ミストレスランド 2 本家三行広告 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー 『シングルマザー神スタイル元レースクイーン 穂花紗江32歳AVデビュー』(KANBi)
特選AVレビュー『生贄教育実習生 恥虐の校内猥褻ビデオ撮影会』(シネマジック)
注目の女性キャラクターご紹介フォトギャラリー「SMの世界をもっと身近に!」SMアイドル:フェッティーズのリーダー・R(あーる)さん!
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年6月号
特選AVレビュー『ドキュメント Re Debut菜々子(仮)』(キネマ座)
特選AVレビュー 『【羞恥】ババコス!【BBA】羞恥犯罪的コスプレ!Lカップ爆乳奥さんを●波レイにしてエロざんまいしてみた件【中田氏】 』(素人onlyプラム)
『ゴーストワールド』以来久々の「迷いの中にある女子を連れ出してくれるんだかくれないんだか分からないバス」が出てくる青春ムーヴィー! 映画『さよなら、退屈なレオニー』公開!!
新連載 奇譚ノベル「堕地獄佛法」【序】
特選AVレビュー『高嶺の花 しどろもどろ/一条みお』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『原作 ヘンリー塚本 夫以外の男に抱かれし妻の肖像 ~夫婦交換の勧め~』(FAプロ)
眼差しの奥の見えない映像戦争の時代/『インフラグラム 映像文明の新世紀』(講談社) 著者=港千尋 文=三木学
特選AVレビュー 『教育実習生 凛』(日本メディアサプライ)
特選AVレビュー『男の娘よ止まれ! 西城咲 ~時間が止まってもチ○コビンビン~』(関西アンダーグラウンド)
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第5回 五反田「AMANDA」壇里奈さん【1】
奈加あきら・鵺神蓮・飛室イヴ 女の魂を縛る最凶の三鬼×生け贄一匹 三原ほのか主演『鬼三人 マゾ喰いの餌食に堕ちた夢見姫』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『恥ずかしいカラダ 調教かしこまり娘 森ほたる』(HMJM)
2ページまんが 酒場の女【31】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2019年5月号
アクセスアップ
新刊情報
劇画ラヴァーズ Vol.1(大洋図書)
まちがいさがしパーク 2019年8月号(大洋図書)
ご当地人妻密会DX Vol.2(大洋図書)
臨時増刊 ラヴァーズ Vol.8(大洋図書)
団地妻ポルノ(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.27(大洋図書)
素人ナマ撮りBEST(大洋図書)
副業2019(大洋図書)
アップル写真館特別編集 素人投稿ガチ露出(大洋図書)
艶熟SPECIAL Vol.41(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
超A感覚実践講座 大好評連載中!
daikoumon18_01.jpg これが教科書だ!
肛門講座の決定版、復刻連載!


大肛門狂時代

文 横田猛雄
絵 伊集院貴子

第18回 お尻の穴のお勉強【1】

猛ちゃんのでっかいオチンチンに興味津々の養護教諭・落合先生。先生は猛ちゃんの年齢に不釣りあいな巨大なオチンチンを奇形だといっておどかします。オチンチンは大人でもまだまだ子供の猛ちゃんは本当に異常じゃないかと気が気ではありません……。
 | 

デン助の恐怖

測定検査が終わって急いで服を着ている私に先生は、

「横田、君はあの美濃屋の大ギン知っとるやろう? 狸の置物みたいな大きなキンタマぶら下げとるあの子を……」

と言いました。
美濃屋は本山の前の寺町通りの大きな味噌屋のことで、そこに三つか四つくらいの男の子がいるのですが、その子のキンタマがとても大きくて、燗徳利を二本並べてぶらさげたみたいで、そのためあまり走れないでよく転んだりしています。
当時は今と違って、子供の多い家庭では夏場になると、幼児に服を着せず素裸にして遊ばせているのが多く見られたのですが、この美濃屋の子もよく素裸で表通りに面した店の入リロに立っていたりし、誰か人が通るとその人に向かって、

「阿呆!」

と言ってよたよたと家の中へ逃げ込んだりし、私なんかも下校時に何回もこいつに、

「阿呆!」

と言われていましたが、勿論落合先生も同じように言われていた筈です。

「あの大ギンはなあ、キンタマだけ大きいてチンチンは小さいやろう? あれは脱腸でなあ、腸が下ってキンタマの袋の中へ入ってしもとるから大きいのや、あの子ももうそろそろ手術せな、あのまま大人になったらみっともないことになるわさ……、それよりデン助の方がもっと凄いわ、あれはチンチンもキンタマもほんまにでっかいんやから……、どうや横田、君もデン助みたいになってしもうたらえらいことやぞ、もう学校も辞めてああやって日本中廻らんならんことになるぞ、ほんまにかわいそうやけと仕方ないわさ」

先生は私が一番恐れていたことをズバズバロにするのです。
ああ、どうしよう……。
デン助というのはこのあたりの人なら誰もが(幼児でも)知っている奇形児なのです。

この町は前にも言いましたが、浄土真宗、高田派総本山専修寺を中心に発達した寺内町で、その近郷近在には多数の末寺があり、勿論私の家もその檀徒ですが、宗祖親鸞聖人の命日に至る一月九日から十五日の夜にかけてを根恩講、通称一身田のお七夜として町が最高のにぎわいを見せる時で、そのにぎわいはとても今の浅草観音や成田の不動さんのような小さなものではなく、万博やオリンピック並みの人出で近鉄は寿司詰めになるわ、町の通りは都内の朝の山手線並みの人の波でとにかく凄いにぎわいで、本山の前の通りや仲町通りには千に近い数の露店が出るのです。

その中に毎年、見世物小屋の一座が昔から必ずやって来て誰もがよく知っているのですが、その一座の一方のスターがデン助なのです。
デン助は身体は小学生くらいで背がとても低く、そのくせ局部だけが異常に発達(?)をしていて、とにかく大きいなんてものではなく、褌で包んだそれはまるでスイカかカボチャを風呂敷に包んでさげたくらいあって、それがインチキでない証拠に褌の中でグニャグニャ動くのです。

(続く)

横田猛雄.jpg 横田猛雄 1990年3月号よりS&Mスナイパーにて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そしてWebスナイパーにて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
07.08.23更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校