本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
とりあたまちゃんシーズン4 日常 【1】「弟持ち長女は変わらない」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年5月号
特選AVレビュー 『調教される母 媚薬アクメ恍惚絶頂・還暦母 山本遥 』(Global Media Entertainment)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 水野朝陽』(ドリームチケット)
環境が色を作り、色が感覚を育てる/『フランスの色景 ―写真と色彩を巡る旅』編著=港千尋、三木学 (青幻舎) 文=大野左紀子
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【5】前編
骨の髄まで慈しむ女流縄の美学――羽月希が初めて本格緊縛に挑んだ永久保存版の記録映像!『~緊縛~ 8 蓬莱かすみ×羽月希』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『熟れたお尻 岐阜のどすけべ素人 羽島愛さん92センチ』(HMJM)
特選AVレビュー『女子校生の乳首健康診断2』(OFFICE K'S)
とりあたまちゃんシーズン3 わたしのすきなこと【11】「おじいちゃんとおじいちゃん」
特選AVレビュー『ドSのKAORIをドMのセックス・モンスター初芽里奈が犯す。 』 (レズれ!)
特選AVレビュー『デカ乳輪×マゾ乳首 G乳M妻密室乳嬲り/月本愛 』(光夜蝶)
ここは種々様々な性癖に対応したマニアックな風俗店――変態快楽の殿堂『牢屋に棲む淫女 川上ゆう』(大洋図書)好評発売中!!
絵を描く人々 第13回 「欲しい絵」と「なりたい絵」
特選AVレビュー『時間を止めて、いじめっ子の母親にいたずら中出し 篠宮千明』(STAR PARADISE)
ペロッ、この味は......、フジロックフェスティバル! 映画『夜は短し歩けよ乙女』公開中!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【33】『じょりく! 1』 著者=活火秀人 (竹書房)
エルミタージュ美術館のヒドい目にあいすぎ具合がいい! 映画『エルミタージュ美術館 美を守る宮殿』公開中!!
特選AVレビュー『通りすがりのAV女優 05 新春マグロビッチ全員巨乳編』(HMJM)
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第5話/ウキウキ温泉旅行の巻 ~前編~
アクセスアップ
新刊情報
BITTER 2017年7月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2017年7月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年7月号(ワイレア出版)
G-COLLECTION 2017年7月号(大洋図書)
MAZI! 2017年7月号(ミリオン出版)
スナイパーEVE Vol.64(ワイレア出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.5(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2017年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.8(大洋図書)
人妻寝取られ(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
普段は学校の教師をしている月下久美子には、実は月からの使者・ムーンソルジャーとして地球を守る裏の顔があった。が、教え子にソクラス星人が混じっていたことかせら、久美子は思わぬ形で襲撃を受けることになる……。触手凌辱ものの佳作!!
 | 
触手責めというのは日本独自のエロ文化らしいですけど、自分が最初に触手モノと出会ったのは『超神伝説 うろつき童子』というアダルトアニメででした。1980年代後半、今から20年以上も前のことです。
とにかく最初は新鮮な驚きがありましたよね。女の体を触手が絡みつきまさぐるだけでなく、その先端があきらかに亀頭の形になっていて口やマンコに襲いかかる。
もともと日本の説話(たとえば「日本霊異記」など)には、大蛇が女の股ぐらに侵入し、子どもを孕ませるという話がちらほらあるので、蛇や触手のような長くてグニョグニョしているものが女性の穴に入るというのは、エロイメージとして日本人の中に受け継がれているものなのかもしれません。

それと複数のチンコが女の穴という穴に入り込もうとするわけですから、そこにはあきらかに乱交要素があります。チンコ1個じゃ、たった1つの穴しか満足させられません。その点、複数のチンコの形をした触手が自分に備わっているとなれば、たった一人でいろいろな穴に突っ込めるわけです。それは「たくさんのチンコを使って女性とファックしたい」という男の願望を見事に表わしていると言えるのではないでしょうか。

