女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『妹に筆おろしされた挙句、拘束され飼い慣らされてしまった僕。 - 神宮寺ナオ』(ドグマ)
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
感染する異形の欲望――。入院中の連続婦女暴行魔とナースの間で繰り広げられる、現実と妄想の混濁した変態行為。精神と肉体が徐々に蝕まれ、献身的なナースが「白い隷獣」へと変化していく不気味な過程が、独特のエロティシズムを滲ませる佳作!!
 | 
SMやボンデージというと黒のイメージが強いでしょう。昭和のSMでは、日本家屋や廃屋の薄暗い部屋で、というのが定番でしたし、ファッショナブルなボンデージでも、黒のラバーやエナメルや皮を使ったコスチュームや器具がメインになっています。

しかし、少数派ではありますが、白い世界を打ち出したSMモノもあるんですね。個人的に印象深いのは1989年にゴールドマン監督が撮った「着せかえ生肉人形 早見瞳」。真っ白な部屋で、ビザールなコスチュームに身を包んだ早見瞳をねちっこいカメラワークで撮影した作品でした。後にゴールドマン本人に聞いたところ、あれは「時計仕掛けのオレンジ」を意識したと言っていましたが、なるほどそんな世界観を感じましたね。

そう、真っ白な明るい世界だからといって、健康的な印象になるわけではなく、むしろ不健全なムードが漂ってくるのが不思議なんですよね。その理由のひとつが、極端に白い世界は病院を連想させるからでしょうか? そう、医療をテーマにしたメディカルアートなんてジャンルがあるくらい、病院は不気味な魅力を持っているのです。

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、本作も病院を舞台にしたSMモノです。連続婦女暴行事件の犯人でありながら、心神喪失で無罪判決を受け、閉鎖病棟に入院している顔を包帯で巻いた男。そして彼を担当するナース。真っ白な病室の中で、妄想と現実が入り乱れ、その中でナースは凌辱されていくという内容です。

病室も、ベッドのシーツも、ナースの白衣も、そしてご丁寧に男の顔も白い包帯で覆われているという真っ白な世界。清潔で明るいはずなのに、不安感をかきたてて、この妄想世界のムードを高めています。

責めの内容としては、拘束してローターやバイブで感じさせるというのが基本で、あとはローソクやムチを使うくらいで、それほどハードではないのですが、その徹底した白い世界のムードとナース役の篠宮香穂の反応のよさが素晴らしく、なかなかの好作にしあがっています。

ところで、篠宮香穂さん、お世辞にも美人という顔立ちではないですし、寸胴でスタイルもあまりよくないのですが(失礼!)、妙な色気を感じさせてくれるのですね。責められた時の反応のよさはもちろんなのですが、その地味なルックスが、逆にエロティシズムを感じさせるような……。これが洗練された美女だったりすると、こんな生々しいエロスは生まれない気がするんですよね。

いやぁ、エロって微妙で、複雑なものですよねぇ。

文=安田理央

白衣の下で痴肉を疼かせるナースと連続婦女暴行魔!!
アブノーマルな欲求のぶつかり合いが濃厚な変態世界を作りだす……


FLV形式 4.69MB 1分47秒

『白い隷獣(アートビデオ)


監督:東園賢
発売日:2010年9月30日
品番:ADV-R0537
収録時間:100分(DVD) 
定価:17,115円(税込)
メーカー:アートビデオ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『色白美乳マゾ理性崩壊 イキまくり生肉愛奴(アートビデオ)』

yasuda_face.jpg
安田理央 1967年生まれ。エロ系ライター、アダルトメディア研究家、パンク歌手、ほか色々。主な著作に「エロの敵」「日本縦断フーゾクの旅」「デジハメ娘。」など。趣味は物産展めぐり。でも旅行は苦手。
安田理央の恥ずかしいblog
 | 
10.10.23更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=安田理央 |