Lovely-Candle 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」管理人・ゼロマスター氏インタビュー&撮影現場直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『エッチな女子校生に尻責めされるM男』(シネマジック)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年6月号
特選AVレビュー『お兄ちゃん、教えてフラフープ!妹まこはドM爆乳フラフープ!』(チェリーズれぼ)
今年も始まるフランス映画祭!カトリーヌ・ドヌーヴに、ヴァーホーヴェンに、ドワイヨンに......と大物ぞろいの中、意外とトラン・アン・ユン監督がよかった「フランス映画祭2017」直前レビュー!!
ひとりの男の光と影 Photo book『哀しき熱帯 奈加あきらの靑 Tristes Tropiques: Akira Naka's Blue』発売中!!
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第56回
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【5】後編
特選AVレビュー『保険屋グラマラス 西園さくや』(HMJM)
大人の女の羞恥トークイベント「艶声春画~第二回 露出と窃視~」開催!!
特選AVレビュー『極縄 桃瀬ゆり×奈加あきら』(バミューダ)
熟練AV男優・佐川銀次がイクッ! 第3回 東京・新宿「ロボットデリヘル」ナナセさん【3】
特選AVレビュー『超 やりたい放題1 藤井有彩』(PRESTIGE)
熟練AV男優・佐川銀次がイクッ! 第3回 東京・新宿「ロボットデリヘル」ナナセさん【2】
特選AVレビュー『夫の留守中に巨根に欲情する人妻 - 松うらら』(ドグマ)
熟練AV男優・佐川銀次がイクッ! 第3回 東京・新宿「ロボットデリヘル」ナナセさん【1】
特選AVレビュー『接吻のち、孕ませ。 あべみかこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『これマジ!?女体に【憑依】できる男は実在した!』(ソフト・オン・デマンド)
あなたのアイディアが新規店の運営に活かされる!?「秋葉原過激☆コスプレクラブ ぴっくるす2」夢のお店構想、大募集!!
絵を描く人々 第14回 色についてのいろいろな悩み
アクセスアップ
新刊情報
花と蜜 Vol.41(ワイレア出版)
LOVE LADY 2017年7月号(大洋図書)
働くレディ お貸しします Vol.35(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2017年7月号(ミリオン出版)
ドスケベお尻妻(ミリオン出版)
お気に召すまま仰せのまま(大洋図書)
きみはまだ恋を知らない(大洋図書)
ihr HertZ 2017年7月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2017年7月号(ミリオン出版)
まちがいさがしファミリー 2017年7月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
近未来、未成年犯罪者を収容する矯正施設は民営化され、収容された罪人たちは施設独自のルールによって統制されていた。囚人×囚人、女囚人×男看守、男囚人×女看守など、繰り返される過激なSEXシーンを軸にして、大スケールの凌辱劇が展開される!!
 | 
2017年、未成年犯罪者を収容する矯正施設は法人化し民間会社になっていた。
家庭裁判所から送られた犯罪者だけでなく家庭で手に負えなくなった不良まで収容し競争にさらされた施設は、企業として生き残るため再犯率の低下を競い始めることに――。

時代設定は近未来。矯正施設に収容された不良達が、なんとかここを逃げ出そうと奮闘するドラマ物……というとなんだかVシネにでもなりそうないい話みたいに聞こえるけど、そう一筋縄じゃあいきません。
なんといっても監督はあのV&R総帥・安達かおる。
美人園長の小川あさ美やマッチョ職員・ミートボール吉野らに支配され、日々辱めを受ける不良達。暴力とセックスが横行する世界観は、安達監督の人気シリーズ『服従学園』を彷彿とさせます。

本作のキモとなるのは、矯正施設なのにあえてヤリたい盛りの男女を一つ屋根の下に置くという園長・あさ美の方針。
「どうして男女を別々にしないのか」と尋ねる職員に、あさ美はこう答えます。
「性欲って面白いのよ。ゼロにしてしまうと、生きる気力もゼロになってしまう。考え方によっては争いのない平和な世界ってことになるかもしれないけど、向上心も競争意欲もない人間ばかりじゃ困るでしょう。性欲のはけ口を労働に向かわせるのよ」
うっわー、なんたるサディスト! でも、妙に説得力があるんですよねえ。

収容されているのは4名。女子は根っからのアバズレ・愛と、理論的で賢い瑞穂、男子はレイプ罪で途中から入ってきたイケメン・ユウジと強面でヤリたがりの高嶋。
作業をしているとき以外、不良達は犬のようにケージに入れられています。チンコを出してエアセックスを始める愛と高嶋。目の前に発情した異性がいるのに、ヤレずに身悶える姿はちょっとコミカル。

で、そんなとき職員たちはどうするか。そう、矯正の名のもとにガンガンセックス体罰を与えるわけですね。
ヤリたいと騒いだせいで、園長室に連れていかれてレズプレイ、最後はマッチョ教官に中出しされてしまう愛。喧嘩の罰として、アナルにデカチンをぶち込まれてしまう瑞穂。ぽっかり開いたアナルから、ウンコまじりの茶色いザーメンがドロリと出てくる様子はかなりエグい。
ヤラれるのは女子だけじゃなく、男子生徒もフェロモンむんむんの巨乳職員に咥えこまれ、反抗する体力を奪われていきます。

もちろん、みんなここから逃げ出したいとチャンスをうかがっているのだけれど、職員たちの管理は徹底していてなかなかうまくはいきません。
新入りのユウジが途中で園長を捕えて失禁に追い込む場面なんかもあるものの、結局はうまくいかず、だんだん生気を失っていくことに――。

学園ドラマとホームドラマと青春ドラマとハードコアエロスが一緒になったような、不思議な1本。
びっくりしたのは、救いのないまま終わるのかと思いきや唐突なハッピーエンドが待っていること。ネタバレになるので黙ってますが、ついついニンマリしてしまいました。

出演者が多く、メインである小川あさ美のカラミはあまり多くないので、シンプルでわかりやすいアタッカーズの凌辱ドラマに慣れている人には正直ちょっと物足りないかも。
でも、ドラマとしての面白さや強烈な世界観には、それを補ってあまりあるものがあると思います。混沌としたパワーを感じるべし!

文=遠藤遊佐

『矯正院株式会社(アタッカーズ)


監督:安達かおる
発売日:2011年07月07日
品番:DVD/RBD-282
収録時間:140分
定価: 3990円(税込)
メーカー:アタッカーズ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『若妻アナル調教 私があなたのお見舞いに行けない理由。(アタッカーズ)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
11.08.02更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |