ミストレスランド 1 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2 Lovely-Candle 1
最新記事20件
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
web sniper's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー

『完全崩壊家族(アタッカーズ)


文=遠藤遊佐


私(桃香)は女子大生。しかし父は最低のDV男、兄はロリコンの引きこもり、弟は非行に走り、姉はホスト狂いの風俗嬢、母は出会い系で浮気妻……。そして私は父に犯され、兄に玩具にされ、弟達に輪姦され、母と姉にレズられる――。
 | 
















サルマタ姿の父親と、ホットパンツにキャミソール姿の娘(松下桃香)が2人で囲む食卓。沈黙の中に流れる気まずい空気。
この冒頭のシーンとAVらしからぬショッキングなタイトルで、ふと石井聰亙監督の映画『逆噴射家族』を思い出してしまいました。
でも、よく考えたらあの映画だって、家族が逆噴射を起こすまでには随分時間がかかってます。それに比べてればこちらは話が早い。なんてったって開始後3分で早くも金属バット登場! なんの前触れもなく突然キレたオヤジが「なんだ、このプリプリしたお尻はッ! お父さんの育てたお尻だぞ!」と娘を後ろ手に縛り、アナルをペロペロ舐めまわし始めるっていうんだからワケわかりません……。

抵抗すれば殴る蹴るは当たり前(もちろん実際に殴ってるわけじゃないけれど、「バシッ!」「ドスッ!」という大袈裟な効果音がスゴイ)。
有無を言わさず犯されて中出しまでされちゃった桃香は、号泣しつつも「こんなんじゃ絶対ダメだ……私が家族を立て直さなきゃ!」と健気に決心します。

それいうのも、桃香の家族はDVの父親を始め、“オタクでニートで引きこもりの兄”“ホストに貢ぐ風俗嬢の姉”“出会い系で浮気中の怠惰な母”“脳味噌がとろけちゃってる不良の弟”と、はなから崩壊しまくっちゃってる人ばかりなんですね。

唯一まともな桃香は、まずオタニートのお兄ちゃんを更生させるべく「一緒に外に出よう、デートしようよ」とアタック。しかし、「うるさい! 俺はお前をオカズに1日5回もオナニーする童貞な んだよ! 心配してるんだったらヤラせろよ!」逆ギレされ、メイドコスでヤラれてしまいます。

「なんでこんなことに……で、でもあきらめちゃダメ! 私があきらめたらこの家族は終わりなんだから!」

ボロボロになりながら、昼間から男の話ばっかりしてる母親と姉に意見するも、「もうあきらめなさい。ここの家の人間はみんなおかしいんだから」とレズられてしまう桃香。

可哀想としか言いようのない設定なんですが、この辺になると、狂った人間ばかりの空間でまともな人間の居場所がなくなっていくという不条理な状況に快感にも似た気持ちが芽生えてくるんですよね。真面目で可愛い桃香が色狂いの母姉に美乳とオマンコをペロペロされ、「いやあぁぁ〜」とか細い声をあげる姿は思わずムラムラきちゃいます。

そして最後には、ある意味家族の中で最もヤバいヤンキー弟が登場!
「弟ならわかってくれるはず」と信じていた桃花に、脳味噌とろけまくりのバカっぽさで「俺の友達にヤラせてやってくれよぅ〜」と迫り、日本一偏差値の低い3Pを繰り広げます。ヘラヘラしすぎて何言ってるのかよくわからないくらいの放送コードギリギリ男2人にかわるがわるハメられ、中出しまでされてしまう桃香。そしてついにキレた彼女は……。

追い詰められた正直者が最後にブチ切れて逆襲するというドラマチックなラストは、なんとなく映画的。
「んなわけないじゃん!」と思いながらも、健気な松下桃香の聖母のようなヤラれっぷりに妙にグッときてしまう一本です。

文=遠藤遊佐


『完全崩壊家族(アタッカーズ)


出演:松下桃香
監督:坂本鳴緒
発売日:2009年05月07日
品番:rbd150
収録時間:100分
定価:3990円(税込)
メーカー:アタッカーズ
レーベル:龍縛

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

【AVレビュー】 『夫の目の前で犯されて(アタッカーズ)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
09.06.16更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |