女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 2 本家三行広告 1 ミストレスランド 1
最新記事20件
いなくなってしまったSMAPと新しい地図
特選AVレビュー『田舎から上京してきた変態むっつり巨乳ちゃんにリモコンバイブ着けっぱにして東京姦光したらスゴいエロくなっちゃいました。 愛乃はるか』(ファーストスター)
Kinoko Hajime rope artwork【15】みんなは学校
特選AVレビュー『獄門大八車 - 夢野りんか』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの女子大生 しずか』(HMJM)
特選AVレビュー『驚異のLcup 123cm! メガボインギャル 大阪在住のヤリマン&パイパン女 なおこ(27歳)』(マザー)
Gallery Zaroff 企画 西牧徹・黒戯画展『艶画と福画/ふたつの黒』開催!!
特選AVレビュー『ねぇアナタ、私ね、酷いコトされないとイケないカラダになりました。/杏璃さや 』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『名家の箱入り娘 厳格な父親の下で育った門限19時の日本人形のようなパイパン貧乳少女 篠田カナ』(ファーストスター)
特選AVレビュー『レズタチアニマルエクスタシー 』(レズれ!)
特選AVレビュー『アナタごめんなさい...。わたし寝取られました...。 [沙羅]Gカップ』(BIGMORKAL)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第62回
2ページまんが 酒場の女【14】
特選AVレビュー『喉奥属性シャブリスト004/枢木みかん 』(ワープエンタテインメント)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【40】『痴母相姦』 著者=夏のおやつ(三和出版)
特選AVレビュー 『一見清楚に見える人妻は「メス豚」と罵られたいお下劣なSEXをする異常性欲女 - 明星ともか』(ドグマ)
ドキュメンタリーの鬼といえば原一男!頭が原一男でいっぱいの男が、テキサスの男性ストリップ劇場のドキュメンタリーを観たらどうなるか? 映画『ラ・ベア マッチョに恋して』公開中!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【3】「飲み会」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年12月号
村の子種で赤ん坊さつぐれ――色狂い集落の「泥々」調教ウェディング 『花嫁崩壊 奴隷のまぐわい 春菜はな』(大洋図書)発売!!
アクセスアップ
新刊情報
ふきげんなディア(大洋図書)
鳩恋荘 バースデイ(大洋図書)
まちがいさがしパーク&ファミリーDX Vol.9(ミリオン出版)
お絵かきパークminiDX Vol.12(ミリオン出版)
実話ナックルズ 2018年2月号(ミリオン出版)
まちがいさがしパーク 2018年2月号(ミリオン出版)
BITTER 2017年2・3月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2018年2月号(大洋図書)
六十路妻 七十路妻(ミリオン出版)
エロ大好き四十路マダム(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
戦争という大きな狂気の中、人間の理性が脆くも砕け散っていく――。暴走した軍隊による、狂気と絶望の凌辱光景。観る者の心に強烈な衝撃を残す、ヘンリー塚本監督初期の名作!!
 | 
FAプロには定番のジャンルがいくつかあるわけですけど、そのなかでも特に異彩を放っているのは「収容所」を舞台にしたものと、この「戦場」シリーズあたりじゃないでしょうか。他のメーカーでも作られてはいるのでしょうが、レンタル店・アダルトショップなどで比較的見つけやすいものとなるとFAプロぐらいしかない。まさにFAの独壇場といっていいと思います。

そのFAプロでも初期の頃にリリースされ、今回VHSテープを元素材にデジタル・リマスタリング、FAプロ創立25周年を記念して「Age of FAシリーズ」の一作として作られたのがこの「Age of FA 戦場エロス」です。収録されたのは「三匹のけもの 淫獣死すべし」(1990年)、「戦争犯罪 脅迫を以て情交に至る」(1991年)の2タイトル。「戦場ポルノの第一人者、ヘンリー塚本監督の熱情こもる代表作をリマスター復刻」というだけあって、それぞれなかなか見ごたえがあります。
出演女優は遠藤由真、宮沢陽子、青木園子。そして男優には20年前の小沢とおる、花岡じったが登場します。いやー2人とも若い。花岡じったなんて今のふてぶてしい感じがありません。表情があどけなく演技が青臭い。なんかカワイイです。

