本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
超A感覚読本
大肛門狂綺談 第28回 お尻の学校【3】 これが教科書だ!
肛門講座の決定版、復刻連載!


大肛門狂綺談

文 横田猛雄
絵 伊集院貴子

第28回 お尻の学校【3】


まったく子供のくせに猛ちゃんはたいしたものです。学校の先生や酒屋の人妻をお姉さん仕込みのテクニックと生まれながらのでっかいチンチンで唸らせてしまうんですから。さて、今回は中学の美術の授業で写生に出かけた猛ちゃん。ひと騒動起こりそうですね。
 | 

わいら薄情やぞ

玉置のかいなは安太郎にガブッと深く喰いつかれ、あんなチビでも必死の力は恐ろしいものです。
離せば連れて行かれると思えばこそ、さすがは男の子、ガップリと喰らいついて、鼻からはプーッと風船をふくらませて、死んでも離すものかという意志が伺えます。
事前に私達が最も心配したのは、押さえつけたらきっと安太郎がギャアギャア泣きわめくから、あの婆さんや美濃屋の家族がそれを聞いて出てきたらヤバイということで、何とかして奴のロを押さえて声立てさせんようにせなあかんと考えたのですが、何と、事実は小説とはまるで異なった方向へ進展してしまうもので、自転車を止めて歌っていた私達三人は顔を見合わせました。
玉置は助けてくれと言っているけど、あんな大きな声出したらそのうち美濃屋の人や隣近所の人が一杯集まってくるやろうし、どうしよう、このまま逃げようか?無言ながら誰もの顔がそう言っているようでした。
私も勿論そう思ったのですが、又一面誰もがあの五合徳利(一升徳利より小振りで今民芸品で又作っている)程もある異常なるキンタマを直接一回は自分の手で触ってみたいという気持ちもあり、王置が、

「早う来てくれ、わいら友達のくせに薄情やぞ!」

と涙声で言った時、自転車のスタンドを立てて私は玉置の所に走り寄りました。
勿論他の二人もそれに続いたのは言うまでもありません。
皆して色々やりました。
玉置が泣いているのを放っておいて皆で安太郎のキンタマを手で握ったり揉んだり、何だかグニャグニャして糸コンニャクの玉にさわっているみたいで、あの袋の中に、昼見た豚のようにはっきりした大きな玉だけがあるのでは無いということが納得出来たのです。
王置がヒイヒイ泣いているのを下校する女子学生らがロを押さえて笑いながら走って通りすぎてゆきますし、そのうち人だかりがしたら大変です。
安太郎をアスファルトの道路の上に仰向けに押さえつけて四人掛かりで両手足を大の字に四方に引っ張ったのですが、まだ喰らいついています。
あの時一番落ち着いていたのは私だったでしょう。

「玉置、こいつの鼻つまんでみよ、息が出来んようになるでロ開けるでとれるぞ!」

と言うと、鼻からフクタンをふくらませている汚い安太郎の鼻を塞いで、やっとはずしました。
とたんにギャアーッと安太郎はサカリのついた猫みたいな凄い声で泣きわめき、道の真ん中で大の字になって両手足をバタバタ亀の子のようにさせて、

「婆ちゃん、婆ちゃん、来てえ、怖いわあ、アアンアアン……」

とわめき散らし、暖簾がひるがえったかと思ったら、

「誰やあ、うちの大事な子を泣かしとんのは?あれ安ちゃんよ、何やそれは、世にもおぞくたいことするやないか……中学生にもなる者がこんな小ちゃい子を皆して寄ってたかって、何ちうことしてくれるのや」

と言ってとび出して来ました。
婆ちゃんが助けに来てくれたのを見た安太郎は丁度コアラのようにその婆ちゃんの割烹着の胸元にとびつきました。
その頃のアスファルトは夏になると溶け出し、よくゴムの草覆などでそこを踏み込んでしまうと取りはずせなくて、無理に引っ張って鼻緒だけが足に付いてきたり、九月のあの道路はさぞ安太郎の裸の背中に熱かったことでしょう。
横田猛雄.jpg 横田猛雄 1990年3月号よりS&Mスナイパーにて実践派のための肛門エッセイを連載。1993年ミリオン出版より『お尻の学校[少年篇]』発行。またアナル責めのAV作品にも多数出演しており、A感覚実践派の伝道師として他の追随を許さぬ存在。2007年5月号まで同誌上で『大肛門大学』を連載していたが、高齢と健康上の理由により連載終了。そしてWebスナイパーにて、膨大かつ偉大なるアーカイブの復刻連載開始です!
 | 
07.09.26更新 | WEBスナイパー  >  お尻の学校