本家三行広告 2 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 1
最新記事20件
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/古川祥子』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 水元恵梨香』(GLORY QUEST)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【36】『乳牛少女かおり』 著者=ぺどっち (キルタイムコミュニケーション)
特選AVレビュー『濡れ衣...やがて、言いなり。/愛瀬美希』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『友カノの寝取り顔を黙って売ってます』(NON)
絵を描く人々 第16回 個性と型
ドキュメンタリー映画を観に行ったはずなのに、受け身では済まされず参加させられてしまう! 映画『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』公開!!
原宿「PATER'S Shop and Gallery」にて古白米「セクハラ(SEXY harajuku)」展開催!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【1】「テレビ嫌い」
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第8話/夏コミ地獄変・前編
特選AVレビュー『絶対に予約の取れない本番し放題のNo.1女子校生風俗嬢 波木はるか』(宇宙企画)
2ページまんが 酒場の女【9】
特選AVレビュー『麻生クラッシュ 淫獣パラノイア - 麻生希』(ドグマ)
スペインのオフビート・バディ・ムービーは、口に出さないままのセリフが渋い、からのなんかもうやけくそでタナトスファック 映画『しあわせな人生の選択』公開中!!
特選AVレビュー『みなりおの妄想の世界 南梨央奈 妄想変態女子のやりたい放題スパイラル!』(RADIX)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第57回
特選AVレビュー『極悪DQN×NTR妻 僕の会社の飲み会ビデオ 新築パーティー編/森高かすみ』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年7月号
特選AVレビュー『悶絶不動産レディ 乳責めづくし嗜虐のクレーム対応』(シネマジック)
特選AVレビュー『最高の愛人と、最高の中出し性交。15』(PRESTIGE)
アクセスアップ
新刊情報
別冊投稿キングDVD 2017年9月号(ワイレア出版)
お絵かきパークminiDX Vol.11(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2017年9月号(ミリオン出版)
Be MONSTER(大洋図書)
ちょっと待ってよ、花屋さん(大洋図書)
こんな所で裸にされて(ミリオン出版)
ihr HertZ 201年7月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2017年9月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2017年9月号(大洋図書)
女と男の欲望エロドラマDX(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
第一問「 性的不満でお悩みの障害者女性の為に」第二問「夫に先立たれた未亡人との交際ポルノ」鬼才・ヘンリー塚本監督が描き続ける現代社会への問いかけ、「大人の交際」シリーズ!
 | 
AVで独自のドラマ世界を形成するヘンリー塚本監督が、障害者女性や未亡人のセックスを取り上げ、社会問題に切り込んだ本作。
昔風な台詞まわしや映像の質感には昭和イズムを感じさせるのに、テーマはいまだになかなか認知されていない「女の性欲」に真正面から向き合ったものになっているのが、ヘンリー塚本作品ならではの魅力ですね。

最初のパートは「性的不満でお悩みの障害者女性の為に」ということで、脊髄損傷で歩くことができず、25歳という若さにも拘わらず出会いのない生活を送る女性・吉永美也子を、桐原あずさが演じます。
冒頭は「ブス女、化け物」と鏡に映った自分に吐き捨てる美也子のアップ。
その頬には、恐らく脊髄損傷をした事故時に負ったであろう大きな傷跡があり、そこに手を当てながら自分の顔を睨みつけています。
もういきなりこの冒頭シーンが、昔の自分を見せられてるようでグッサリ突き刺さりましたねぇ。
筆者も思春期は顔のニキビがひどく、いつも鏡を見ながらやり場のない辛さを抱え、26歳まで非モテ処女を貫いていたものですから......。
そのまま鏡で自らのおまんこを見ながら、オナニーしてイッた後、ひとりで床を這ってトイレに行く美也子。
この床を這うシーンをじっくり見せるところにも、ドラマに対するこだわりをひしひしと感じました。
AVでこういう部分までこだわる作品って、なかなかないですからねぇ。

そして美也子の母親が帰宅。
美也子が通販で注文したバイブとローターを開封してしまい、取り乱す美也子。
「男が欲しいの。こんなもの使いたくない。おまんこしたいの! おまんこしたい!」と泣き叫ぶ美也子に、見かねた母が「セックス介護士(要は障害者女性用の出張ホスト)」を呼ぶことに。
このセックス介護士の設定がまた、「2時間3万円・チェンジ可」だの「30分延長ごとに5千円」だの、やけに細かくてリアルなところが、説得力があるんですよね。
そしてやってきた二人の看護士に、二人同時に相手をするように要求する美也子。
まずはお風呂に入れてもらってから、プレイに入っていきます。
美也子の身体を二人がかりで隅々まで洗い、介護士たちも服を脱ぐとすっかり勃起しています。
まずはベテランの先輩介護士からキスをして、「マラしゃぶりますか」と美也子にフェラをすすめます。
いやぁ、この「マラ」という言葉のチョイスに、昭和イズムを感じてジュンッときますねぇ。
その後69をしてから正常位で挿入し、交代した後輩介護士にはバックでハメられて、喘ぎまくる美也子。
その声は一階で待機する母のところにまで響いており、思わず欲情してしまった母が夫に電話でセックスのおねだりをする場面も。
セックスが終わった後にまたお風呂に入れられるのですが、そこでも二人と代わる代わるにキスやフェラをして、最後までじっくり楽しむ美也子。
障害者でなくとも、「利用しやすい女性向け風俗がもっとあればいいのになぁ」と常々思っている筆者としては、理想的なエピソードでしたね。

