Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
いなくなってしまったSMAPと新しい地図
特選AVレビュー『田舎から上京してきた変態むっつり巨乳ちゃんにリモコンバイブ着けっぱにして東京姦光したらスゴいエロくなっちゃいました。 愛乃はるか』(ファーストスター)
Kinoko Hajime rope artwork【15】みんなは学校
特選AVレビュー『獄門大八車 - 夢野りんか』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの女子大生 しずか』(HMJM)
特選AVレビュー『驚異のLcup 123cm! メガボインギャル 大阪在住のヤリマン&パイパン女 なおこ(27歳)』(マザー)
Gallery Zaroff 企画 西牧徹・黒戯画展『艶画と福画/ふたつの黒』開催!!
特選AVレビュー『ねぇアナタ、私ね、酷いコトされないとイケないカラダになりました。/杏璃さや 』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『名家の箱入り娘 厳格な父親の下で育った門限19時の日本人形のようなパイパン貧乳少女 篠田カナ』(ファーストスター)
特選AVレビュー『レズタチアニマルエクスタシー 』(レズれ!)
特選AVレビュー『アナタごめんなさい...。わたし寝取られました...。 [沙羅]Gカップ』(BIGMORKAL)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第62回
2ページまんが 酒場の女【14】
特選AVレビュー『喉奥属性シャブリスト004/枢木みかん 』(ワープエンタテインメント)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【40】『痴母相姦』 著者=夏のおやつ(三和出版)
特選AVレビュー 『一見清楚に見える人妻は「メス豚」と罵られたいお下劣なSEXをする異常性欲女 - 明星ともか』(ドグマ)
ドキュメンタリーの鬼といえば原一男!頭が原一男でいっぱいの男が、テキサスの男性ストリップ劇場のドキュメンタリーを観たらどうなるか? 映画『ラ・ベア マッチョに恋して』公開中!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【3】「飲み会」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年12月号
村の子種で赤ん坊さつぐれ――色狂い集落の「泥々」調教ウェディング 『花嫁崩壊 奴隷のまぐわい 春菜はな』(大洋図書)発売!!
アクセスアップ
新刊情報
ふきげんなディア(大洋図書)
鳩恋荘 バースデイ(大洋図書)
まちがいさがしパーク&ファミリーDX Vol.9(ミリオン出版)
お絵かきパークminiDX Vol.12(ミリオン出版)
実話ナックルズ 2018年2月号(ミリオン出版)
まちがいさがしパーク 2018年2月号(ミリオン出版)
BITTER 2017年2・3月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2018年2月号(大洋図書)
六十路妻 七十路妻(ミリオン出版)
エロ大好き四十路マダム(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
近代AV的アプローチで激しく犯し倒す「HARDCORE SEX」パートと、女優のオンナノコの部分に迫る「HMJM SEX」パートの二部構成――。Hカップの見事なボインを激震させ、ハードファッカーたちが花木あのんのエロと素顔を徹底的にあぶりだす!!
 | 
この作品はHMJMの梁井一監督の作品ではあるんですけど、最後にカンパニー松尾監督のハメ撮りが収められています。松尾さんはヘルニアでしばらく休んでいまして、これが現場復帰第一作。その直前に梁井監督のハメ撮りもあってその比較もなかなか面白いのものがありました。
そもそもこの作品の企画意図が「近代AV的アプローチで激しく犯し倒す「HARDCORE SEX」パートと、ANONのオンナノコの部分に迫る「HMJM SEX」パートの二部構成」ということでしたので、いろいろな「違い」を見せることにその眼目があったのかもしれません。

女優さんの花木あのんさんですけど、とにかくスゴいカラダをしています。
Hカップのバストは自ら「ロケットオッパイ」「ロケパイ」と称するほどの紡錘形。実に攻撃的なおっぱいをしています。これでパイズリをされると見てるだけで犯された気分になります。

