特選AVレビュー『哀玩天使(アートビデオ)』 - WEBスナイパー
WEB SNIPER
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
あどけなさの残る制服美少女との濃密で生々しい援助交際記録――中村美奈演じるドライな少女に観る者をギクリとさせるリアルさが滲み、ドキュメントタッチの映像と合わせてあまりにもスリリング。SMの見せ方としてユニークな領域を押し開いた佳作!!
 | 
ネットで知り合ったらしい少女とラブホテルに入る男。ビデオで撮影していることを知ると少女は「撮るなら帰る」と言いだすが、「おこずかい上乗せするから」と交渉すると納得、さらにSMプレイもおこずかい倍額で受け入れてくれた。男は嬉々として、少女のカラダを弄ぶのだった……。

何を言っても反応の薄い女の子と、嬉しそうな中年男とのズレがなんともリアルな援助交際モノです。その寒々しさと、不安定なカメラが臨場感を高めてくれます。あの裏ビデオの名作である「援交」シリーズを彷彿とさせるヤバさに満ちています。

男が「恥ずかしい?」と聞いても女の子は「別に」とつれない返事。うわぁ、この寒々しさが実にリアルなんですよ。そこに興奮しちゃうというのは、なんか屈折してるかもしれないんですけどね。

男が抱いている少女像と、リアルな少女にはものすごい隔たりがあるわけですよ。男は女の子にセーラー服を着替させて、穿いていたピンクの縞パンを、持参した純白のパンティに穿き替えさせたりします。それが男の少女像なんでしょうね。リアルな少女を目の前にしながら、妄想の中の少女を演じさせたいのですね。

少女役の仲村美緒ちゃんが、またいい感じなんですよ。本当に今どきの女子校生っぽいルックスと反応。あどけない顔立ちなのに、脱がしてみるとGカップのおっぱいというミスマッチもたまりませんね。

そして、最初は素っ気ない反応しか見せなかった美緒ちゃんが、プレイが進むにつれて、どんどんいい声を出していくのですよ。電マでイカされ、大開脚に縛られてのローター責めでは糸を引くほど濡らします。こうなると、大きなおっぱいを洗濯ばさみ責めされたり、お尻をスパンキングされたり、ローソクを垂らされたりしても、甘い声を上げるようになっていきます。バスルームで牛乳+グリセリンの浣腸までされちゃいます。空気も浣腸されて、ものすごい音を立てながら何度も何度も噴出する姿は、かなりエロいです。まぁ、もうちょっと恥らってくれれば完璧なんですが、それは逆にリアルじゃないのか。

きっちりフェラもして、セーラー服姿のままバックで挿入。おじさん、もう大満足でしょう。おこずかいをたくさん上乗せした甲斐があったというものです。

ドライ極まりないラストシーン含めて、徹底したリアルさが印象的な作品でした。従来のSM観とは、だいぶ違うので好き嫌いは分かれると思いますが、これはこれで立派なSM作品です。



文=安田理央

あどけない顔を桜色に上気させて柔肌に汗を滲ませる
色白豊満ボディの美少女がスリリングな変態体験
!!

FLV形式 4.64MB 1分34秒

『哀玩天使(アートビデオ)


監督: 裏川幸
女優:仲村美緒
発売日:2010年1月29日
品番:ADV-R0494
収録時間:90分
定価:17115円(税込)
メーカー:アートビデオ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特撰AVレビュー『PARASITE MAN 陰獣魔3(アートビデオ)』

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。
安田理央の恥ずかしいblog
 | 
10.02.27更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |
特選AVレビュー『哀玩天使(アートビデオ)』 - WEBスナイパー
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
あどけなさの残る制服美少女との濃密で生々しい援助交際記録――中村美奈演じるドライな少女に観る者をギクリとさせるリアルさが滲み、ドキュメントタッチの映像と合わせてあまりにもスリリング。SMの見せ方としてユニークな領域を押し開いた佳作!!
 | 
ネットで知り合ったらしい少女とラブホテルに入る男。ビデオで撮影していることを知ると少女は「撮るなら帰る」と言いだすが、「おこずかい上乗せするから」と交渉すると納得、さらにSMプレイもおこずかい倍額で受け入れてくれた。男は嬉々として、少女のカラダを弄ぶのだった……。

何を言っても反応の薄い女の子と、嬉しそうな中年男とのズレがなんともリアルな援助交際モノです。その寒々しさと、不安定なカメラが臨場感を高めてくれます。あの裏ビデオの名作である「援交」シリーズを彷彿とさせるヤバさに満ちています。

男が「恥ずかしい?」と聞いても女の子は「別に」とつれない返事。うわぁ、この寒々しさが実にリアルなんですよ。そこに興奮しちゃうというのは、なんか屈折してるかもしれないんですけどね。

男が抱いている少女像と、リアルな少女にはものすごい隔たりがあるわけですよ。男は女の子にセーラー服を着替させて、穿いていたピンクの縞パンを、持参した純白のパンティに穿き替えさせたりします。それが男の少女像なんでしょうね。リアルな少女を目の前にしながら、妄想の中の少女を演じさせたいのですね。

少女役の仲村美緒ちゃんが、またいい感じなんですよ。本当に今どきの女子校生っぽいルックスと反応。あどけない顔立ちなのに、脱がしてみるとGカップのおっぱいというミスマッチもたまりませんね。

そして、最初は素っ気ない反応しか見せなかった美緒ちゃんが、プレイが進むにつれて、どんどんいい声を出していくのですよ。電マでイカされ、大開脚に縛られてのローター責めでは糸を引くほど濡らします。こうなると、大きなおっぱいを洗濯ばさみ責めされたり、お尻をスパンキングされたり、ローソクを垂らされたりしても、甘い声を上げるようになっていきます。バスルームで牛乳+グリセリンの浣腸までされちゃいます。空気も浣腸されて、ものすごい音を立てながら何度も何度も噴出する姿は、かなりエロいです。まぁ、もうちょっと恥らってくれれば完璧なんですが、それは逆にリアルじゃないのか。

きっちりフェラもして、セーラー服姿のままバックで挿入。おじさん、もう大満足でしょう。おこずかいをたくさん上乗せした甲斐があったというものです。

ドライ極まりないラストシーン含めて、徹底したリアルさが印象的な作品でした。従来のSM観とは、だいぶ違うので好き嫌いは分かれると思いますが、これはこれで立派なSM作品です。



文=安田理央

あどけない顔を桜色に上気させて柔肌に汗を滲ませる
色白豊満ボディの美少女がスリリングな変態体験
!!

FLV形式 4.64MB 1分34秒

『哀玩天使(アートビデオ)


監督: 裏川幸
女優:仲村美緒
発売日:2010年1月29日
品番:ADV-R0494
収録時間:90分
定価:17115円(税込)
メーカー:アートビデオ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特撰AVレビュー『PARASITE MAN 陰獣魔3(アートビデオ)』

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。
 | 
10.02.27更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |