女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
超A感覚実践講座 大好評連載中!
第20回 お尻の穴のお勉強【2】 これが教科書だ!
肛門講座の決定版、復刻連載!


大肛門狂時代

文 横田猛雄
絵 伊集院貴子

第20回 お尻の穴のお勉強【2】

養護教諭の落合先生の家で、先生とふたりっきりのオチンチン検査を受けることになった猛ちゃん。大学病院で詳しく検査してもらうためだと、先生は猛ちゃんを全裸にして、色々なポーズをとらせて写真を撮りはじめました。しかも、オチンチンを固くピンピンにしていないと先生は怒るのです。猛ちゃんは、だんだんと変な気持ちになってきました。
 | 

落合先生の裸が……

「あっ!」

と眼をそらす私に先生は、

「女の子の裸の写真好きそうやから、先生が本当の大人の女の人の身体よう見せたろ思うて脱いであげたんやないの!」

と言って私の前に座ると、いきなりさっきから勝手にイナナいている私のオチンチンをグイと握り、

「横田、お前の本当に大きいなあ、全国の健康優良児でもお前くらい大きいのはおらせんぞ、お前とこのお父さんもこんなんか?」

とききました。
私は父のものなんかそんなに露骨に見せてもらったことはありませんが、私のより大きいのじゃないかしらと思っていましたので、そう答えると落合先生は、

「そうか血統なんやなあ……」

と笑い、

「大根抜くみたいに引っ張ったら何やコチンコチンにえらい硬うなって一寸反ってきたが……、いつも朝起きる時こんな風になるのやろ?」

とききました。
私がうなずくと、

「おとつい保健室で先生が搾ったった糊みたいなのは朝出るのか?」

と聞きました。
私はお姉さんとのことはかくしておいて、

「毎日いじっていると六回くらいは出ます」

と答えると、

「もうそんなに出るのか、一寸成長が早すぎるみたいやなあ、そやけどそんなの自分の手使うて出すから君はあかんのやぞ、今から先生の言うとおりして、ちゃんとした出し方したら病気にもならんと済むし身体のためにもええのに……、しょうないなあ、ほんなら先生が教せたろかあ?」

と言うと、飲み終えた紅茶茶碗をのけて、先生は机の上にどっかりと腰を下ろして少し両股を拡げ、私の手を引っ張ってその足の間に座らせました。
私はまぶしくて下ばかり向いていましたので、そうなって初めてまじまじと先生の真っ白な裸の身体を見てしまいました。

落合先生の裸は新聞のお姉さんより更に色白で、毛が多く、蒼黒で、唇と同じように下の方の腫れた唇も薄紅色で、その時脱いだばかりのズロース(今のようなパンティとは違います)のゴムの跡がお臍の下と両太股とにしっかり残っていて、それがとっても生めかしくて、今まで見ていた優良児の女子の写真が一遍に色あせて見えました。

あんなに挟まれて搾られて絶息したいと思っていたのに、落合先生のは、それよりはるかに神々しいばかりに完全無欠で、腰もきゅっと締まって、顔が面長で、お姫様かそう、

「永遠のお姉様」

といった感じで、その眼で射られると腑抜けになって何でも言うことを聞いてしまう、たとえ殺すと言われても喜んで殺されるのを待ちたくなるような……。
先生は片足を上げて私の肩から後頭部にからめて私を自分の方に引き寄せ、

「どうや、お前の見たい所や、写真の子らのより先生のものの方が毛が濃いやろう、何しとんのや、舐めやんか!」

と。
私は夢の中にいるみたいで先生の両股をかつぎ上げてそこに吸い付き、久しぶりに女の人のあそこに舌を這わせました。
きのうもおとついも、病気のことで頭が一杯で、それにお姉さんの家にも行ってなくて、そんなことは忘れていましたのに……。

先生のそこはもうべっとりと汗をかいていて、両側の毛も濡れてもしゃもしゃして、舐めると畑でとったばっかりのトマトみたいな味がしました。
先生の内股は本当に雪みたいに真っ白でふかふかして、よく見ると薄くピンク色のムラムラが牛肉の霜降りのように透けていて、股の間は毛が真っ黒なので、坊さんの頭の地肌のように蒼白く、そこがバックリ開いて、紅い唇が縦に割れてもうとび出しているんです。

私はお姉さんに仕込まれたとおり、その唇の起点の所の生妻の芽のように紅くとび出て光っている所を舌で舐め、唇で包んで吸い、又舌でその周りを掃くように舐め、舌先をとがらせてツンツンとキツツキのように突いて押して又舐めて、舌が霜焼けになったみたいに無感覚になるのもかまわず一心にねぶりまくりました。

当時よく自転車で旗立てて売りに来たアイスキャンデーを、長い間舌の上に乗せておくと、舌の根から先までジーンと痺れてしまって感覚が無くなったりしましたか、あんな感じです。

(続く)

横田猛雄.jpg 横田猛雄 1990年3月号よりS&Mスナイパーにて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そしてWebスナイパーにて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
07.09.01更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校