女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 2 本家三行広告 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー

『夫の目の前で犯されて(アタッカーズ)


文=遠藤遊佐


保険外務員を勤める麻衣は、夫と共に幸せに暮らしていた。そんなある日、1人のセールスマンが家を訪ねてきた。その男が持ちかけた保険契約の話。喜ぶ麻衣には予測する事ができなかった。男の仕掛けた罠も、待ち受ける未来も……。
 | 
















保険外交員として働き始めたばかりの新妻・舞。
そんな彼女の幸せな家庭にある日1人の化粧品セールスマンが訪れる。快く話を聞いてくれた舞に男は「お礼に我が社の保険をお任せしたい」ともちかける。
しかし大喜びで契約に行った彼女を待ち受けていたのは「保険契約してやる代償に男性顧客の性処理道具になれ」という理不尽な言葉だった……。

セールスの男と社長に2人がかりで乱暴に抑えつけられ「イヤ…イヤッ!…」と泣きながら抵抗する舞。負けずにキッと睨みつけるも(この顔がたまらない!)男の力にはかなわずかわるがわる犯されて、中出しシーンを写真に撮られてしまいます。
私はどっちかというと凌辱モノに関しては“イヤヨイヤヨも好きのうち”みたいなのが好きなハト派なんですが、この本気で嫌がる場面があるからこそ徐々に屈伏していく姿がよりいやらしくなるわけですね。

もちろんレイプがこれだけで終わるはずがありません。
中出し写真をネタに男たちは舞を犯し続けます。それも自宅に忍び込むというなんとも強引な手口。
台所で家事をしていたらいきなりやってきてイラマチオ、庭を掃除していれば背後から忍び寄ってきてパコパコ。レイプ以前に不法侵入ですよ。化粧品会社の社長のくせに真昼間から何やってんでしょうか……。 
しかしそんな地道な凌辱に体は次第に開発されてしまい、命令されるままに男たちの前でオナニーをし中出しファックに快楽の声を漏らすようになっていきます。

クライマックスはもちろん、タイトルにあるように夫の目の前での激しいレイプ。
感じながらも、ズッポリハメられた接合部を手で必死に隠そうとする様子が泣かせます。

主演は「週刊ヤングサンデー」のグラドルオーディション出身のアイドル・灘坂舞ちゃん。色っぽいロリ顔に中学1年の時には既に\x87Tカップあったという爆乳ムッチリボディがエロい女優さんです。
ちなみに彼女のブログは“おっぱい横綱 灘坂舞のごっつぁん日記”というたいへん素晴らしいタイトルなのですが、本作ではそんな能天気なイメージは皆無(笑)。男たちの理不尽なレイプに泣きながら抵抗していたはずなのに、次第に感じ始めてしまう哀しい新妻をしっかり演じきっております。

そして監督は、アタッカーズの看板作品『奴隷島』等でおなじみのなぎら健造氏。イイ女だっていうだけで理由もないのに悪の毒牙にかかりめちゃめちゃに犯される……こんなどうしようもなく救いのない話を撮らせたら右に出るものはいないという監督さん。
この人の作品はとにかくセリフや物語のディテールがしっかりしてて、ドラマとしての完成度が非常に高いんですね。たとえば本作みたいに保険外交員が主人公だったら、法人契約がどうだとかノルマがどうだとかいう専門的な話がさりげなく入っていたりしてリアル。
カラミのシーンにもちゃんとドラマに裏付けされた感情があるので、単純なヌキサシよりもグッときます。むしろ官能小説を読んでいるような感覚といったらいいでしょうか。

プレイそのものよりも、ストーリーや凌辱されるシチュエーションにこそ萌えるという方にはオススメ。
この世界が気に入った方なら、なぎら監督の他作品もハズレなく楽しめると思いますよ。

文=遠藤遊佐


『夫の目の前で犯されて(アタッカーズ)


出演:灘坂舞
監督:なぎら健造
発売日:2009年04月07日
品番:SHKD-359
収録時間:100分
価格:2,940円 (税込)
メーカー:アタッカーズ
レーベル:死夜悪

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】 『猟奇の檻48(アートビデオ)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
09.04.19更新 | WEBスナイパー  >  AV情報