後半パートは「夫に先立たれた未亡人との交際ポルノ」ということで、夫を亡くして2年経つ五十路の未亡人・寺沢しのぶを、霧島ゆかりが演じます。
毎朝ミルク配達をするしのぶは、いつものように配達していたある日、電柱に貼られた「未亡人との交際求む」というビラを見つけます。
帰宅後改めてビラを眺めてから、仏壇に飾られた夫の遺影に見せつけるようにオナニーを始めるしのぶ。
「亡くなった夫以外の男と結婚する気はないけど、セックスだけはしたい」という彼女は、葛藤の末に思い切って電話をかけることに(またこの電話がダイヤル式の黒電話なんですよねぇ。ああ、昭和イズム......)。
電話をかけ終えた後、彼女の複雑な気持ちを吐露するモノローグが入ります。
「生理はなくなりましたが、月に一度決まったときに身体が疼くのです」「独り寝の夜の布団の中でみっともないほどまんこをこすって、その鬱憤を晴らします」などなど、未亡人の欲望と葛藤が渦巻いた独白に、思わず胸が締めつけられました。

そして後日ビラの男性とラーメン屋で待ち合わせ、一緒に食事をとった後、しのぶの家に誘います。
リビングで、彼も3年前に妻を亡くしているという身の上話を交わした後、サッと隣の部屋に布団を敷き、裸になって彼を呼ぶしのぶ。
「ゴムはめませんけど、中に流し込んでもいいですか」という要望にも「かまいません、ピル飲んでますから」と快諾。
前戯もそこそこに、正常位やバックでハメまくり、宣言通りのナマ中出しされてしまいます。
またこのしのぶを演じている霧島ゆかりが、ちょっとたるんだ柔らかそうな身体に、ぶるんぶるん揺れる巨乳で、熟女フェロモン出しまくり!
セックスが終わって帰り際に「なぜ未亡人に興味が?」としのぶが問うと「私は男の未亡人、あなたも未亡人」と彼が答えるシーンにも、男の哀愁が感じられてグッときました。

その後、今度はいつも朝の配達時に挨拶を交わしている年下の新聞配達員にラブレターを渡されます。
「鼻の大きな男......たぶんペニスもでかそう」ということで、「セックスだけのお付き合いならOK」と返事を出すしのぶ(「鼻大きい=チンコでかい」って、すっごい都市伝説くさいけど......)。
翌朝にはさっそく配達終わりに待ち合わせ、しのぶの家でセックスに突入します。
相変わらず前戯もそこそこにとっとと挿入するセックスなのですが、相変わらずしのぶはすごい気持ち良さそうだし(たぶんこの人は挿入至上主義......)、今回は年下のせいか少し遠慮がちだったり、キスをたくさんしたりするところが良いなぁと思いました。まぁ結局ナマ中出しはするんですけど。
最後に夫の仏壇に線香をあげながら、「今回はこの前の人よりでっかいペニスをしていました。あなたのはごく普通の大きさでしたね」だの「かつてあなたのペニスがおさまっていたまんこに、あなた以外のペニスをくわえこむってたまりません」だの、割と好き放題なしのぶの語りかけで幕を閉じます。

最後には、抽象空間の中で男とセックスするしのぶや、美也子としのぶのストリップなどのオマケ映像も入っていて、サービス精神旺盛な本作。
一般的なAVと比べるとセックスシーンのボリュームはかなり少ないですが、個人的にはこのくらいが丁度いいですね。
それに尺が短い分、女優、男優の欲情が画面から匂い立ってくるような濃厚なセックスを見せてくれますし、まさに量より質といったところ。
そして溢れる女の性欲を昭和テイストで描ききるヘンリー塚本監督の演出力は、まさに唯一無二。
「AVなんてつまらない」と思っている現代っ子にこそ、是非観てほしい作品ですね。

文=まな

ヘンリー塚本が描き続ける現代社会への問いかけ、「大人の交際」シリーズ! 




『大人の交際ポルノ 性的不満でお悩みの障害者女性の為に/夫に先立たれた未亡人との交際ポルノ』 (FAプロ)


監督:ヘンリー塚本
レンタル開始日:2012年11月25日
品番:FAD1851
収録時間:100分
メーカー:FAプロ

メーカーサイトで作品詳細を確認する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『昼下がりの主婦たち (FAプロ)』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
13.02.23更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |