ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 2 本家三行広告 2
最新記事20件
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【10】
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
読者代表yukiがイク! 第8回 【1】

文= yuki

取材協力= 東京・新宿「ACID」
モデル=「一華」

読者参加型体験取材、今回はお正月以来の登場となったyukiさんです。今回お邪魔したのは、"プロフェッショナルミストレスのクラブ"東京・新宿「ACID」さん。そしてお相手は赤いボンデージでご登場、「一華」さんです。麻縄による緊縛は初体験というyukiさん、最初から一華さんの魅力にやられっぱなし! もちろんお二人のプレイ動画も公開です!
前回に戻る 目次に戻る
 | 

↑yukiさんに後手縛りを施していく一華さん。一瞬だけ触れ合う肌があたたかい......。

↑立ち姿も麗しい一華さん。スタイル抜群です。

↑両手を後ろで固めたら、一華さんが乳首をコリコリ。yukiさんの反応を注意深く見守ります。

↑続いて足もしっかり固めます。麻縄の鳴く音にyukiさんもドキドキ。

↑一華さんが九尾鞭をふるう姿。うるわしいですねえ。

↑一定の間隔で鞭打ちをしたら、打った箇所の肌をスリスリと優しく愛撫。コレが大事なんです。

↑そして再び鞭打ち開始。その後は優しく......。

↑乳首を転がすのです。これぞ本当の飴と鞭ですねえ。

↑飴ばかりではありません。乳首を鞭の柄の部分でゴリゴリ。悲鳴を上げるyukiさん。

↑緊縛されて動けないyukiさんに、たっぷりと鞭の味をおしえていく一華さん。そして飴の混ぜ具合が絶妙なんですよね。

↑鞭の加減も強弱自由自在。初心者のyukiさん相手に、痛みだけではない鞭打ちプレイ。さすがです。

↑そしてスタイル抜群の一華さんが鞭を振るう姿に、yukiさんは心をときめかせるのです......。

↑執拗に繰返される飴と鞭。yukiさんの頭の中は、きっともうぐちゃぐちゃでしょう......。

↑今度は鞭の革で乳首をソフトタッチ。だんだんと2人のコミュニケーションも濃くなっていきます。

↑反応のいいyukiさんに一華さんもご満悦の様子。しかしプレイはまだまだ始まったばかり!

皆様こんにちは。正月以来の登場となる読者モデルのyukiでございます。
しばらく本業の方が忙しくご無沙汰していましたが、おかげさまで無事ここに復活いたしました。
引き続きM道を極めていきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いします。

さて、本日のお相手は新宿の女王様専科「ACID」のミストレス一華さん。やたら豪華なホテルの部屋にチェックインし、準備を始めた一華さんをしばし待ちます。
ほどなくしてバスルームから出てきた一華女王様の真紅のボンデージスーツ姿、その凛々しさに、美くしさに、なまめかしさに、一目見てわたくし思わず言葉を失いました。

「一華様に調教されたい」

わたくしは本当に心からそう思ったのです。
M男と呼ばれるにはまだまだヌルく半人前のわたくしですが、服従することへの期待と悦びを、確かにこの時は強く感じました。

一華様は私に全裸になり、後ろで手を組めと命じました。
わたくしはその通りに致しました。
麻縄を取り出した一華様は、まず組んだわたくしの手首にグルグルと縄を巻き、拘束の作業を始めました。
わたくし、Mプレイはすでに何度か体験しましたが、麻縄で緊縛されるのは実ははじめてです。綿ロープとはまったく違う「ザラッ」という肌触りが、少しの恐怖とそれを上回る大きな期待を煽ります。

手首の緊縛が終わると、その縄をそのまま前の方にグルグルと回します。一華様は基本的に無言で作業してらしたので、この時わたくしが感じることができたのは、肌に当たる麻縄の感覚と、「ピシッ」、「シィーッ」、「パシャッ」といった縄を伸ばしたり結び目を締めたりする音のみです。
直立不動で前を凝視し、触覚と聴覚だけが異様に研ぎ澄まされた状態にあるこのときのわたくしは、正直かなり緊張しておりました。
時折一瞬だけ触れる、一華様のやわらかい肌の感覚だけが、心の安らぎでありました。

5分ほど緊縛作業は続いたのでしょうか。ようやく後手縛りが完成したようです。モゾモゾと動くわたくしに「どうしたの? きついの?」と、やさしく声をかけてくれる一華様。
正直、思っていたより縄はきつく肌に食い込んでおり、かなりの拘束感はありましたが、恐らく一華様の腕がいいのでしょう、意外なことに痛みはあまりありませんでした。
「ちょっときついですが、だいじょうぶです」と強がってみせるわたくしの胸を爪の先でさわさわしながら「きつい? でもここは気持ちいいの?」と囁き、「ピシッ」と同じ場所に平手打ちをくれる一華様。わたくしすでに夢見心地です。

さて、次は後手縛りをされた状態でそのままベッドの上に仰向けになり、足の拘束の開始です。
まず足首にグルグルと縄を巻き付けた後、その縄をそのまま膝を折り曲げた状態の足に回して縛っていきます。膝を思いっきり折り曲げ、臑と太股が密着した状態で固定されていきます。
この頃には緊縛される事にもある程度慣れてきましたが、今度は作業中に「気を抜いてんじゃないわよ」とでも言わんばかりに、内股を「ピシッ」と叩いてくれるなど、緊張を持続させてくれる気遣いがすばらしいです。
腕と同様、脚の方もかなりきつく縛られ、肌に食い込む麻縄のざらざらとした感覚でヒリヒリ痛いんだけど、でもそれがなんだか気持ちいいという倒錯した感覚が駆け上がってきます。
とか考えているうちに、両足の緊縛も終了し、ベッドの上で後ろ手の状態で仰向けになり、膝を曲げた状態で股をパッカリ開いているという、間違っても知人には見せたくない、とても恥ずかしい状態のわたくしが完成いたしました。

一華様は自らの手で縛り終えたわたくしを、しばらく満足そうに見下ろした後、「パシッパシッ」と内股を平手打ちします。結構な力でかなり痛いです。
思わず顔を歪めるわたくしに「痛い?」と聞く一華様。「痛いです」と答えると、「痛いの痛いの飛んでけ」とばかりに、打った箇所をさわさわとやさしくなでてくださいます。
「今も痛い?」「痛くないです」、にやけるわたくし。
すると、その快感に打ち震える暇もなくすぐに「パシッパシッ」と同じ箇所を打たれます。
「痛い!」「気持ちいい!」「痛い!」「気持ちいい!」、初っ端から大興奮のわたくしです。

次に一華様は鞄から黒光りするバラ鞭を取り出しました。
右手で持ち手を、左手で鞭の先っぽを掴み、構えをとる一華さん、死ぬほどかっこいい!と思う暇もなく鞭が飛んできました。

ピシッピシッピシッピシッピシッ

容赦ない鞭がわたくしの太股に当てられます。

「痛いの?」

「痛いです」

「怖いの?」

「こ、怖くないです」

強がるわたしに満足したのか、さらに鞭は激しさを増します。

ピシッピシッピシッピシッピシッピシッ
特に最後の一鞭はかなりの強さで痺れました。

「痛いの?」と囁きながら、今度は打たれた箇所をさわさわとやさしくなでてくださいます。

「まだ痛いの?」

手のひらや爪を効果的に使ったこのさわさわが気持ちよすぎて死にそうです。

ピシッピシッピシッピシッピシッピシッ
さらに鞭です。ピンポイントで同じ箇所を狙ってくるため、相当痛いです。

「痛いの? ねえ?」

さわさわさわさわ。でもこのさわさわがあれば生きていけます。これぞ文字通り「飴と鞭」、一華様は悪魔なのでしょうか?

さて、一華様の鞭がわたくしの胸の方に移動します。わたくしの貧弱な胸板を容赦なくバラ鞭で打ち据えてくれます。
「痛い!」とエビのようにはねる僕の胸、乳首を一華様は例の如く優しくさわさわしてくれます。うっ、乳首はヤバイです。なにを隠そう乳首が性感帯のわたくしには刺激が強すぎます。
一華様にもそれは一瞬でわかったのでしょう。以後は乳首を重点的に責めてくれました。
乳首周辺を鞭で叩くだけではなく、鞭の柄の部分にある金具を使って乳首を弄り倒してくれます。この柔軟かつクリエイティビティ溢れたプレイには感服しました。新鮮な刺激が脳髄を駆け上ります。

(続く)



動画を公開中!

麗しい一華さんの姿にメロメロのyukiさん!


前回に戻る 目次に戻る

関連リンク

取材協力東京・新宿「ACID」

●TEL03-3207-2204
●エリア 新宿発
●営業時間 10:00〜22:00
●料金 60分20000円より


モデル= 「一華」

緊縛専属モデルまで居る一華さんは、「好きになる人はみんなM。なんで???」と、すでに天性のS気質が充分あります。

関連記事

読者代表yukiがイク!
第1回 東京・西日暮里「もぐらの赤ちゃん」美華さん・はるかさん 【1】>>>【2】>>>【3】
第2回 東京・巣鴨「クラブ クラリス」サエさん 【1】>>>【2】>>>【3】
第3回 埼玉・越谷「高級派遣SM倶楽部Hip's」あけみさん 【1】>>>【2】>>>【3】
第4回 東京・大塚「大塚エネマクリニック」夏美あきらさん 【1】>>>【2】>>>【3】
第5回 東京・池袋「SM研究所」響さん 【1】>>>【2】
第6回 東京・品川「山の手花物語」もくれんさん 【1】>>>【2】
第7回 東京・大塚「痴女M性感アンモラル」美鈴さん 【1】>>>【2】>>>【3】



●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |