本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
ゲーム音楽から転生した音質と音楽の魅力/『チップチューンのすべて All About Chiptune: ゲーム機から生まれた新しい音楽』著者=田中治久(hally) 文=三木学
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年10月号
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
美人教師・吉澤友貴の高慢な肉体を数人がかりで容赦なく凌辱する過激映像。スパンキング、輪姦、顔射、犬歩き......屈辱的な仕置を受けるたびに艶を増して輝く、鮮烈の被虐痴態!!
 | 
タチの悪い若者たちに弱味を握られ、様々なジャンルの美女たちが高級ホテルのスイートに呼び出され、陵辱の限りを尽くされるドリチケの人気シリーズ『脅迫スイートルーム』。今回は「元イエロー○ャ○の巨乳グラビアアイドル」として有名な吉澤友貴ちゃんが、女教師役で登場である。まずは隠し撮りの主観映像が学校に潜入し、授業中の吉澤先生を覗き見。続いてインタビュー・ショット。つまり何らかの偽取材をデッチ上げ、放課後らしき教室にて彼女が教師になろうと思ったキッカケなどが語られる。

監督はすでにベテランの域と言っていい沢庵。さすがに上手いなあと思うのは、ココで吉澤先生の答えが「中学のときの担任の先生がいつも全力で生徒にぶつかってきてくれる方で、私もそんな先生になりたいと思い教師を目指しました」とか、すべてが優等生的過ぎるというか何とも白々しく、観てるコチラに「この女、いいカッコし過ぎじゃねえの」という反感を持たせることだ。そして展開が早いのもいい。そこからわずか2分たらずで、ピンクローターやバイブなどが置かれた怪しげな雰囲気のスイートルームへと舞台は移されるのである。

ココではもう、吉澤先生に優等生の雰囲気はない。撮影者との間には何とも陰惨で険悪な雰囲気が漂っている。「それ、カメラ撮ってますよね」と低く言い放つ彼女に、「お願いしてきたのは先生のほうでしょう」と笑いを含んだ声の男。ハッキリとは語られないのだが、吉澤先生にはDV癖のある困った彼氏がいて、男たちはそれを反社会的な方法で解決した。その見返りとして、カラダを要求されているということが匂わされる。つまり先生のほうも1度か2度、彼らとのセックスを楽しんだというわけだ。「生徒が知ったらどう思うかね?」「全部バラそうか」と追い込まれ、陵辱プレイが始まる。

2人の男にソファの両側を挟まれた恰好で座らされ、大股開き、パンストを破られ指マン。そこでカシャカシャ!とシャッター音がして、「やめて」「撮らないで!」と一気に緊張感ある展開へ。四つん這いにさせられると吉澤先生、ヒップがムッチムチです。そんなお尻を「前よりケツ大きくなった?」とからかわれ、平手でパンパン叩かれ、ズコズコズコッと激しい指マン。「出るときは『出ます』だぞ」と命じられ、「出ます......出ちゃう、イヤ、見ないで......」と派手な潮吹き。

さあこの辺りから、吉澤友貴というAV女優の魅力が炸裂する。何しろ責められれば責められるほど表情が色っぽくなり、決して惨めにはならず、むしろ生き生きとしてくるのだ。彼女は地毛なのか染めているのかという微妙な茶髪なのだが、そのブラウンヘアーまでがキラキラと輝き出すようだ。天性のマゾ気質美少女とでも言おうか、ウーン、こんな女優さんはめったにいない。

その美しい髪を掴んで引っ張られ、床をイヌのように歩かされ、ツバを吐きかけられ、強要フェラ。四つん這いで、「生徒の皆さん、今から先生ヤラれちゃうね」と言わされバックでズッポリ。ズコバコと激しく犯されイキまくり、ぐったりと床に倒れ込み、ほとんど意識のない状態で指マンされ、ブシュ、ブシュ、ブッシューッと派手に潮を吹かされるところがスゴイ! またニクイのは、そこで再びインタビューに戻り、「学生時代はバレーボールに熱中して、それで精神的に鍛えられたと思います」なんて清く正しく答える姿が挿入されること。

中盤は責め役の男が撮影者を覗いて3人と増え、縛られ乳首に鈴を付けられ、バイブを突っ込まれパンティで固定、バラ鞭のスパンキング、舌に洗濯バサミとエスカレート。3本同時フェラではチ×ポで頬をビンタされ、カメラに向かって「生徒のみんなごめんね、先生、こういうのが好きなの」と言わされる。以降、2人の男に同時に交互にヤラれまくるのと、ラストのM字開脚で拘束、バイブにダブル電マでイキまりという大きく分けて4パート。最後まで責め側も、吉澤友貴のマゾのテンションもまったく落ちない120分。

文=東良美季

『女教師in...(脅迫スイートルーム)吉澤友貴(ドリームチケット)

発売日:2016年9月30日
品番:VDD119
収録時間:120分
定価:2,980円
メーカー:ドリームチケット

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『女医in...(脅迫スイートルーム) 神ユキ (ドリームチケット)』

東良美季 1958年生まれ。編集者、AV監督、音楽PVディレクター、グラフィック・デザイナーを経て執筆業。著書に『猫の神様』(講談社文庫)、『東京ノアール~消えた男優 太賀麻郎の告白』(イースト・プレス)、『代々木忠 虚実皮膜~AVドキュメンタリーの映像世界』(キネマ旬報社)、他。
日刊更新ブログ『毎日jogjob日誌』
 | 
16.10.16更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
東良美季 |