女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2 本家三行広告 2
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『闇に沈められたプリマ バレリーナ捜査官暴力監禁室』(シネマジック)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
毎週土曜日更新!
onanistic pacifism by “maestro”Endo Yusa.

↑今やテレビで見かけない日はないと言っていいオードリーのお二人。実は遠藤は春日のルックスがけっこうタイプです(100メートル先からでも確認できるような舞台映えのする顔が好き……) 。
ピンクのチョッキもいいですが、是非和服を着て大威張りしていただきたい! トゥース!!!

赤裸々自慰行為宣言
遠藤遊佐のオナニー平和主義!

第30回 小さいことはいいことだ!

文=
遠藤遊佐

ここんとこ、テレビをつけると1日に1回は必ずオードリーを見かけますね。
ちょっと前までは「あー、また出てる」くらいにしか思ってなかったんですが、あまりに頻繁に見ているせいか、最近では反射的にドキドキするようになってきて困っております。いや、むしろムラムラか……。オナニーマエストロ遠藤です。

前回に戻る 目次に戻る
 | 

このムラムラ感、初めは春日(無駄に図体がでかい・顔のつくりが派手・KY、と三拍子揃った私のタイプ)に対するものだと思ってたんですけど、どうもそうではないみたいなんですよねえ。
なぜなら、彼を単体で見ても全くといっていいほどグッとこない。ムラムラくるのは、春日と若林がセットで映っている時のみ。もっとダイレクトに言うと、小柄で童顔の若林がエラそうな春日をイジっている時のみなんです。


はっ、もしかしてこれは、いわゆるひとつの“腐女子的な萌え”というやつでは……?!


あああぁぁ! 38歳にもなって何を考えているのだ、俺よ!
「若林はツンデレの誘い受けに違いない!」とか「春日は若林を溺愛しているはず」だとか「若林はああ見えて男好きの淫乱ケツマンコですぐにフワフワ浮気をするんだけど、春日は彼のそんな小悪魔なところにもメロメロなのよ、そうなのよ!」とか……まずい。腐女子的な妄想が湯水のようにダダモレてくる……。

で、でも、みんな心のどこかではそう思ってますよね! だって2人は中学時代からの同級生で、高校じゃ同じアメフト部に所属してたんですよ!(なんでこんなことまで知ってんだ、俺……)
体の小さい若林は、関東代表にまでなった春日に恋にも似た憧れを抱いてたに決まってるじゃないですか。ああ、そうだとも。文句のある奴は出て来い、相手になってやる!!

なんだか妄想がヒートアップしてきたので、お笑い好きの友人に「春日と若林のカップリングってグッとくるよね!」とメールをしたら、このような返事が返ってきました。


【件名】Re: 春日と若林。
――いや、むしろ若林のほうがSで、漫才中は春日のアナルかペニスにバイブを装着させてると思う。終わってから「どんなになってるか見せてみろ」とチンコに顔を近付けた若林を、春日が我慢出来ず押さえつけてイラマチオ。最初は怒る若林だが次第に感じ始め、最終的には、はんにゃ等を交えてザーメンパーティーというのがいいのでは。


……ごめんなさい、負けました。まさかザーメンパーティーまで発展するとは思わなかったよ。私もまだまだですね(遠い目)。


とまあ、それはさておき。ザーメンパーティーとか言ってる暇があったら、前回予告した“フェアリーポケットミニ”の使用感をレポートしろって話です。
ネットでポチッと購入したんですが、翌日には早くも届きました。うーん、さすがAmazon様! しかも1500円以上の商品だから送料無料。我ながらいい買い物したぜ。ふふふふ。

さて、早速ブツを確認してみましょうかね。
おおっ、サイズは14.8センチってことでしたけど、現物見るとさすがに小さい。文庫本と並べてみるとちょうど同じくらいの長さです。




