ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2
最新記事20件
特選AVレビュー『変態ドM巨乳素人女徹底調教』(クリスタル映像)
ベッドで仰向けに横たわるマゾなあなたに人気店所属美人ミストレスの豊満な乳房が、巨大なお尻が迫りくる―― VR映像作品『【VR】エリカ女王様がエッチにVRお仕置き!』発売!!
特選AVレビュー『ウチのイケメンの息子を男の娘にするからそれを担保に金くれ。』(Men's LAB)
『すとりっぷ小屋に愛をこめて』(人間社文庫 昭和の性文化2)増刷祈念トーク&『ザ・ストリッパー 堕ちて藍』(1981年)上映会 開催!!
特選AVレビュー『Hide&Seek4』(SILK LABO)
特選AVレビュー『進撃の粗チン 永井みひな』(NON)
原作「Yahoo!知恵袋」はいいけど、原作「大手小町」はちょっと嫌だ! 榮倉奈々の死んだふり七変化に癒されながら夫婦の在り方を考えよう。映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』公開!!
特選AVレビュー『秘書in...(脅迫スイートルーム) 佐々木あき』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『乳首イクイク敏感美少女/優梨まいな 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『爆乳の人妻はおっぱいを揉みまくると絶対的に淫乱になる - 彩奈リナ』(ドグマ)
特選AVレビュー『覆面プロレスラーの俺が呪いのマスクで女体化』(ROCKET)
本作とストロングゼロの間には奇妙な共通点がある。人はときに、三次元的にぶん回されたくてしょうがなくなる生き物なのだ。映画『トレイン・ミッション』公開中!!
特選AVレビュー『女監督ハルナの トリプルレズ ぺニバンシンドローム file.02』(レズれ!)
この春、あの大ヒット宣言を書いた、ウワサのふたり組がスクリーンにやってくる! 映画『マルクス・エンゲルス』公開中!!
特選AVレビュー『妻ネトリ 凌辱輪廻』(ZIZ)
女子版『8 Mile』!しかし肝心のラップより、母親役のブリジット・エヴァレットが歌う「Kiss Me Deadly」のスーサイドっぽいカバーのほうが染みる...... 映画『パティ・ケイク$』公開中!!
2ページまんが 酒場の女【18】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年4月号
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 天才M女 宮村ななこ』(HMJM)
川上譲治 トーク&上映会「1985-2005裸的群像伝記録映像【あんぐら すとりっぷ】」開催!!
アクセスアップ
新刊情報
シュガー・マイ・ベイビー(大洋図書)
悪魔はファンシーアレルギー(大洋図書)
MAZI! 2018年7月号(ミリオン出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.8(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2018年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.14(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.19(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.2(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.54(大洋図書)
よろめき 2018年6月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
サンプルムービー公開中!!
美貌の受付嬢・舞咲みくにを脅迫してホテルに呼び出し、陵辱ファック。最初は気丈に抵抗するも、ビンタされバックで突かれると、感じまくって陥落。男たちのなすがまま、上からも下からも肉棒を突き刺され、乱暴に扱われながらも滲み出す女の欲望。最後はイスに拘束され、人格破壊玩具責め。自由にイクことも許されない状況で、湧き出る快楽に溺れ続け、半狂乱で果てていく。
 | 
おカタい職業の美女を脅迫しホテルに呼び出して犯す、人気の陵辱シリーズ「脅迫スイートルーム」。
今回の女優は、舞咲みくに。
まだ21歳と若く喋るとちょっと舌ったらずなロリ口調ですが、カラダは巨乳ムチムチの成熟グラマラスボディというギャップ萌え!

冒頭シーンでは、受付嬢としてきびきび働き、自らの仕事に関するインタビューにも凛々しく答えるみくに。
しかし次の場面では一転、怪しげな男二人(本作の演出を手がける沢庵監督と男優・森林原人)にホテルに呼び出され、脅迫されています。
最初は「もうこういうのやめてもらっていいですか」と気丈に反抗していたみくにですが、「会社にバラすぞ」と脅され、ビンタや蹴りを入れられて、ムリヤリ身体を開かされていきます。
演技だとわかっていても、ビンタとか蹴りとか肉体的な暴力は観るのがツラい、チキンな筆者......。
しかし「みくにさん、俺の一番のお気に入り」と言う森林に対し、「俺そうでもないな」と答える沢庵監督の底意地悪い言葉責めには、グッときてしまいます。
そのまま二人に乳房を揉まれ、パンストを破かれ、パンツをずらされクンニされますが、声を出さないようにじっと黙って耐えるみくに。
どれだけ責められても強情に声をださない彼女に痺れを切らし、口に指をねじ込んでこじ開けると、高くて可愛らしい喘ぎ声が漏れ出します。
その後、森林のデカ長いチンコを眼前に突き出されフェラを求められるも、ツンとした表情のまま無視するみくに。
頭を掴まれ口にチンコをこすりつけられますが、それでも応じないみくにをムリヤリ窓辺に引っ張り出し、いきなりバックから挿入して激しくピストン。
「痛い、やだ、あぁっ、いや、もういやっ」と、痛がりながらもしっかり感じて喘いでしまうみくに。
立ちバックのまま透明なガラステーブルの上に押し倒され、押し潰された巨乳をテーブルの下から撮られたりもするのですが、この画はなかなかエロかったですねぇ。
ここにきてついに泣き出してしまうみくにですが、森林はまったく構わず彼女を床に倒し、上に乗ってイラマチオ。
さらに立ちバックでスパンキング、と容赦なく責め立てます。
これでついに陥落し、「生意気なことを言って申し訳ございませんでした」「今日は犯されに来ました」「好きなだけマンコ使い回してください」と言わされてしまうみくに。

そして受付嬢として溌剌とインタビューに答えるみくにのシーンを挟んで、男4人がかりのイラマチオパートへ。
首輪をつけられ、縄で身体を縛られ、乳首には鈴をつけられ、さらにバイブを突っ込まれたみくにを、4人の男たちが取り囲み代わる代わるイラマチオしていきます。
途中でみくにの舌を洗濯バサミで挟み、そのままフェラさせるシーンがあったのですが、これはフェラされる男優のチンコも痛いのでは......と余計な心配をせずにはいられなかったです。

そして受付嬢の制服姿での3Pパート。
立ちバックで突かれながらイラマチオされるという、「上からも下からも」な定番プレイもありつつ、一人をパイズリしながらもう一人には正常位で突かれるという、巨乳ならではの3Pも。
このパート、男優二人は体位をめまぐるしく変えて、入れ替わり立ち替わりのセックスなので、スピード感がすごい。
首絞めや、馬の手綱のようにパンツを咥えさせて引っ張ったり、というのもこのシリーズではよくありますが、今回は背中や首など身体を噛むプレイも見られました。
一見地味だけど、噛むのって妙にエロくて興奮しますねぇ......。
欲を言えばもっとアップで噛んだ痕も見せて欲しいところですが。

再び受付嬢インタビューを挟み、最後のパートは椅子に拘束して玩具責め。
最初は目隠しされボールギャグをはめられた状態で、沢庵監督にパンツの上から電マを当てられ悶えるみくに。
「声出すな」「まだイクなよ」と焦らしに焦らしてから、「10数えたらイけ」と命令する監督。
さらにみくにが感じて顔をのけぞらせると、「顔は正面!」と叱りつける鬼畜っぷり。
電マでイッた後はバイブも取り出し、ダブル責めで連続アクメに突入。
「もうイヤ、イキたくない!」と半狂乱で訴えるみくにに、「まだイケる」「ぶっ壊していい?」と言いながら、容赦なく責め立てる監督。
最後はイキすぎて、グッタリと横たわってしまうみくに。

本シリーズは、話の流れと責めパターンはほぼ固定化されているので、内容の良し悪しは本当に女優次第ですね。
舞咲みくにはMッ気がやや薄い気がするので、正直もっとドMな女優のほうが良かったかなぁという気もしました。
しかし「理性をとどめながらも犯される感じ」が好きな人には、むしろグッとくるかも。
筆者はこのシリーズの脅迫パートが一番好きなので、今後も沢庵監督のネチネチした言葉責めを楽しみにしていきたいと思います。

文=まな

どうにか保とうとする理性、それを凌辱の肉棒がメチャクチャに揺すぶり上げる!!




『受付嬢in...(脅迫スイートルーム) 舞咲みくに(ドリームチケット)


発売日:2013年3月22日
品番:VDD079
収録時間: 120分
定価:2980円(税込)
メーカー:ドリームチケット

Amazon.co.jpにて詳細を確認する>>

関連記事

特選AVレビュー『秘書in...(脅迫スイートルーム)Secretary RYU(ドリームチケット)』

まな 一般女性とガールズ・オナニートークを繰り広げるUstream番組「女子オナニー会談」主催。その実態は、ニートすれすれのフリーター生活を送る、花も恥じらうアラサー女子です。26歳まで処女だったという暗黒の高齢処女時代のコンプレックスをばねに、図太く生きております。好きなAVのジャンルは、痴女と友情レズビアン。女性が楽しそうな作品が大好物! 将来の夢は、女友達と居酒屋で楽しくオナニー話をすることです。
Ustream番組「女子オナニー会談」
まなのAVレビューブログ=「痴女好き女子」
 | 
13.05.04更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
まな |