前半は「HARDCORE SEX」パートということで2つのシーンが用意され、まずはパイズリ・フェラパート。窓から都会の夜景が見えるホテルの一室でソファに座らされた男が花木あのんにひたすら責められます。男性はあまり顔が映されず声もおとなしめ。逆にあのんのほうは楽しむような言葉責めで「すごーい、おちんちんカタい」「ああ真っ赤か……」などと言いながらパイズリ・フェラ。おっぱいに挟んだまま挟射。飛んだ精子をひと舐めして「楽しかったね……」とニッコリ笑います。

次に花岡じったとイエーイ高島による3P。花岡じったがリードして高島がサポートする形でダブルフェラ。1人はフェラでもう1人は挿入と3Pのよくある流れ。2穴挿入が出色でしょうか。
つまり前半は一般のAVでよく見られるようなテイストに仕上げられています。

ただここで気になったのはカメラがやや安定しないところでした。
まだ3Pのコーナーはいいのですが、最初のパイズリフェラコーナーはフレームが常に動き続け落ち着きがない。

これは後半の「HMJM SEX」でのハメ撮りでも言えて、最初のパイズリコーナーのようなフェチ映像やハメ撮りなどは窮屈なショットが多いので、安定しない画が続くと見る側の負担になります。またこのハメ撮りでは言葉のやりとりもそれなりにあるのですが、その言葉とフレームの連動が足りずテンポも悪いので、その結果、何を見せたいのかわからず映像的に未熟な印象を持ちました。

これがカンパニー松尾のハメ撮りになると一変します。フレームがピタリピタリと収まりリラックスして見ていられる。カメラを置いて固定で撮るときも無造作に置いているようで計算したような構図になっています。
もちろんここでの松尾監督の言葉責めは健在で、いつものようにテンポがあって聞きやすく、それにつられて明らかに花木あのんが発情していく様が見えます。

「いじめらちゃうの、こうやって言葉で。どう?」
「好き。スゴい好き。萌えちゃう」

その表情の変化もきっちりととらえていて見やすい。
フェラのとき、タマまで舐め始めるあのんに「ああっ金玉、わぁー汗掻いてるよぉ〜。塩辛いでしょ?」と言うと「んんっ、美味しい。ちょうど塩分ほしかったし」と絶妙な返しまで出てきはじめる。
自然な淫語も飛び交っていて、正常位で挿入しながら「ああっすごいきもちいい、オマエのオマンコ」と松尾が言うと、「オチンチンもスゴい好き。このオチンチン、ああダメぇこれ」。
花木あのんは言葉のレスポンスがよく、その相乗効果でますますエロくなっていきます。

ということで、最後にカンパニー松尾が登場して全部持っていってしまったと言いたいところなんですが、実は自分が見ていて一番エロいと思ったのはこの松尾のハメ撮りパートではありませんでした。確かにそこもよかったのですが、今回は花岡じったがとてもいいのを見せてくれました。

3Pでダブルフェラしてパイズリのあと、花岡じったが「おまんこ舐めたい」と言う。
すかさずじったが下になり体勢を整えようとすると、すでにパイズリで仰向けに寝ていた高島に花木あのんがいきなり騎乗位挿入。あてがはずれたじったが「おいおいっ、え?! もう入れちゃうの? ちょっとぉ! ええっ?!」。かまわず激しく下から突き上げる高島。あえぎを強くするあのん。「おいっおいっ、気持ちよさそうだなぁ、おーいっ! なんだよぉ……」。じったは横にきて無理矢理キスすると「花木、オレのも入れたいだろ?」。だが花木あのんの答えは「こっちがいい……」。
「おいっ、おいっ」「花木ぃ〜、コノヤロウ……」

ここから花岡じったの怒濤の責めがはじまります。
そしてイカされまくることになる花木あのん。
ここは必見ですよ。

文=淫語魔

ケモノ同士のような激しいセックスを魅せながら
女の子らしい素の部分も垣間見せるANONの真実とは……!!


FLV形式 19.8MB 1分38秒

『ANON(HMJM)


監督:梁井一
発売日:2010年12月25日
品番:VGD-079
収録時間: 140分 
定価:3,990円(税込)
メーカー:HMJM

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『18歳、ジュン(HMJM)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
11.01.25更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |