女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2 本家三行広告 1
最新記事20件
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
特選AVレビュー『俺のエロビデオ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../椎葉みくる』(光夜蝶)
雪村春樹流 緊縛ワークショップ『縄で組み立てるSMプレイ』 講師:紫春晏(紫春晏 写真展『日常とSMが混在した日常』展示記念イベント)開催!!
特選AVレビュー 『ヨーロピアンクォーター グラマラス爆乳ガール』(マザー)
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【2】
2ページまんが 酒場の女【19】
読者代表takashi部長がイク! 第7回 鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」ユン -yun-さん【1】
特選AVレビュー『挑発面接室/篠田ゆう』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『美少女機械人形●B×アナル&マ●コ2穴中出しファック×10連続大量ザーメンぶっかけ ほのか』(TMA)
秘めごとをさらす-現代のお籠りと鏡 インベカヲリ★写真展「理想の猫じゃない」 文=三木学
『マッド・ボンバー』みたいな映画が好きな私としては、本作で最も「ダメな僕」なのは殺人者になってしまった爆弾犯人だと思う!しかし...... 映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』公開中!!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年5月号
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
アクセスアップ
新刊情報
恥辱に悶える露出美女(大洋図書)
疼きを止められない母(ミリオン出版)
トワイライト・アンダーグラウンド+(大洋図書)
トワイライト・アンダーグラウンド(大洋図書)
HALA-TION(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.2(ミリオン出版)
艶熟SPECIAL Vol.35(大洋図書)
柔肌まさぐる夜這い(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.16(ミリオン出版)
giri giri Vol.24(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
金粉と緊縛の融合というマニアックな試みに中里美穂が挑戦。犯され、鼻フックで嬲られ、真っ赤な絵の具まみれにされた挙句に全身金粉鞭打ち刑! 麻縄で緊縛された黄金色のボディがマゾの悦びに覚醒していく。
 | 
金粉SMである。金粉と緊縛の融合? ウーン、ちょっとマニアック過ぎるんでねえの?と思って観始めたらコレがエロかった。確かにキンキーな分野ではあるのだが、「オレってノーマルなんだよね」という人でも充分に興奮出来るAVだと思う。というのも、主演の中里美穂という女の子が実に上手い。いや演技ではなく正真正銘のマゾなのだろう。『大学に通う真性ドマゾはアナルまでカッパカパ』(バルタン)という作品もあるので、インテリM女ちゃんなのかも。要はアタマで感じちゃう、感性豊かなお嬢さんなんですな。他にも『悶絶腰砕け アナル拷問』(ムーディーズ)や『変態マゾ肛門おねだり淫語 II』(クリスタル映像)という出演作も多数あり。アヌスが感じるのは、何より想像力が高い証拠です。

ところで金粉を身体に塗りたくる「金粉ショー」というのは、暗黒舞踏の創始者・土方巽が始めたそうで、無名時代の唐十郎・李礼仙夫妻もキャバレー廻りをしたというアングラ芸。ところがそんなイメージとは裏腹に、本作はハワイかカルフォルニアにでもありそうな、お洒落なモーテルから始まる。キャリーバッグの若い女(中里美穂)が「今夜泊まりたいんですけど」と現われる場面からスタート。「仕事が一段落したので、ひとり旅に」と語る。「仕事ですか? 挿絵とかを描いています」、それに対し「素晴らしいですねえ、私など、芸術的な才能はございませんもので」なんて答えるムロツヨシ似のフロント男。「お荷物の方はこちらで」と言った次の瞬間、美穂を羽交い締めに。「おとなしくしろ!」と縄をかけた!

場面代わるとスカートを脱がされ、あらわなパンティ姿で椅子にM字開脚。両手も頭の後ろに縛られている。「イイじゃないですかぁ」とニヤニヤ笑うムロツヨシ。「ああ、やめて......」と脅える美穂に、「どうですか、ご自身がアートになった気分は?」「貴女には素質がある。貴女はボクが女性に求めているものをすべて持ってる」「貴女自身をキャンバスにして、彩ったらもっと美しいだろうなあ」と、つまりこの男は確信犯的美女コレクター。モーテルのフロントをやりつつ獲物を探してる、ヒッチコックの名作映画『サイコ』のアンソニー・パーキンスですな。

すると美穂嬢、「お、おトイレにいかせてください、我慢できない」と震えだし、「ああ、ゆるして!」と声を詰まらせ、大股開きのままパンティ越し失禁だ。恥ずかしさのあまり抵抗できなくなったところで、男は彼女に粉薬のようなものを飲ませる。すると睡眠導入剤だったのだろう、縛られたままぐったりとした美穂。フロント男は「タマンねえなあ」とクンニ。キスされると朦朧としているのか応じてしまう。四つん這いにされて指マンで奥まで探られ、強制イラマチオで喉の奥まで。そしてズッポリと本番。このムロツヨシ、優男顔のくせにチ×ポがデカくて、バックからケツを叩きながらズッコンバッコンといく。

監禁物定番の犬の食器でミルク飲み、鼻フックで四つ足で歩かされるなどの屈辱プレイを挟み後半へ。檻のある地下室風のスペース。「新しい衣装をくれてやろうか」と真っ赤な染料をかけられると、ウットリして自分で身体に塗りたくる美穂。全身真紅に染められたところで、チ×ポを出されると、自分でオッパイを揉みながら夢中でフェラチオだ。これが何ともフェティッシュかつキンキーでエロい。これでもうすっかりマゾ奴隷に調教されてしまった美穂嬢。「私、こんなふうにされたの初めて。もう、ご主人様って呼んでもいいですか」と色っぽい目でコートを脱ぐと裸に亀甲縛りだ。「ご奉仕させてもらっていいかしら?」と主観フェラ。

そしていよいよ、残り1時間のところから再び地下室に場面を移し、金粉を刷毛で塗られていく。「どうだ、興奮するか?」と問う男に、「こんな身体にしてもらえて嬉しいです」と狂っていく。やはりこのマゾぶりは本物。中里美穂、真性M女である。で、驚くのはこの金粉に塗られた女体というのが、想像していたよりも数倍美しくエロティックだということ。顔も髪まですべて塗られたところで、後ろ手に縛られ鞭打ち。口を開けるよう命じられ、口内にもドバドバと金粉が流し込まれてのフェラチオ、当然チ×ポも金色に染まる。ラストは金粉ファックはバックからハメられ、「ありがとうございます!」と絶叫のエクスタシーでエンド。

文=東良美季

『金粉縄奴隷 中里美穂』(ゴールドバグ/妄想族)

発売日:2017年12月19日
品番:abg007
収録時間:140分
定価: 6.500円+税
メーカー:ゴールドバグ/妄想族

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『金粉アナル奴隷 松本まりな(ヴァンアソシエイツ)』

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
18.04.03更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |