本家三行広告 1 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
超A感覚実践講座 大好評連載中!
これが教科書だ!
肛門講座の決定版、復刻連載!


大肛門狂時代

文 横田猛雄
絵 伊集院貴子

第10回 お尻の穴のお勉強【1】

お姉さんの個人教授によって、女性の体とお尻の快楽についての認識を深めてゆく横田少年ですが、前回ではとうとう彼女に導かれるまま、蔵の中での初体験とあいなりました。でも、本当のお勉強はこれからとばかり、今度はお姉さんの婿さんの夜勤の夜を利用して、じっくりと浣腸の快楽を学びます。女性の体とお尻の穴の快楽はとても奥深いのです。
 | 

お姉さんの家で

お姉さんの婿さんという人は鉄道社員で、普通の会社員と違って夜勤や宿直勤務が多く、日勤・当番・非番といって普通は日勤で朝からタ方までの勤務で、その次に当番という日があり、それは夜から朝までの勤務で、その夜勤明けの翌日が非番の日で休みなのです。

ですから婿さんが夜勤の日は翌日の朝までお姉さんは一人きりになるのです。

夜勤の日は大体週二回の割になっていますのでその日は夜になってからお姉さんの家で色々と教えてもらうことになりました。

蔵でのあの初めてのお勉強から二日後、私は両親が眠ったのを確かめてから離れの勉強部屋を抜け出しました。

裏ロから入ってきた私を認めたお姉さんは、

「さあ猛ちゃん、今日はあんたに浣腸したけるわ、お尻の穴いじくるんやったら先に浣腸してきれいにしとかんと、こないだみたいになるから、早う服脱いでそこへ俯せに寝てみい!」

と言い、鏡台の抽斗から晒しに包んだ物を取り出しました。

中から出てきたのは、太いのと小さいのと二本の浣腸器でした。

板の間(このあたりの家では食事をする部屋)に俯けに寝ている私の足元に、お姉さんは風呂場から洗面器一杯の湯と石鹸箱を持ってきて、手を洗う時のように両手で石鹸をこすって湯に溶かし始めました。

何だろう? というような顔をしている私にお姉さんは

「猛ちゃん、家で浣腸する時はこうやって石鹸水作ってするとええんよ、これやったらポンプだけあったら何時でも出来るからねえ……」

とその太い方のガラスポンプを取り上げると、その石鹸水をチュウーと吸い上げ、私の脇に跪き、ぴったり閉じ合わせている私の両方のお尻の肉を左手の栂指と示指とで、まるで眼薬をさす時に眼を開けるようにパッチリと開きました。

そのように開かれると、そこにいきなり、スーッと空気が入り込んできますし、お姉さんの息がフーッとかかってとてもくずくったくて、思わず

「ああ……」

と言った時、ポンプの先の硬い所がお尻の穴に触れました。

お姉さんはすぐにそれを突っ込んでこないで、

「猛ちゃん、お尻の穴は唇と同じで粘膜やさかい柔らこうて傷つきやすいとこやから、いきなり物を突っ込んだら痛いし、切れたりして良うないから、唾つけたりクリーム塗ってから入れやなあかんのよ、石鹸水も滑りを良うするから、浣腸する時はこうやってちょっとポンプ押して、お尻の穴の所を石鹸水で濡らしたらほれ、そんなに力入れいでもヌルッと先が楽に入っていくやろう、それがグリセリンやったらもっとネバネバしてよう滑るから猛ちゃんがこないだ入れとったみたいなぶっといロウソクをお尻の穴へ差し込む時、あんな難儀せいでもよう入るのや、今度からそれよう気をつけなあかんよ、今日はグリセリンが無いから、まあ石鹸水でお腹の中きれいにしような!」

と一気にググーッと押しました。

「ああ、熱い、あ、あ、お姉さん、お尻の奥が熱い……」

と私があわてるのを尻目にお姉さんは、

「そうか、猛ちゃん熱いか、ふふふ、お風呂の湯そのまま使うとるんやから大丈夫や、火傷なんかしやせんから……、猛ちゃんは初めてやから熱いみたい思うのやわ、直腸の中は粘膜やから手や足入れてそんなに熱くない湯でも大分熱いみたいに感じるんや、そやから本当は人肌でいうて人間の体温と同じか少し低い、もうほとんど水みたいにぬるいお湯を使うのが常識なんやけど、お姉ちゃんいっぺん猛ちゃんいじめたるかなあと思うてわざと熱目にしたったんや、これで十本入れたるから辛抱せなあかんよ!」

と、とうとう一リットル入れられてしまいました。

「まだ入るなあ?」

とあと五本入れると、お姉さんは脱脂綿を私のお尻の穴に押し当てて、私に

「猛ちゃん、自分でこれ押さえとって、お姉ちゃん時計取って来るから!」

と言って行ってしまいました。



(続く)





横田猛雄.jpg 横田猛雄 1990年3月号よりS&Mスナイパーにて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そしてWebスナイパーにて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
07.07.03更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校