ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
『ゴースト・ワールド』でスカーレット・ヨハンソンがエプロンを着るのが18歳。本作でロッカー青年がエプロンを着るのは、ほぼ30歳。 映画『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』公開中!!
特選AVレビュー 『ネトラセラレ02』(EDGE)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 宮村ななこ』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『妄想アイテム究極進化シリーズ 膨乳少女』(ROCKET)
特選AVレビュー『義母と娘の偏愛レズビアン ~性に目覚めたばかりの娘を執拗に誘惑する継母~』(レズれ!)
特選AVレビュー『夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖』(NON)
特選AVレビュー『完全着衣の美学 胸・尻が密着するマキシワンピに発情しちゃった俺2』(AKNR)
2ページまんが 酒場の女【24】連載2周年特別編
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年10月号
特選AVレビュー『欲しがる人妻 寝取られ生中出し 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『敏感...っていう、君のその悪い癖。/高杉麻里 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
アクセスアップ
新刊情報
MAZI! 2019年1月号(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2019年1月号(大洋図書)
臨増ナックルズDX Vol.14(ミリオン出版)
アップル写真館 Vol.17(大洋図書)
人妻みだらすぎる妄想DX Vol.3(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国【得】フーゾク特大号(ミリオン出版)
漫画ポルノ夫人 Vol.1(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.57(大洋図書)
実話ナックルズGOLD Vol.5(ミリオン出版)
よろめき 2018年12月号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special Photo Book information.
赤い縄で白い世界を彩った一鬼のこ写真集
WEBスナイパーでは「Kinoko Hajime rope artwork」でお馴染みの緊縛師・一鬼のこ氏。写真家でもある氏が「つながり」をテーマに独自のテイストで掘り下げてきた「RED」シリーズが、このたび写真集としてまとめられ、マイウェイ出版より発売されます。記憶の奥底をくすぐってくる作品たちの囁きに耳を傾けてみて下さい。
 | 
collective-0003.jpg



collective-0003.jpg


■一鬼のこ写真集『Red』

自然、地球、発想、心と心、母親、仲間、好きな物、そしてDNAの記憶。ここに存在できてるのも、すべてつながりがあるから。一本の糸が運命の赤い縄に変わるとき、記憶の中の本能が蘇る。

この作品のシリーズのテーマは、『つながり』です。私は、縛りのパフォーマンス、縄を使った写真作品づくりや現代アート、ワークショップなどを世界各地で行なっています。

誰かを縛る時、とらえる、縛りつけるといった感覚ではなく、相手との『つながり』を一番に感じます。縛る手つきは、嘘をつかない。縄は糸電話のように相手と自分とを結びつける、そんな感覚になります。

相手を思いやる気持ちで縛ると、相手が求めるタイミング、場所、強さで縛ることができます。その時つくり出されるラインは、波が岩肌を削り崖かができるように、まるで大自然のなか出来上がったような、自分とその相手だけのラインとなります。私はそれが素晴らしく、美しいと感じます。

この作品は、母親、先祖、自然、仲間、DNA、未来、心と心、ひらめきなど、様々なものとの繋がりを表現しています。人間は決して一人ではない。どこかで誰かと繋がっていて、さみしくはなく、だからこそ、すべての行動に対し責任もあります。

作品中、赤い縄を使っているのは、血や運命の赤い糸のような『繋がり』を強固に見せたいから。そして白い世界は無垢な気持ちを表わしています。

インターネットが普及し便利な世の中になりましたが、私たちは本当の意味でのふれあいを、繋がりを忘れてはいないでしょうか。是非、かつての大切な人や出来事を思い浮かぺて見て頂きたいと思います。
一鬼のこ







■一鬼のこプロフィール

ロープアーティスト、緊縛師、Photographer
1977年10月22日生、血液型B型
本籍が名古屋市南区柴田4-6『柴田』(しばった)で幼稚園で葵名和幼稚園『葵名和』(あおいなわ)小学校が東海市立名和小学校『名和』(なわ)を卒業。2001年縛り始める。2006年一鬼のこと名乗り、縛りのショーと作品作りを始める。2010年から日本以外にも世界10ヵ国以上の場所でロープアートのワークショップとショーを行なうようになる。2012年以降、自分で写真も撮るようになり作品制作のスタイルを変える。
<代表的作>
2009年フジロックフェスティバルでパフォーマンス。
2010個展『小娘と紐』。
2013年ファッションブランドDIESEL新作レセプション会場をロープによるインスタレーション
2014緊縛写真集『紅天狗』、2015写真集『ナワナノ』、個展『RED』@神保町画廊、グループ展LovetoEros展@クリエーションギャラリー日本橋CGN、公募緊縛写真展『春夏秋冬』特別ゲスト参加@新宿座






以上、プレスリリースより

一鬼のこ写真集『Red』(マイウェイ出版)

大型本:114ページ
定価:3000円(税込)
ISBN-13:978-4865114942
発売:2016年3月4日(金)
出版社:マイウェイ出版

amazonにて作品詳細を確認・購入する>>

■写真集発売記念展示のお知らせ

開催期間=3月11日(金)~13日(日)
時間=12:00~20:00

・企画1:オープニングレセプション&アーティストトーク 3月11日(金)18:00~20:00
シャンパンなどご用意しております。
19時よりトークイベントを開催。初期作品の写真家と一鬼のこによるRedシリーズの制作秘話を披露。
・企画2:赤縄ブレスOR赤縄キーホルダープレゼント ※写真集ご購入の方限定
実際に作品で使用した赤縄で一鬼のこが直接お客様の手首を縛る赤縄ブレスレット、またはその場で縄を編み込み赤縄キーホルダーをお作りします。

会場・問い合わせ先=
東京・新宿『ギャラリー新宿座』
東京都新宿区新宿4-4-15
Tel: 03-3356-8668

関連記事

Kinoko Hajime rope artwork
【1】Violet
【2】Plumeria
【3】Linaria
【4】Camellia
【5】Orchid
【6】Casa Blanca
【7】Lotus
【8】mandragora
【9】おしいれの少女
【10】コントロール
 | 
16.03.02更新 | WEBスナイパー  >  イベント情報
WEB SNIPER編集部 |