ミストレスランド 2 Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『おじさんと毎日SEXしたいんです。 向井藍(アイビーワークス)』
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【32】『覗いてはいけないNEO!III』所収「同級生女子のお漏らし姿を見て俺は」 著者=漢弾地(メディアックス)
特選AVレビュー『惨烈毒牙伝 乳獣に成りさがる清麗女子(シネマジック)』
2ページまんが 酒場の女【5】
淫らなオトナに育てて下さい、お母様にしたように......。爆乳調教DVD作品『縄奴隷を望んだ親友の娘 吉川あいみ』(大洋図書)発売中!!
その競争、参加しようと思った時点で脱落してるから! 映画『ストロングマン』公開!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年3月号
特選AVレビュー『ショタに乗り輪姦されて.../笹倉杏 (光夜蝶)』
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第53回
特選AVレビュー『可愛い顔してとんでもないオッパイ!! 超乳ホルスタインギャルを好き放題ねぶり尽くす! 北嶋あん Lカップ(110)cm ヒップ95cm (マザー)』
特選AVレビュー『艶熟レズフェロモン 二階堂ゆり 加藤あやの(レズれ!)』
特選AVレビュー『マッサージで男性施術師を挑発して感じちゃった私 「こんなスケベで積極的なお客さんじゃ理性が持ちません」(アロマ企画)』
特選AVレビュー『LOVE トラップ/吉澤友貴 (ワープエンタテインメント)』
ヴァニラ画廊【展示室B】「縄のあわれ」開催!!
特選AVレビュー『天然成分由来 加藤ほのか汁120% 加藤ほのかの体液(PRESTIGE)』
特選AVレビュー『アナタのヨガリ顔も撮ってアゲル 二階堂ゆり(NON)』
ヴァニラ画廊【展示室A】椋陽児展「春琴抄」開催!!
特選AVレビュー『最強属性05 小西まりえ(最強属性)』
絵を描く人々 第11回 絵を描くおばあさん
特選AVレビュー『婦人会のBBQ大会で全裸羞恥芸をさせられていた僕の妻(ROCKET)』
アクセスアップ
新刊情報
美熟女密会 Vol.10(ワイレア出版)
まちがいさがしファミリー 2017年5月号(ミリオン出版)
MEN'S KNUCKLE 2017年5月号(大洋図書)
BITTER 2017年5月号(大洋図書)
細身なのに巨乳美女 Vol.4(大洋図書)
G-COLLECTION 2017年5月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年5月号(ワイレア出版)
続 IN THE APARTMENT(大洋図書)
青春を呪うな(大洋図書)
MAZI! 2017年5月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
現場で処女を喪失し、AVデビューした紗也いつかが憧れの先輩・上原亜衣とレズ体験する初レズ作品。緊張でいつかの笑顔は硬直し、体は震える。察した亜衣は、いつかを優しく抱きよせて......。不器用ながらも先輩のリードにあわせ、いつかは少しずつトロけていく。
 | 
紗也いつかは19歳の大学生。上原亜衣のファンだった。

AVに出演する前からファンだったようだ。いつかは処女だった。それでも、「変わりたいと思って自分から応募」してムーディーズからAVデビュー。いわゆる「処女喪失デビュー組」だ。「明るくなりたいし、前向きな性格になりたいから」と、テクニシャンなAV男優とオマ○コできて気持ちよくさせてもらってさらにお金までもらえるんだから、女の子は羨ましい。生まれ変われるならこんな19歳の処女になりたいと一瞬頭をよぎった。

よぎったところで、冒頭の紗也いつかのインタビューシーンは終わった。

憧れの上原亜衣先輩と同じ事務所に所属できたが今まで2度会って挨拶を交わした程度です、と頬を上気させて語ったいつかが、いよいよ「あいちん」こと上原亜衣と対面するシーン。

憧れの人を前に緊張している妹ちゃんと、包容力あふれる可愛いお姉様。想像通りの花園の雰囲気だ。ともに黒髪で色白。石鹸の匂いが漂ってきそうだ。

「あいちんて呼んでね」と気さくなお姉さん。「脱いでみて」といつかをリード。いつかのスレンダーボディ。とはいえそれは発育途上の陸上部のC学生みたいな乳くささを感じるものだ。黒髪ロリ物に何本も起用されているだけのことはある。亜衣も「胸も背中も綺麗だね、脚は長いしスタイルいいね!」と処女喪失ほやほやの肉体がまぶしそうだ。