↑フランス書院文庫とポケットミニを“オナニーセット”として常に持ち歩いてもいいですね。まあ素敵。


ちなみに、普通サイズの電マ・フェアリーミニミニと並べてみるとこんな具合。うーん、マトリョーシカのようだ。



↑左から2番目の場所が空き家になっているのは、うちにフェアリーミニがないからです。必要ないだろうと思って未購入なんですが、こうして見るとなんだか寂しい気も……。次男坊が出稼ぎに行っちゃったような感じというか。


付属品としてストラップがついているのもカワイイです。
マエストロが思うに、これは“お持ち歩きに便利なように”という意味もあるでしょうが、マンコに挿入して楽しむ人がいるのを想定してのことなんじゃないでしょうか。この小ささだと、人によってはズッポリ奥まで入っちゃって抜けなくなることだってありそうですからね。そんな時もストラップが付いていれば安心……ああ、きっとそうですよ。

もしくは、ポケットミニ自体をストラップにするなんてのもちょっと粋かも。携帯と一緒なら、どこにでも自然に持ち歩けそうですよね! 勇気のある貴女は是非お試しを。




↑え、ストラップにしてはちょっと大きいですか? でもしょこたんのストラップなんてもっとでかいですよ。


いやあ、やっぱりこの小ささは見てるだけでテンションあがるなあ。
でも電マの命はなんといっても振動の強さ。ここんとこを忘れちゃいけません。
ということで、早速試してみようと思ったんですが……。ああそうか、ポケットミニはこれまでの製品と違って充電式なんですよね。すぐには使えないのか。くそう、もどかしい!
ちなみに空の状態からフル充電に要する時間は約90分、それで40分〜1時間使えるそうです。でもまあ、電池を常にストックしておく手間を考えれば、こんなのは全然簡単でしょう。携帯を充電する感覚で思いついた時にコンセントに挿しておけば、たいした手間はかかりません。

充電中の青いライトをチラチラと横眼で見ながら待つこと90分。……よし、充電完了!
はやる気持ちを抑えて厳かにスイッチを入れると、おお!!
こ、これはかなりなバイブレーションです!!

いや、まじですごい。ポケットミニは小型化とひきかえに無段階調節機能がなくなり、強さは強弱の2段階になってしまったんですが、弱のほうでもかなりの強さ。大きさは一般的なスティックローターくらいなのに、振動は比べモノにならない迫力です




↑わかっていただけるでしょうか、小刻みかつパンチの効いたこの振動!


むう、これはナメてかかると火傷しそうだぜ……。
“ローターやバイブを使う時は最初から振動MAXで!”がモットー、硬派なオナニーを旨とするマエストロでありますが、今回は念のためまず“弱”から始めることに。
マエストロ式電マオナニーの作法にのっとり、パンツを穿いたままクリトリスのあたりにポケットミニを当ててみます。

ブブブブブブ……(←音はそれなりに大きい)。
うわ、来る! ダ、ダ、ダイレクトに来るぅ〜!
使った感想を一言で言いますと「振動の強さは電マ、でも触感はローター」、これですね。
頭の部分が小さいので、電マを使ってる時のような恥骨全体が震える感じはないんですよ。でもパワーはまさしく電マ級。ポケットミニをローターの一種だと考えると、これほど強い振動のローターはまず見当たらないんじゃないでしょうか。
「最近“電マ中毒”で、ローターじゃイケなくなっちゃった」なんていうヘビーなおナニストの方でもたぶん大丈夫!
(実際、マエストロも“電マ中毒”の気があるんですが、オナニー開始から4分ほどで無事に昇天できました) 

ふぅ、なんて素晴らしいのかしら。股間を駆け巡るあたしの小さな妖精さん。有能でかわいい妖精さん。ポワ〜ン゚・*:.。..。.:*・゜
できることなら宝石箱に入れて大事にしまっておきたい、そんな気分。
でもそうはいきません。なぜならこの後マエストロには、この妖精さんをバイブ代わりにグイッと挿入するというミッションが待っているから……。

ああ、愛ってなんて残酷! と悲劇のヒロインぶりながら次回に続きます。

(続く)

前回に戻る 最初から読む 目次に戻る

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(c) 花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。

遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」

 | 
09.07.11更新 | WEBスナイパー  >  オナニー平和主義