本家三行広告 2 Lovely-Candle 2 女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第58回
特選AVレビュー『阿修羅の女達 長女は、次女の恋人と三女の夫を寝取る。次女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。三女は、長女の夫と母の愛人を寝取る。』(Mellow Moon)
特選AVレビュー 『はじめてのレズ友達~ふたりきりの放課後~ (レズれ!)』
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/古川祥子』 (光夜蝶)
特選AVレビュー『姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 水元恵梨香』(GLORY QUEST)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【36】『乳牛少女かおり』 著者=ぺどっち (キルタイムコミュニケーション)
特選AVレビュー『濡れ衣...やがて、言いなり。/愛瀬美希』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー 『友カノの寝取り顔を黙って売ってます』(NON)
絵を描く人々 第16回 個性と型
ドキュメンタリー映画を観に行ったはずなのに、受け身では済まされず参加させられてしまう! 映画『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』公開!!
原宿「PATER'S Shop and Gallery」にて古白米「セクハラ(SEXY harajuku)」展開催!!
とりあたまちゃんシーズン4 日常【1】「テレビ嫌い」
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」第8話/夏コミ地獄変・前編
特選AVレビュー『絶対に予約の取れない本番し放題のNo.1女子校生風俗嬢 波木はるか』(宇宙企画)
2ページまんが 酒場の女【9】
特選AVレビュー『麻生クラッシュ 淫獣パラノイア - 麻生希』(ドグマ)
スペインのオフビート・バディ・ムービーは、口に出さないままのセリフが渋い、からのなんかもうやけくそでタナトスファック 映画『しあわせな人生の選択』公開中!!
特選AVレビュー『みなりおの妄想の世界 南梨央奈 妄想変態女子のやりたい放題スパイラル!』(RADIX)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第57回
特選AVレビュー『極悪DQN×NTR妻 僕の会社の飲み会ビデオ 新築パーティー編/森高かすみ』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
別冊投稿キングDVD 2017年9月号(ワイレア出版)
お絵かきパークminiDX Vol.11(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2017年9月号(ミリオン出版)
Be MONSTER(大洋図書)
ちょっと待ってよ、花屋さん(大洋図書)
こんな所で裸にされて(ミリオン出版)
ihr HertZ 201年7月号(大洋図書)
実話ナックルズ 2017年9月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2017年9月号(大洋図書)
女と男の欲望エロドラマDX(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
久々に帰ってきた大好評の読者参加型企画、今回のレポーターはプライベートでもM女性のパートナーを持つという生粋のS男性・豊田さんです。訪ねたお店は千葉・船橋にある「SM倶楽部フィーメール」さん。お相手をしてくれたのはあどけない表情とは裏腹なエロティックな反応が魅力のM女性「かれん」さんです。手錠をかけられたかれんさん、その無防備な身体を豊田さんの手が容赦なく進軍していきます!!
 | 
↑改めて「本日はご調教、よろしくお願いいたします」とご挨拶です。

↑まずはかれんさんの両手首に手錠をかけて拘束。そのまま頭の後ろで手を組むように命じる豊田さん。

↑無防備な乳首を意地悪にこね回すと、かれんさんの瞳が艶っぽく潤んできました。

↑そのままベッドへ前屈みに倒して今度はアナルをチェック。肉棒を呑み込むというアナルですが、まだ楚々として恥ずかしそうに息づいています。

↑ローションを垂らして、直腸を触診。ヌプヌプとかなり奥まで突っ込んでいきます。

↑イボイボのたくさんついたアナルバイブ。振動を強くしていくとかれんさんが切ない吐息を漏らして腰をくねらせました。

↑アナル性感を刺激しながらGスポットも同時に攻撃。透明な愛液がトロトロと溢れてきました。

↑膣とアナルの両方に玩具を入れて。ブブブブブ......というくぐもった音に合わせてかれんさんが腰をモジモジさせています。

↑表情はこんな感じ。快感と恥ずかしさの狭間で困惑している様子が可愛らしいですね。

↑そんなかれんさんにバラ鞭を当てていくサディスティックな豊田さん。

↑手錠をかけたまま、かれんさんをベッドの上へ仰向けに寝かせます。何が始まるのでしょうか。

↑唇の両端を吊り上げながら太い蝋燭に火を点していく豊田さん。

↑「あぁっ......つううっ」と蝋涙の雨に苦悶の声を漏らし、体をやわらかくクネらせているかれんさん。

↑蝋を垂らしつつアソコをローターで刺激。かれんさんのお腹が激しく波打ち、被虐の快楽をエロティックに伝えてきます。

さて、シャワーを浴びて本格的にプレイ開始です。

全裸のかれんさんに手錠をはめ自由を奪います。そして体をベッドの上に前屈させ、お尻を突き出させます。

「じゃあ、お尻の穴で遊ばせてもらおうかな」

尻肉を左右に拡げて、かれんさんのお尻の穴を剥き出しにします。その恥ずかしさに声が漏れます。

たっぷりのローションを塗りこみ、指先を沈めていきます。

「今、どこを触られているんだ?」
「お、お尻の穴です」
「誰の?」
「かれんのお尻の穴です......」

指はスムーズに入っていきます。これは確かに調教済み。それでいて強い締めつけがたまりません。

「今、何されてるんだ?」
「......お尻の穴に、指を入れられています」

第二関節まで深く挿入し、出し入れしたり、かき混ぜます。

「ああん」

体を震わせながら、甘い声が漏れます。明らかにかれんさんは感じています。

「こんなことされて、感じるなんて、やっぱり変態だね」

その私の言葉がかれんさんの興奮をさらに高めていきます。

もう少し、お尻の穴を責めてあげましょう。私はアナルバイブを取り出しました。小さなイボがたくさんついたものです。コンドームをかぶせ、たっぷりのローションを塗ると、ゆっくりかれさんの肛門に突き立てます。

「あっ、ああ......」

デコボコもついた太いバイブが、スルリとかれんさんの肛門に入ってしまいます。

「しっかり締めていろ。落とすなよ」

私はそう命じて、バイブのスイッチを入れます。モーターが低い唸り声を上げます。

「あああ......」

すすり泣くようなかれんさんの声。バイブをくわえ込んだ肛門の下で、ヒクヒクと震えている裂け目は、すでにびっしょりです。

アナルバイブと同時にローターでクリトリスを責めます。これはかなり効いているようで、声はどんどん激しくなっていきます。まだ21歳の若さとは思えないような、色っぽい声です。

「そのまま立ち上がってご覧。よく締めて、落とさないようにして」

腕を頭の後ろで組んだまま立ったかれんさん。股間からはアナルバイブのコードとコントローラーがぶら下がっています。

しかし、ストンと、アナルバイブが落ちてしまいました。ローターでクリトリスを責めていたので、その快感の余りに力が抜けてしまったのでしょう。

「落としちゃったの? 締めておけといったのに」
「ああ、ごめんなさい」
「お仕置きしないといけないね」

私はローターをかれんさんの膣内に入れ、コードをぶらさげる状態にします。

「今度はしっかり締めてるんだよ」

そう言いながら、バラムチでかれんさんのヒップを何度も何度も叩きます。

痛いことが好きと言うだけあって、ムチが炸裂する度に、かれんさんは甘い声を上げます。これではお仕置きになりませんね(笑)。

ベッドにビニールシートを敷き、その上にかれんさんを仰向けにさせました。手錠をしたままの両腕を上に伸ばさせて、足を広げさせ、「人」の字型にします。膣内にはローターが入ったままです。

「足を閉じるなよ」
「は、はい」

そして私はローソクを取り出し、火をつけました。普段はあまりローソク責めはしないのですが、かれんさんが好きだといっていたもので、興味を持ちました。彼女の反応があまりによいので、ローソクで責めたら、いったいどんな声を上げるだろうと思ったのです。

太い真っ赤なローソクに炎が揺れます。じっくりと熱して蝋を溶かします。

胸元に一気に垂らします。

「ああっ!」

白い肌に飛び散る赤い熱蝋。悲鳴の後に、かれんさんは声を漏らしました。

「き、気持ちいい......」

ローソク責めで、しっかり感じているのです、かれんさん。

乳首などの敏感な部分や、脇腹などの皮が薄い部分などを狙い撃ちするように蝋をたらしていきます。その度に、甘い悲鳴が上がります。

これは愛撫そのものです。私はあまりローソク責めが好きではないのですが、これだけ反応がいいマゾ女性相手ならば、話は別です。夢中になって、白い肌を赤い熱蝋で染め上げていきました。

左手でローソクを操りながら、右手ではローターでクリトリスを責めていきます。かれんさんは何度も体をビクンビクンさせて快楽に打ち震えていました。素晴らしいマゾっぷりです。

(続く)
動画を公開中!

両手首を拘束された不自由な身体に降り注ぐ熱蝋の雨!!
アナルを疼かせ、マゾヒスティックな快感に悶えるM嬢の運命は......


関連リンク

取材協力千葉・船橋 「SM倶楽部フィーメール」

●TEL 047-460-5020
●エリア 船橋発
●営業時間 11:00〜翌5:00
●料金 60分 15,000円

yuki10-1-prf2.jpg
モデル=「かれん

20歳。T155・B86(C)・W57・H84 。性感帯は「全身」。得意なプレイは「AFとフェラ」。
「あどけない顔と大人びた体つきには興奮を抑えきれません。そんなカレンさんお客様の目でお確かめ下さい。Sコースがオススメです」(お店談)

関連記事

第10回 東京・六本木 「VERONICA」唐沢美樹さん
【1】>>>【2】>>>【3】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

toyoda-prof.jpg
豊田
40代半ば。プライベートでは数人のM女を調教してきたがいずれもソフトSMプレイどまり。この体験取材を通して、もっと立派なSに成長したいと思っております。好きなプレイは言葉責めとアナル責めです。
 |