何しろいつかは、冒頭のインタビューによるとAVで処女喪失後も「出会いがなくて......」とAV男優以外とエッチはしていないのだ。

今度は亜衣が脱ぐ。いつかは「乳首が綺麗」だのポツリ、ポツリ。感動しているのか圧倒されているのか。いやその両方だ。ワイがこの場にいたら「そのジュゴンのような身体、プニプニの二の腕まで柔らかい肉質、たまらんです!」と日頃AV雑誌のレビューで書いている通りの賞賛を口にする。

いよいよ互いの性器を観察し合う。ともに「ピンク色!」と讃え合う。モザイク越しにもそれはわかる。マ○コの色を喋り合うだけで距離感が縮まるだなんて、当方おぼえる感情は「嫉妬」の2文字に尽きる。男どもは入り込めない花園だ。亜衣にもいつかにも嫉妬するのだ。ワイは亜衣にもいつかにも「なりたい」のだ。なって、ピンク色やね! と言って、言われたい。

亜衣のリードで、乳首舐め、クンニ、指ピストン。先攻亜衣で後攻いつかだ。あいちんのクンニは音を「じゅるじゅるしゃぶしゃぶ」たてるプロの男優仕様のそれで、AV界屈指の女流のマ○コ奏者だと発見。トランペットと同じで女性にはなかなか音を鳴らせられないと思うのだ。

紗也いつかという楽器をいちばん上手に奏でられるのはあたしてしょ? と自慢しているかのような上原亜衣がいとおしい。

指を鉤状にして膣の上の壁をホジるえげつない指ピストンもAV男優そのものだ。上原亜衣のテクニックに酔いしれながら、両者「イクイク!」を分け合う最初のシーンを満喫。

続いては、放課後の教室の設定で、制服女子校生の2人。素のままでは照れちゃって亜衣に「ずっと好きでした」と喋れないいつかのために監督が用意した状況だ。

やっと叶えられたいつかの告白に「どこが好き?」「全部好きです」「嬉しい」となって、唾液の交換から始まり、先程と変わらぬ乳くり合いが展開する。

2つの貝のくちゅくちゅというつゆだくの音を聞くだけでまたもジェラシーをおぼえる。

シャワールームでいちゃいちゃして洗いっこする2 人、それを盗撮との設定とカメラアングル(ホントなのかもしれないけれど)で見せたあと、ラストのカラミ。

ダブルベッドでバスローブを脱いで抱き合う。「もう緊張していない。楽しい」と微笑むいつかは、指遣いも達者になり、亜衣は「またイッちゃいそう、イクイクイクー!」と昇天して痙攣。

ここで、得意の噴水級の潮を吹いて見せたら100点だったのになぁ。いつか19歳はそこまでのテクはないということか。いや、あいちん側が恥ずかしくて自粛したのかもしれない。部屋じゅう洪水で水びたしにするパフォーマンスをやっちゃうと、いつかちゃんがドン引きするんじゃないかしら? と。

バイブやローションなどの飛び道具はなく、シックスナインから松葉くずし状の貝合わせというオーソドックスなパターンで終わる。

レズ専門メーカーU&Kの『女子校生れず 先輩と私』を思い出す。1990年代後半のまだVHSテープ時代に始まったこのジャンルのパイオニアだ。この『~先輩と私』のような、牧歌的なレズが最もヤキモチ焼けて興奮できる。サラサラの黒髪と柔らかいおっぱいとピンク色したデリケートゾーンがない人はお断わり、というね。
いつかちゃんとあいちんの2人が、見事にそんな世界を築いて興奮させてくれるのですよ!

文=沢木毅彦

『憧れの先輩とレズれ! ~はじめては決めてました~(レズれ!)

監督:両国タロウ
発売日:2013年3月1日
品番: LZML-006
収録時間:130分
定価: 3218円
メーカー:レズれ!

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『1日中愛し逢う 終わらないレズSEX(レズれ!)』

沢木毅彦 1961年生まれ。フリーライター。AV創世記より専門誌にレビュー、取材記事を寄稿。ロリから熟女まで可愛らしいAV女優が好物。香港映画と香港街歩きマニア。好きなビールは香港の海鮮屋台で飲むサンミゲル(生力)とブルーガール(藍妹)。食事は自炊派ですが、外食ならラーメンは天下一品のこってり、カレーはcoco壱番屋の7辛。巨人ファン。
 | 
15.05.04更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
沢木毅彦 |