本家三行広告 2 Lovely-Candle 2 女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第58回
特選AVレビュー『阿修羅の女達 長女は、次女の恋人と三女の夫を寝取る。次女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。三女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。』(Mellow Moon)
特選AVレビュー 『はじめてのレズ友達~ふたりきりの放課後~ (レズれ!)』
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/古川祥子』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 水元恵梨香』(GLORY QUEST)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【36】『乳牛少女かおり』 著者=ぺどっち (キルタイムコミュニケーション)
特選AVレビュー『濡れ衣...やがて、言いなり。/愛瀬美希』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『友カノの寝取り顔を黙って売ってます』(NON)
絵を描く人々 第16回 個性と型
ドキュメンタリー映画を観に行ったはずなのに、受け身では済まされず参加させられてしまう! 映画『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』公開!!
原宿「PATER'S Shop and Gallery」にて古白米「セクハラ(SEXY harajuku)」展開催!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【1】「テレビ嫌い」
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第8話/夏コミ地獄変・前編
特選AVレビュー『絶対に予約の取れない本番し放題のNo.1女子校生風俗嬢 波木はるか』(宇宙企画)
2ページまんが 酒場の女【9】
特選AVレビュー『麻生クラッシュ 淫獣パラノイア - 麻生希』(ドグマ)
スペインのオフビート・バディ・ムービーは、口に出さないままのセリフが渋い、からのなんかもうやけくそでタナトスファック 映画『しあわせな人生の選択』公開中!!
特選AVレビュー『みなりおの妄想の世界 南梨央奈 妄想変態女子のやりたい放題スパイラル!』(RADIX)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第57回
特選AVレビュー『極悪DQN×NTR妻 僕の会社の飲み会ビデオ 新築パーティー編/森高かすみ』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
別冊投稿キングDVD 2017年9月号(ワイレア出版)
お絵かきパークminiDX Vol.11(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2017年9月号(ミリオン出版)
Be MONSTER(大洋図書)
ちょっと待ってよ、花屋さん(大洋図書)
こんな所で裸にされて(ミリオン出版)
ihr HertZ 201年7月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2017年9月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2017年9月号(大洋図書)
女と男の欲望エロドラマDX(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
読者代表yukiがイク! 第8回 【2】

文= yuki

取材協力= 東京・新宿「ACID」
モデル=「一華」

読者参加型体験取材、今回はお正月以来の登場となったyukiさんです。今回お邪魔したのは、"プロフェッショナルミストレスのクラブ"東京・新宿「ACID」さん。そしてお相手は赤いボンデージでご登場、「一華」さんです。麻縄による緊縛は初体験というyukiさん、最初から一華さんの魅力にやられっぱなし! もちろんお二人のプレイ動画も公開です!
前回に戻る 目次に戻る
 | 

↑yukiさんとの距離を徐々に縮めていく一華さん。やりとりの端々に笑顔がこぼれます。

↑yukiさんの上で身体を1回転させて......。

↑まずは身体にまたがる一華さん。麗しの姿がyukiさんの眼前に迫ります。

↑さらに顔面騎乗! 一華さんの休憩も兼ねた至福の時間。

↑もちろんその間も乳首をたまにコリコリやさすりさすり。きめ細かいフォローです。

↑唐突に口を塞がれると、鼻から漂ってくる香りは......。

↑この時間で距離を縮めたお2人。こうした間の取り方も、責め手の技術の一つなのです。

↑休憩明けのプレイはロウソク。低温とはいえそんなに近いと......。

↑yukiさんの悲鳴が! その悲鳴を聞きながらにんまり微笑む一華さん。Sです。

↑身体の表面に満遍なく落とされるロウソク。一華さん、楽しそうですね。

ここまでのプレイでわたくしは、みっともなくもペニスを屹立させてしまいました。
もちろんそれを見逃す一華様ではありません。

「なにこんなにさせてんの?」

獲物をいたぶる無邪気な猫のような目をキラキラさせて聞いてきます。わたくしは無言でうつむくしかありません。 

「痛かったんじゃないの?」

子供を諭すような口調がまたいじわるです。

ピシッピシッピシッピシッピシッピシッ

当然きついお仕置きが待っていました。ペニスも萎みあがるくらい激しい責めです。
正直痛いです。かなり本気で痛いです。でもそれがうれしいです。痛みに耐えることによって一華様に認めてもらいたい。本心からそういう気分になってくるのが不思議です。

知らず知らずに痛みと快感がいりまじった大きな悲鳴と、その後のごほうびさわさわで、「あぁーん」とはしたないおねだり声を交互にあげてしまいます。

一華様、今度は乳首をおもいっきりつねってきます。これも痛いです。でも、「これ以上はがまんできない」というポイントで痛みから解放してくれるのがすごいです。たぶんわたくしの反応を見ながら、どこまでなら我慢できるのかを計りながら、調節してくれているんだろうなあと思います。

「小さくなっちゃったのね、痛かったから」

僕のペニスを見て、哀れむような声で慰めてくれる一華様。。

「ズシン」

はいきました。一華様の立派なお尻がわたくしのお腹の上にのっかっています。かなりの重量感です。正直重くて痛いです。でも乗っかったままの状態でわたくしの乳首をなでたりつねったりしてくれます。これは我慢するしかないじゃないですかあ!!

