ミストレスランド 1 本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 1
最新記事20件
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
2009.2.25 Fri at UPLINK FACTORY
EXXXTASY SUMMIT!

雨宮まみの「美熟女だらけのエクスタシーサミット」@渋谷UPLINK FACTORY
美熟女AVはアラサー女性の希望!?


取材・文=仲間カリ


女流AVライター・雨宮まみ氏が贈る、女性客限定のAV紹介イベントのレポートです。第四回目となる今回は美熟女特集!

 | 

女がAVを見ようとするとき、そのAVの周りには
何かよくわからないモヤモヤがぐるぐる巻きになっているような気がします

恥ずかしながら自力でAVを手に入れて鑑賞したことがありません。一人で牛丼屋に入るのも、知らない人に話しかけるのも平気、なんなら昨日のオナニーネタだって披露することができるくらいツラの皮は厚いアラサーなのに。レンタルビデオ店のあの一角やセルビデオ店は男性の聖域という気がして入れないし、妖しげなサイトから買うと消えない広告のウィンドウが無限に出てきそうで怖い(今はそんなことないでしょうけど)。たまたま何かの機会で見ることができても、レイプものだったりするとかわいそうで痛そうでいたたまれなくなってしまいます。洋服やメイクなら詳しい子におススメを聞けるけど、AVに詳しい一般の女性ってなかなかいないですよね。

女がAVを見ようとするとき、そのAVの周りには何かよくわからないモヤモヤがぐるぐる巻きになっているような気がします。モヤモヤに触る勇気が出ない人はパッケージさえも見ることができないし、はがすのは結構力とコツがいる。雨宮まみさんがナビゲートする「エクスタシーサミット」は、AVの周辺でもじもじしている女子たちに、「そのモヤモヤ、触ってもどうってことないよ!」「ここからだとはがれやすいよ」とヒントをくれるような楽しいイベントでした。

毎回テーマが違うこのイベント、今回は「美熟女」AVを紹介するとのこと。会場には「今日生まれて初めてAVを見る」という女性もちらほらおり、「初心者にいきなり熟女はハードル高くないか?」「ってか美熟女ってそもそも何?」というわたしの内心の動揺をよそに、雨宮さんのしっとりとした司会でイベントは始まりました。

AV業界はここ数年「熟女」ブームが巻き起こっていたそうで、今いる熟女女優さんでは到底数が足りなくなった。そこで、「人妻=美熟女」「20代=若熟女」という(ある意味矛盾をはらんだ)定義のもと、このジャンルが量産されたとのこと。

背景を説明しながら雨宮さんが紹介したAVは全部で9本。いかにも「オバサン」な女優さんが主人公の「じみおんな」や、なぜかマリリン・モンローのコスプレをした熟女の私生活が映し出されるもの、未亡人が全裸の姑に手を握られて義理の弟と船上セックスをしてしまう「遊覧船で濡れる女」など、おもしろ系は突っ込みどころが満載で、「熟女AVに欠かせないのが掃除シーンとホットパンツ」「『遊覧船で濡れる女』の姑役の女優さんはいろんなAVで姑として登場している」など雨宮さんの解説もありがたかったです。


『302号室の桃尻奥さん2』
出演:堀口奈津美/タカラ映像

『おアチイのがお好き』
出演:宮田まり/タカラ映像
続いて、高校生の息子がいるなんて信じられない超絶プロポーションの光月夜也さんの作品にため息をつかされ、寮母さんを演じる翔田千里さんの甘い声と男優・田淵正浩さんの濃厚なカラミにジュンとなり、大友唯愛さんの不倫旅行モノは江国香織の小説のようで、続きが気になってしょうがなくなりました。

 イベントの後半は自称「日本一マジメなAV女優」の望月 加奈さんがトークに参戦。大好きな彼の「他人と絡んでいるお前を見たい!」という一言がきっかけで業界入りしたこと、AVの現場はとんでもなく汚い場所も多いので、掃除シーンでは本気でキレイにする場合もあること、納屋のシーンでワラの上でからみ切り傷だらけになってしまったことなど、「ここまで話して大丈夫!?」と心配になるくらい現場のこぼれ話を披露してくださいました。
また、「正常位の時に太く見えないよう、後頭部を支えに体を浮かせ、ウエストを軽くひねっている。ゴロンと寝ているだけではダメ!」というお言葉には、日頃の自分のマグロぶりを反省させられましたよ…。最後はメーカーさんのご好意で美熟女AVのおみやげをいただきました!

『ごめん…また義姉さんの下着をパクっちゃったよ僕…。』
出演:竹井ゆかり/タカラ映像
いろいろ見せていただいて思ったのは、「アラサー女性にこそ美熟女モノはおススメなんだ」ということ。年齢が近い分感情移入できるし、「30歳を過ぎても性的に魅力的でいることは可能なんだ」と元気が出る。雨宮さんのおっしゃったように「自分の人生の主役はあたしよ!」とばかりに感じている姿はすがすがしい。若い女の子が出ているAVはただカン高い声であえぐばかりで痛そうだし、「『芸能界に入れてあげるから』ってだまされてるんじゃないか」「借金のカタなんだろうか」と邪推ばかりしてしまうのですが、美熟女モノは観る人を世界に連れ込み、気持ちよくだましてくれます。ただキモチイイだけのセックスやオナニーから卒業し、より深く妄想の世界で遊びたい人にも、初心者の人にも美熟女モノを押したいと思えました。

このエクスタシーサミット、来月3月はSMをテーマに行なうそうです。もっとお客さんもトークに参加して、みんなでワイワイ話せるようなイベントになると嬉しいですね。

文=仲間カリ


関連リンク

雨宮まみの「弟よ!」



写真=久保木勲
仲間カリ 昼間は教育・健康・実用・ビジネス・広告系媒体の、夜はエロ・サブカル系の記事作成に勤しむフリーライター。早川舞率いる女王様バンド「SEXLESS」ではギターを担当。

we are SEXLESS!!
http://blog.livedoor.jp/blog_sexless

 | 
09.03.06更新 | WEBスナイパー  >  イベント情報