さて肝心の中身なのですけど、まずちょっと粗さが目立ちます。
2話目の「戦争犯罪 脅迫を以て情交に至る」は、スパイ容疑で捕まった女2人が日本軍の小隊、5人の兵士にいいように陵辱される話なのですが、時代考証が今ひとつ甘いようです。
たとえば途中、野球拳で裸にするエピソードがあるのですが、野球拳が脱衣ゲームとして定着したのは戦後だったのではないかと思ったり、ロケ場所がコンクリの廃屋なのですが窓が明らかにアルミサッシで、天井を見上げると蛍光灯の取り付け跡があったりと建物そのものにやや難がある。それでもまだこれぐらいはギリギリあり得るかもとは思ったのですが、どうにもぶち壊しなのが部屋の壁の落書きで、カラースプレーで「○○○(東京都下の地名)」「第十四期」「夜露紫紅」と書かれてある。
四つん這いにさせられた2人の女性が軍服を着たまま、日本の軍人たちに次から次へと後ろから突っ込まれていくのはとてもエロいシーンだとは思うのですが、壁にある「夜露紫紅」という文字が映りこんでしまうとさすがにちょっとつらいなぁと思いました。
内容的にはプロットもカラミもしっかりしています。日本陸軍の軍服を女性に着せさせて陸軍の軍人が犯すなんてなかなかマニアックな趣向ですよね。男たちも軍服のままで、中には背嚢を背負ったまま交接する男もいて、パラフィリアの要素が多分にある。
だからこそ、あの落書きは残念なんですよねぇ。

もっとも小生のお薦めは第1話の「三匹のけもの 淫獣死すべし」です。
この話も目をさらのようにして探せば粗がないわけではないのですが、そんなことはどうでもいいぐらい素晴らしい。いやこれは傑作、怪作、すごいの一言ですよ。

日本が敗色濃厚となった戦争末期。部隊からはぐれた3人の日本軍兵士が地元の人間を襲い、非道の限りをつくしています。ある日、この3人が地元女性の1人を追いかけ、全力疾走で逃げ惑う女を捕まえてそのまま土気だった野外で輪姦してしまいます。さんざん犯しまくったあと、そのなかの1人がもう一度、女を襲う。
ネタバレはしたくないので詳しくは書かないですが、このときとても尋常ではない状態でのセックスをするんですね。

男はこう言います。
「上等兵殿、どうせ地獄に片足突っ込んだ身じゃないですか。やらしてくださいよ!」
「よせぇ……」
「お2人さん、あっち向いててくださいよ。……やらしてくださいよ!!」

男と女を残し、少し離れて背中を向けたままたたずむ他の2人。
残された男は女の体に腰を打ち付け、快楽に身をゆだねる。口元はだらしなく開き目はうつろ。狂気の中のセックスを続ける。
すると離れていた2人が一緒に振り返り、人外のものとなった戦友の様子を窺う。

この2人が若き甲斐太郎と花岡じったなのですが、その表情がそれぞれなんとも複雑な顔をして、戸惑う視線を番っている戦友に投げるんですね。

思わずゾゾッときました。
30分ぐらいの作品なんですが、インパクトのある短編映画を見たような。
しばらく呆然としてしまいましたね。

単純にヌケるかヌケないかでいうと2話目の「戦争犯罪 脅迫を以て情交に至る」だと思います。出演女優の遠藤由真、宮沢陽子のふたりは体も肉付きがよく妖艶なカラミを見せてくれます。
でも心に残るのは間違いなく「三匹のけもの 淫獣死すべし」でしょう。
いや、これは強く人に奨めたい作品ですね。
エロくはないのかもしれないけど、エロスを描いていることだけは確かです。

文=淫語魔

絶望の中で繰り広げられるエロスの狂宴!
土まみれでヨガり啼く哀しき女体は熱く火照って……


FLV形式 3.85MB 1分29秒

『Age of FA 戦場エロス〜淫獣死すべし(FAプロ)


監督:ヘンリー塚本
発売日:2011年2月13日
品番:AOFR-004
収録時間: 114分 
定価:4980円
メーカー:FAプロ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『眠っている肉人形 暴れて眠れ!/可愛い少女肉人形/クロロホルムで眠れ(FAプロ)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
11.06.24更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |