが絶頂を迎えることはない。つまりこのコーナーではクレイジーなイキッぷりは見ることができない。また撮り方もかなり口元に寄った超クローズアップがあり、じっくりとしたフェチ映像を見ることができる。このコーナーでは男が手コキされて発射。
こともなげにザーメンを舐めとる雫パイン。やはりいつもの乱丸作品とはかなり趣向が違うようだ。

次のコーナー「情熱舐め合い性交」では、ようやくパインが男に責められて本番をするわけだが、ここでも乱丸らしいと思えない作り。というのもなぜかこのコーナーは、パインが常に舌を出し続けてアーカンベーをしているか、みずから口の中に指を入れてチュパチュパする状態で進行していく。ここでもカメラはパインの口元を追うカットが多く、男優とのセックスではキスや舐め技をしつこく撮っている。
3番目のコーナー「色情ペロリンチョ」はM男優を四つん這い、チングリ返ししてひたすらアナル舐め、最後にフェラ抜き。
やはり乱丸にしてはM男色がつよく、口唇フェチビデオそのものの内容。
4番目の「官能唇イラマンコ」は自分の唾によるローションオナニーのあとイラマチオから顔射。オナニーでの絶頂はあるがクレイジーなイキッぷりとはほど遠く、乱丸にしてはおとなしめ。
5番目の「完全拘束唇マンコ」は縛りもありSMテイスト。6場面の「狂気男根迫真狂い」ではハメ撮り風の主観フェラでややいつもの乱丸にもどり、最後の「唇マン股マン3P」は乱丸そのもののカラミ、撮り方になっていた。

自分がいちばん面白かったのは5番目の「完全拘束唇マンコ」コーナーで、パインは手足の肘と膝を折り曲げた状態で、そこを包帯でグルグル巻きに縛り上げられている。そのまま仰向けで寝かされているので短くなった四肢のまま身動きがとれない。包帯で巻かれているだけに腕の先と脚の先がなくなっているような錯覚すら覚える。
そこへ男が近づいて口元に指をもっていき、舐めさせる。ベロをいじられ、舌でチロチロしてベロキス。パインのほうは動くにも動けずただ男のなすがまま。見ていてもどかしい感じが伝わってくる。
やがて男が自分の男根をパインの口元に持っていき、唇で竿を擦る。パインが口に含もうにも自分からは近づけない。
「口オメコに入れてぇ、チンポちょうだい…」
すると男はおもむろに口の中につっこみ、怒張をノドの奥まで深く突き入れる。
今度は「くるしいっ…、くるしい」とうめく雫パイン。自分では調節ができず、短くなった腕と脚でジタバタ動かすのみ。股間は無様に開かされたままなので毛のないマンコがだらしなく映し出される。
男は覆い被さった状態で急激にピストン運動をする。
パインは必死にくわえ込む。手足をばたつかせくぐもった声であえいでいると最後は口内射。

いつもの派手さはないけれど、そのぶんキッチリとした作り。乱丸も単なる淫乱だけを売りにしたメーカーじゃないぞってところを見せてくれた。
雫パインの方もSMでさらなる新境地を開いていくのかもしれない。なによりパイパンと緊縛SMは相性がいい。雫パインは2年目にしてこちらの想像以上にエロの幅が広くなっていっているようだ。

文=淫語魔

『淫乱モロ出し関西テレビタレントのこってりフェラと濃厚全身舐め舐めセックス(乱丸)


発売日:2010年12月19日
品番:TYOD-098
収録時間: 160分
定価:2,980円(税込)
メーカー:乱丸

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『イク時は脱糞!(乱丸)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
11.05.11更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |