本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
2ページまんが 酒場の女【28】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年2月号
特選AVレビュー『中出しスキャンダル 青の夕陽 蓮美なお』(HMJM)
特選AVレビュー 『スーパーヒロイン裏コード 華翔戦隊クリスタルファイブ』(GIGA)
特選AVレビュー『おなら少女 まなかかな こんなにおならが止まらないのって変かな?お兄ちゃん!』(RADIX)
特選AVレビュー『絶対服従願望の女 令嬢チャタレイの恋人』(シネマジック)
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【3】
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【2】
読者代表 豊田がイク! 第27回 東京・池袋「無我」まろんさん【1】
特選AVレビュー『髪射【はっしゃ】 原美織 抵抗しない困り顔美女の黒髪にたっぷり特濃ザーメン発射』(RADIX)
特選AVレビュー『受付嬢in...(脅迫スイートルーム)皆野あい』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『たかーい たかーい!ロ●ータ 空中パンパン 小西まりえ』(MILK)
特選AVレビュー『〜平成のエロ事師〜 縛屋 - 里美まゆ』(ドグマ)
特選AVレビュー『博多の伝説スカウトマンから「スゴい逸材入りました」と連絡があり、いざ福岡ヘ!産地もぎたてHカップギャル即撮り電撃AVデビュー!!』(ファーストスター)
インベカヲリ★ 第43回伊奈信男賞受賞・写真集『理想の猫じゃない』『ふあふあの隙間』(赤々舎)出版記念 インベカヲリ★×三木学 特別対談!!
2ページまんが 酒場の女【27】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年1月号
特選AVレビュー『農家の義母』(HOT ENTERTAINMENT)
特選AVレビュー『新・素人娘、お貸しします。 VOL.79 仮名)朝香ひなた(マンガ喫茶店員)23歳。』(PRESTIGE)
読者代表takashi部長がイク! 第10回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」まきさん【3】
アクセスアップ
新刊情報
スナイパーEVE Vol.71(ワイレア出版)
激エロ×激かわいい(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.6(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.39(大洋図書)
アップル写真館特別編集 変態熟女ナマ投稿(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.25(大洋図書)
平成生まれの浮気ママ(ワイレア出版)
漫画奥様のエロス Vol.20(大洋図書)
柔肌まさぐる夜這いEX(大洋図書)
俺の旅 2019年3月号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
老舗SMメーカー情報第1弾!
SMのアタッカーズと呼ばれるために 【3】

IMG_1818.jpg インタビュー・文=安田理央

二大勢力の壁を超えろ!
レイプ・凌辱の雄が敢然と挑む!


2大インタビュー!
「アタッカーズ」チーフプロデューサーS氏
SMビデオ作品の巨匠・川村慎一監督

あのアタッカーズが変わる――。
レイプや凌辱など、残酷なSM作品を得意としてきた「アタッカーズ」が変わるという。
2006年夏より本誌でおなじみのミラ狂美や風見蘭鬼、そして監督陣には、SM作品を愛するマニアたちから圧倒的な支持を誇る川村慎一監督を招聘。
既存の「アタッカーズ」のイメージをさらに推し進め、新たなSMメーカーとして生まれ変わろうとしている。
メーカー誕生から9年、常に先駆者たちを追い続ける情熱をチーフプロデューサーのS氏と、その熱い想いに応えた巨匠・川村監督にお話を伺った。


前回の記事を読む>>>

 | 

さて、新生「アタッカーズ」のラインナップで最もサプライズだったのは、シネマジックで20年撮り続けているSMビデオの巨匠・川村慎一監督の参戦だった。

hb1641.jpg
川村監督のアタッカーズ作品第一弾『地獄の女神』のワンシーン。見たこともないほど大量の蝋涙!
S:「川村監督というとオーソドックスなSMというイメージがありますが、当人は大変考え方が柔軟な方なんです。第一作では僕が『スカイハイ』的な世界をお願いしたんですが、見事に応えてくれました。第二作は監督のアイディアで近未来モノなんです。『アタッカーズ』では、あまり制約をつけずに何でもやってもらいたい気持ちがあります。今までとは違う川村監督の世界を見たいですね。SMに限らずレイプものとか」

第一作となる『地獄の女神』では、S氏は8回も脚本のリテイクを出したという。川村監督にかける「アタッカーズ」の意気込みが伝わるエピソードだ。

S:「SMに力を入れるとはいっても、従来の凌辱路線もしっかりやっていきます。凌辱にしてもSMにしても、女の苦しむ顔、泣き顔をしっかり見せて行きたい。女の涙は美しいというのがメーカーとしてのポリシーです」


続きを読む>>>

※この記事はS&Mスナイパー2006年10月号に掲載された記事の再掲です。



関連リンク

アタッカーズ公式サイト=http://www.attackers.net/
yasuda_face.jpg

安田理央の恥ずかしいblog
http://d.hatena.ne.jp/rioysd/

新刊「エロの敵 今、アダルトメディアに起こりつつあること」(翔泳社)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4798111082

安田理央 気がつけば、今年で40代を迎えるエロ系ライター。今年はボーッとしてると大変ヤバイことになってしまいそうなので、色々と新しい行動を起こすぞと考えたり考えなかったりしております。「エロの敵」に続くアダルトメディアルポも構想中。  

 | 
07.04.06更新 | WEBスナイパー  >  インタビュー