女王様・M男動画サイト 1 Lovely-Candle 2 本家三行広告 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『ムチムチでブリンブリンな肉触感 三上絵理香』(NON)
2ページまんが 酒場の女【7】
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第55回
とりあたまちゃんシーズン4 日常 【1】「弟持ち長女は変わらない」
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年5月号
特選AVレビュー 『調教される母 媚薬アクメ恍惚絶頂・還暦母 山本遥 』(Global Media Entertainment)
特選AVレビュー『スチュワーデスin...(脅迫スイートルーム) 水野朝陽』(ドリームチケット)
環境が色を作り、色が感覚を育てる/『フランスの色景 ―写真と色彩を巡る旅』編著=港千尋、三木学 (青幻舎) 文=大野左紀子
真魚八重子とターHELL穴トミヤの映画の話にかこつけて!【5】前編
骨の髄まで慈しむ女流縄の美学――羽月希が初めて本格緊縛に挑んだ永久保存版の記録映像!『~緊縛~ 8 蓬莱かすみ×羽月希』(大洋図書)発売!!
特選AVレビュー『熟れたお尻 岐阜のどすけべ素人 羽島愛さん92センチ』(HMJM)
特選AVレビュー『女子校生の乳首健康診断2』(OFFICE K'S)
とりあたまちゃんシーズン3 わたしのすきなこと【11】「おじいちゃんとおじいちゃん」
特選AVレビュー『ドSのKAORIをドMのセックス・モンスター初芽里奈が犯す。 』 (レズれ!)
特選AVレビュー『デカ乳輪×マゾ乳首 G乳M妻密室乳嬲り/月本愛 』(光夜蝶)
ここは種々様々な性癖に対応したマニアックな風俗店――変態快楽の殿堂『牢屋に棲む淫女 川上ゆう』(大洋図書)好評発売中!!
絵を描く人々 第13回 「欲しい絵」と「なりたい絵」
特選AVレビュー『時間を止めて、いじめっ子の母親にいたずら中出し 篠宮千明』(STAR PARADISE)
ペロッ、この味は......、フジロックフェスティバル! 映画『夜は短し歩けよ乙女』公開中!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【33】『じょりく! 1』 著者=活火秀人 (竹書房)
アクセスアップ
新刊情報
BITTER 2017年7月号(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2017年7月号(大洋図書)
ごぶさたな奥さん 2017年7月号(ワイレア出版)
G-COLLECTION 2017年7月号(大洋図書)
MAZI! 2017年7月号(ミリオン出版)
スナイパーEVE Vol.64(ワイレア出版)
おとなの点つなぎ100問 Vol.5(ミリオン出版)
よろめきSpecial 艶 2017年7月号(大洋図書)
アップル写真館 Vol.8(大洋図書)
人妻寝取られ(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
アダルトビデオ監督二村ヒトシ、魂の旅路へ!
An adult video supervisor's Nimura Hitoshi
serves as a seeker after truth.


二村ヒトシのSM風俗求道者 第2回 【3】

出演・口述= 二村ヒトシ
構成=編集部
取材協力= 東京・鶯谷「SM倶楽部ラ・マン」
モデル=「りん」

読者参加型体験取材にAV監督二村ヒトシが殴りこみ! 女装美少年を出演させるビデオや、美少女にチンコが生えるふたなりモノなど、数々の新たな性的嗜好の道筋を示してきた鬼才AV監督が、魂の旅路へと旅立ちます!読者代表の皆さんとは、また一味違った体験プレイをお楽しみくださいませ。そして今回お邪魔したのは東京・鶯谷「SM倶楽部ラ・マン」さん。お相手していただいたのは、自他共に認める真性M女・りんさんです!
 | 

<< 前回の記事を読む

↑首輪と手枷をつけられたりんさん。瞳に悩ましさが溢れています。

↑ベッドに横たわった二村さんに思いを込めて舌奉仕。ねっとりと絡みつくような舌遣い。

↑頬をすぼめて熱烈なバキュームフェラ!

↑準備完了となったナニがズチュズチュとりんさんのアヌスに打ち込まれて......。

↑ん? 爆笑するりんさん。いったいナニにウケているのでしょうか!?

気を取り直して濃厚なディープキス。絡み合った唾液が淫靡に糸を引いています。

↑再び二村さんのナニを準備万端の状態に持っていくりんさん。

↑今度は正常位で合体します。たちまち響きわたるりんさんの切ないアエぎ声。

↑高揚感に満たされながら、どちらからともなく唇を合わせ、一気にラストまで!

↑プレイ後のりんさん。プレイ前より可愛くなってると思いませんか?

今回の彼女は、前回の彼女もそうだったんだけど、何と言うんだろ、やっぱりプロっていうか、長いことやってこられた方だからできる、包み込むようなものがあって、非常に僕的には安心してやれた感じがする。経験の浅い人はどうなんですかね。年若いのに顔出しで出ちゃう子って、みんなエロイですよね。

すごい印象に残ってるのは、ダブルで豊田さんがやった内の顔出しのほうの子ね。あとはすごいおっぱい大きい子。アノ2人はまあAV出ちゃったらガンガンいっちゃう系の人たち。おそらくお店でも相当人気なんですよね、きっと。

そういう子はお店のプレイの中で、自分の範囲内でどこまでもいってくれるというか、マジイキみたいなことになるじゃないですか。

あの人たちはこっちとSMというかセックスしてないですからね、心の中だけでやってるわけで。世界全体とセックスしてますから。そういう自分の中に入ってる系の人のほうが、こっちから責めてるとエロイと思うんですよね、プレイ動画のように見せるモノとしては。

編集部のIさんがあえて前回の方や、今日の女性のような方を僕にあててくれてるとしたら、初心者の僕にとってみたら大正解で。優しいし母性があるし、気を遣う人たちだからね。ただはじけ方という点では、ま、俺があの方たちをはじけさせられたらね、今日の彼女みたいな人を。はじけさせられたら俺も一人前だなと思うんですけど。それをやってみたい気もするんですけど、多分時間がかかるよね。プレイ時間的にね。

おそらく彼女たちの、小娘にはない身の上話を聞くところから始めなきゃいけない。始めなきゃいけないっていうか、そこから始めたいんだよな、本当は。

でもそれは彼女たちの人生を背負うところからになっちゃうからね。彼女たちをはじけさせてしまったら、パンドラの箱を開けてしまうようなもので。彼女たちはそうならないように、はじけないようにはじけないように、だけどプレイでお客さんを楽しませようとしてやってるわけだから。それは実は開けちゃいけないふたなんだよね。

すごく皆さん、こっちに気を遣うよね。ないものねだりというか、前回と今回もすごくいいサービスをしてもらったんだけど、俺がそこまで彼女たちを持っていけなかった。どうやったら女の子がのびのびやってくれるかってことを考えるんですけどね。

しかし俺ぐらい他の皆さんのプレイ動画を観てる人はいないんじゃないですかね(笑)。

なんかSMクラブってさ、本番さえしなければ、マンコにチンコさえ入れなければ、ソープ以上に、ソープってどうしても本番やるってことを最終目標にするから、流れっていうか形が決まっちゃうじゃないですか。逆にSMクラブは本番じゃありません、ということの代わりに何でもアリだよと。女の子やお店がやっていいよって言ってることは何でもいいよと。まあ料金体系のために事前にココまでと決めているだけであって、最終的にはやりたくなったらAFをやるみたいな。

だから次回はガチンコで、本当にイヤらしいことが、セックスのようなイヤらしいことが、イヤらしい女の子相手にやれたらいいなあと思うんですけど。

本当にアナルにちょんと触っただけで自分の世界にストーンと入ってしまうような人っているじゃないですか。そういう人と濃厚なイヤらしいキスをして、まるでセックスをするかのような展開で、SMプレイっぽい形じゃないかたちで、彼女のことを感じさせまくり、ご奉仕もさせ、やることになってるからって感じじゃなく、やりたくなっちゃったからという感じでAFをやって。

で最終的に何故か俺のケツにも彼女の指を入れてもらう、っていう感じが美しいんだと思うんですけどね(笑)。

口述=二村ヒトシ


動画を公開中!

いよいよ魅惑のアヌスにナニが突入......その時、ナニが起こったか!?

関連リンク

取材協力東京・鶯谷「SM倶楽部ラ・マン」

●TEL 03-5808-6026
●エリア 鶯谷・日暮里
●営業時間 10:00〜翌5:00
●料金 60分15000円


モデル= 「りん」

【 女の子から 】 きついご調教でも、羞恥な責めでも、ご主人様思うように、りんの身体で楽しんで下さい。 ご主人様によって乱れていく... それが、りんの望みです。
【 お店から 】 大変、綺麗な顔立ちの女性ですが、プレイの方は真性コースまでご案内の出来る天性のM嬢です。本人のコメント通り、お客様の調教によって紅潮していく彼女のいやらしい身体を、表情を、是非ご自分の目でお確かめ下さい。 

関連記事

読者代表こぶ(た)がイク!
第19回 東京・目黒「シークレット ガーデン」八神夏樹さん 【1】>>>【2】>>>【3】


●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

nimurahitoshi.jpg 二村ヒトシ AV監督。2001年にAVメーカー「ドグマ」設立に係わり、2008年よりフリーとなる。痴女やふたなり、その他、現在のAV作品が内包しているジャンルの形成に多大な影響を与える。現在は監督業のみならず多方面に活躍中。

AV監督二村ヒトシのブログ「流れよ我が愛液、と女優は言った。」
http://blog.livedoor.jp/nimura_hitoshi/

 |