それでこの作品は触手モノの実写なわけですけど、ヒロインの体に巻き付いている触手の材質は大きなゴムホースみたいな質感で基本的にはそこに意志は感じられません。これが繊毛運動でもしてくれればパーフェクトなんでしょうけれど、さすがにGIGAといえどもそこまでは無理なのでしょうね。そこはそことして、問題はオッパイや股間を襲う触手のほうで、材質はチューブ風船でしょうか。プルプルしてて体に押し当てた状態で震わせるとちゃんと生きて蠢いているような動きをしていました。この感じはよかったですね。
ただそれでも先端部分となるとチンコの形ではなく単に尖っているだけなので、自分としては物足りなさを感じます。

さて内容ですが、まず最初に「月からの使者」ムーンソルジャーと悪の結社ダークアイズとのバトルシーン。ここではムーンソルジャーがいとも簡単に悪党どもやっつけてしまいます。このヒロインはまともに戦うと強いです。怪人たちは手も足も出ません。

そんなムーンソルジャーですが、ふだんは月下久美子として学校の先生をしています。
ここからがぶっとんでいるのですが、その担任をしているクラスには地球人以外に宇宙人がいて一緒に机を並べています。しかもその宇宙人の名前は「吉田」。
このあたりはなんの説明もされずに授業風景が映し出されるので、最初ビックリしてしまいますが、どうやら何らかの理由で地球に住み着いた「ソクラス星人」という種族のようです。このソクラス星人はマイノリティーでふだんから地球人に差別されることがあるらしいのですが、この吉田クンに関してはそもそもが乱暴者でなにかと久美子先生から注意されるみたいです。それがまた彼には面白くない。

ダークアイズは、この問題児の触手系宇宙人・吉田クンに目をつけます。そして彼にうまく取り入り、久美子先生をだまして組織のアジトに誘いこむ。ここで多少のバトルシーンがあるのですが、最終的には教え子の吉田クンの触手に絡め取られ、月下久美子から変身したムーンソルジャーは犯されてしまうわけです。

コスチュームが破れ、オッパイがポロリ。触手で大股を開かされ白いパンツが露になる。そのまま身動きが取れなくなるとダークアイズの首領がなぜか電マでムーンソルジャーの股間を刺激する。

「どうしたんだ、ムーンソルジャー、もうすでにパンツにシミが付いてるではないか。お前、みだらなことをされて、喜んでいるんじゃないだろうなぁ」
「あなたたち、こんなことして、あとでただじゃすまないわよ!」
「そう言いながら、お前のアソコは、ピクッピクッと反応しているではないか。さあムーンソルジャー、そろそろこんなオモチャでは物足りなくなってきたかねぇ。おい、吉田君。そろそろ君の触手で、このムーンソルジャーを喜ばせてあげなさーい」

言われるままに吉田クンの触手は、ムーンソルジャーの乳首をねぶり、パンツの中に侵入していく。触手から出る粘液でムーンソルジャーの体はヌルヌル。そのうちいつのまにかムーンソルジャーのパンツが下ろされ、触手がマンコやお尻の穴に近づく。正常位、後背位などの体位で2つの穴に侵入。二穴同時挿入などして最後は中出し。教え子である吉田クンの白いスペルマが、ムーンソルジャーの股間から垂れてくる。
そしてそのあともただひたすら犯され中出しされつづけるムーンソルジャー。

女優の金森美奈さんはガタイがいいので、まるで女子プロレスラーがやられている感じがします。白い肌にお尻の形がきれいで触手映えしているように思いました。おざなりではなく触手をちゃんと挿入して感じているように見えるので、そこもポイントが高いですよ。

文=淫語魔

『ヒロイン触手凌辱\x87[ Vol.08 ムーンソルジャー編(GIGA)


監督: 式正義
発売日:2010年6月25日
品番:TTRE-08
収録時間: 本編64分 メイキング18分
定価:10500円
メーカー:GIGA

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) マリス(GIGA)』

淫語魔 自称、日本一淫語AVを見ているAVユーザー。淫語AVをさらに普及させるべく、淫語AVレビューサイトを主催する。それ以来AVを見てはチンポ、マンコ等の発言回数をカウントし、気に入った台詞を一語一句、正確に抜き出す日々が続く。それらの苦労をブログにてボヤキ始めたところ、なぜか業界の一部で評判となり監督たちとも交流を持つようになる。AVを見て哲学する40代のオヤジ。歴史、民俗、宗教関係も好き。
淫語魔のレビューサイト=「淫語AVマニュアル」
淫語魔ブログ =「ボヤキの小窓」
 | 
11.04.26更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=淫語魔 |