一華様は嬉しそうにさわさわと乳首を撫で、ぎゅぅっと乳首をつねり、パンパン!と胸を平手で打ってくれます。
「ピシッ」「さわさわ」「ピシッ」「さわさわ」基本的にこの繰り返しではあるのですが、まったく単調な感じはしません。ひたすら続く痛みと快感の目まぐるしい椅子取りゲームに脳はトロトロです。

「痛いの?きもちいいの?どっち?」と何度もうれしそうに聞いてくれる一華様が菩薩に見えます。

「痛かったり気持ちよかったり忙しいね」ってあなたがそうさせてるんですよ。

めくるめく倒錯した快感に悶えている、お腹の上に乗っかっていた一華様のお尻が上の方に移動してきます。

「ズーン」

とうとう顔の上に移動されてきました。待望の顔騎であります。わずかに湿り気を帯びた一華様の股間が僕の顔の上に乗っかっています。肉体的にはとても苦しいんだけど、精神的にはヘブン状態です。

「なにべちょべちょにしてんの?」

気付きませんでしたが、わたくしのペニスからは先走り汁が出まくっているようです。そんなわたくしの醜態を笑顔で見つめながらうれしそうにタバコを吹かす一華様。重くて息をするのも一苦労です。
一華様はこの体勢のまま、さらに乳首を責めてくれます。爪の先でくすぐるようにいじったかと思うと、指でギュッとひねられます。悲鳴をあげようとしても顔はお尻でふさがれており「もごもご」としか言えません。さらに一華様の手が酸素を求めるわたくしの口をふさぎます。「ぐむぅーー」、、思わずひときわ大きな悲鳴をあげてしまいました。すぐに笑いながら一華様は解放してくれ、ご褒美にまた乳首をツンツンしてくれました。

さて今度は一華様、右の太腿をわたくしの左肩から首にかけてひっかけてきました。う、痛い、今回はシャレにならないくらい痛いぞ。あ、そうだ、実はわたくし、去年左の鎖骨を骨折して手術しておりまして、中にはチタンのプレートが入っているのです。

「す、すみません、そこは勘弁してください」

と、説明しますと、、

「そういうことは先に言いなさいね」

と怒られてしまいました。あたりまえですね。危険を伴うSMプレイでは、万が一にも事故があっては困ります。こういうことはあらかじめ自己申告しておくべきだと深く反省いたしました。


改めて今度は逆の肩に足をのせ、おもいきり体重をかけてきました。うおー、チョークスリーパー状態で地味に苦しいです。でも苦痛を感じたと思ったらすぐに乳首に快感が飛んできます。その快感に悶えていると、すぐにつねられて痛みが飛んできます。めくるめく苦痛と快感にキリキリ舞い、完全にお釈迦様の手の上状態です。

「次は何がくると思う?」

ん、なにやらいやーな気配です。
一華様、わたくしの不安そうな声を聞いてめちゃめちゃ楽しそうです。「カチッ」と聞きなれた音がします。これってあれですよね、100円ライターの着火音ですよね。
はい、正解、目の前には煌々と灯がついた蝋燭が登場です。さて、この蝋燭を使い、今からなにが行われるのでしょうか?

はい、決まってますね。「ポトリ」と蝋燭から蝋が一筋わたくしの胸に滴り落ちました。

熱い!!熱いよ!!!
まじで相当熱いです。思わず声が出ます

「熱いの?だいじょうぶ?」

やさしく声をかけてくれる一華様ですが、引き続き乳首の真上には蝋がポタポタと落とされています。

「熱いのやなの?やめてほしいの?」

確かに熱いです。でもわたくしはすでに一華様の期待を裏切りたくないという気持ちの方が大きくなっています。ぜんぜん大丈夫じゃないのに「だいじょうぶです」と言いきってやりました。

ポタ、ポタ、

熱い!!!

「だいじょうぶ?」一華様はやさしく顔を見つめてきいてくれます。この顔を見ちゃうと、がんばろうと思っちゃいます
さあ、蝋がだんだん下半身の方に向ってますよ。腹の上とか特に熱いです。

「がんばれるんだ?」

がんばりますとも。ひたすら耐えます。一華様の美しい顔を失望で曇らせたくはありません。

「よし、がんばった」

ようやくろうそく攻めは終わったようです。一華さんはわたくしの乳首についた、乳首の形が忠実にかたどられた恥ずかしい蝋をはがして見せてくれました。


そして一華さんはようやく足の縄を解いてくれました。ゆっくりと上半身を起こしてもらいます。しばらくぶりにひざを伸ばせてとても気持ちいいです。が、

パシン、パシン、

再び太腿スパンキングとさわさわのコンボがやってきました。
さっきから言葉にすると同じことばかりをやっているように思えるかもしれませが、そんなことはぜんぜんありません。プレイが進むごとに、だんだんコミュニケーションが取れてきているのがはっきりとわかります。一華様のやさしさも激しさも増している感じがします。

(続く)



動画を公開中!

麗しい一華さんのロウソクプレイにビクビクのyukiさん!


前回に戻る 目次に戻る

関連リンク

取材協力東京・新宿「ACID」

●TEL03-3207-2204
●エリア 新宿発
●営業時間 10:00〜22:00
●料金 60分20000円より


モデル= 「一華」

緊縛専属モデルまで居る一華さんは、「好きになる人はみんなM。なんで???」と、すでに天性のS気質が充分あります。

関連記事

読者代表yukiがイク!
第1回 東京・西日暮里「もぐらの赤ちゃん」美華さん・はるかさん 【1】>>>【2】>>>【3】
第2回 東京・巣鴨「クラブ クラリス」サエさん 【1】>>>【2】>>>【3】
第3回 埼玉・越谷「高級派遣SM倶楽部Hip's」あけみさん 【1】>>>【2】>>>【3】
第4回 東京・大塚「大塚エネマクリニック」夏美あきらさん 【1】>>>【2】>>>【3】
第5回 東京・池袋「SM研究所」響さん 【1】>>>【2】
第6回 東京・品川「山の手花物語」もくれんさん 【1】>>>【2】
第7回 東京・大塚「痴女M性感アンモラル」美鈴さん 【1】>>>【2】>>>【3】



●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |