女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
若くして枕営業をしていた過去を持つ母親思いの娘・未帆が、過去のしがらみから逃れられずに淫らな道へと引きずり込まれていくエロドラマ。三島六三郎監督の流儀が光るしっかりとした構成や、ヒロインが着る和服のエロスが光る一本。
 | 
学生時代、母親が経営する小料理屋の客を増やすため、地上げ屋・木島に枕営業をさせられていた女・未帆。
店は軌道に乗りなんとか母娘二人でやっていけるようになった頃、忌まわしい過去を知る木島が再び彼女の前に現われる。彼は久しぶりに会う未帆にある頼みごとをするのだが、未帆は昔のことを忘れてはいなかった――。

AVのドラマというとだいたいストーリーは単純で、最後はヤリまくってアヘアヘって決まっているもんですが、これはあまりないパターン。
ドラマ物に定評がある三島六三郎監督の作品だけあって、かなり練りこんだ脚本だなあという印象です。意に染まないセックスで女として開花していかざるをえなかったJK時代と現在を行き来する中で、白だけでも黒だけでもないグレーゾーンの女心をしっかり描きだしています。

物語のベースになるのは現在。
会社員として面白くもない仕事をこなし、帰宅後は和服に着替えて店を手伝うという毎日を送っている未帆。不満がないわけじゃないけれど、落ち着いた日々。そんなある日、自分の過去を知る男が訪ねてくる。
普通だったら昔のことをタテに男に脅されて肉奴隷に......って展開が思い浮かびそうだけれど、意外にも久しぶりに見た男はすっかりカタギになった様子で、彼女に「息子の嫁になってくれ」と頼むんですね。
このへんのくだりは詳しく書くとネタバレになるので控えておきますが(あと、複雑で説明が難しい!)、自分の女としての魅力が力になると知った未帆は木島の申し出を受け、彼の息子を騙して金を奪い取ろうとします。
枕営業で一度は持ち直した小料理屋も、不況で閉店を余儀なくされている。店と母親のためにもう一度女を使って何が悪いの?というわけですよ。

回想シーンでは木島に力づくで犯され夜ごと店の片隅で調教されていた未帆ですが、後半になると、これでもかとばかりにイキイキと女を発揮し始めます。
幼馴染と肉体関係を持って金を奪う手伝いをさせたり、自分に気のある木島の息子に体を開いたり......。
いたいけな女子校生が、年月を経て女になることで立場を逆転させる。
世の中ではよくある現象だけど、こういうのって女の目から見るとちょっと痛快だったりするんですよね。

複雑なストーリーなのにもかかわらず、「誘惑する立場」「ヤラれる立場」両方のカラミが適度に入っているのも、さすがって感じ。
ちなみに、私が個人的にグッときたのは、木島がJK時代の未帆をねちねち犯すシーン。
「お前も母ちゃんと一緒にお偉いさんに夜の接待をするんだッ」
「なんだ、処女なのか。ははは......これからこのマンコにいっぱいチンコ挿れてもらおうなあ」
なんて、立て板に水の女衒っぷりがたまりません。
また、ちょっとしょぼくれた現在の様子も悲哀があってイイんです。

ただ一つ注文をつけるとすれば、ヒロイン役の通野未帆ちゃんの演技がもう少しこなれてると完璧だったかな。でも、泣きぼくろのあるエロカワな顔立ちやプリッとした美ボディで十分元はとれてるんじゃないでしょうか。
果たしてヒロインの復讐劇は成功したのか。気になる方は是非どうぞ。
和服ファック盛りだくさんなので、そっちが好きな人にもおすすめですよ。

文=遠藤遊佐

動画を公開中!!

『騙されてもヤリたい女体 そして股は開きだす(タカラ映像)

監督: 三島六三郎
発売日:2015年10月8日
品番: MOND-056
収録時間:150分
定価:3,628円
メーカー:タカラ映像

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>
DUGAにて詳細を確認する>>

関連リンク



関連記事

特選AVレビュー『相互干渉系背徳相姦エロ艶劇 お母さん、かっ彼女よりずっといいよ... 桐嶋永久子(タカラ映像)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛するアラフォー女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
15.12.19更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |