本家三行広告 1 ミストレスランド 1 女王様・M男動画サイト 2
最新記事20件
特選AVレビュー『となりの奥さん 5時まで秘密デート 星川光希』(HMJM)
特選AVレビュー 『銀河級美少女とずっと見つめっぱなしでエッチしよっ002 アイドル研究生 きらり』(宇宙企画)
読者代表変態仮面がイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」あやかさん【3】
読者代表変態仮面がイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」あやかさん【2】
読者代表変態仮面がイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」あやかさん【1】
特選AVレビュー『牝性 -ペルソナ-』(milky)
特選AVレビュー 『凸凹Night School』(SILK LABO)
読者代表ハヤトがイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」ユイさん【3】
読者代表ハヤトがイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」ユイさん【2】
読者代表ハヤトがイク! 第2回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」ユイさん【1】
特選AVレビュー 『最高の愛人と、最高の中出し性交。32 雪肌Eカップ巨乳美女』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『「私、妄想の中では千人斬りしてるヤリマンなんです」地方の工場で働く地味なGカップが悶々と股間を湿らせて上京して来たので身も心もスケベに改造してみたらスゲエいい女になりました。』(ファーストスター)
2ページまんが 酒場の女【25】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年11月号
特選AVレビュー 『新・償い 最愛の妻は・・他人のものになっていた...』(ながえstyle)
特選AVレビュー 『あのいつかの夏、圧倒的だった君の笑顔は僕のもの。 百岡(ももおか)いつか SOD専属 AVデビュー』(ソフト・オン・デマンド)
アートフィルムとB級映画がヘヴィ・メタル少年の妄想の中で溶け合い、狂ったサイケデリック・スープの傑作となった!この映画のヤバさ、それは遅さとマジ顔にある...... 映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』公開中!!
特選AVレビュー『筆責め』(REAL WORKS)
特選AVレビュー 『私、脅迫されてます/市橋えりな』(光夜蝶)
特選AVレビュー 『師匠と女弟子 名人と女流棋士の肉体関係』(クリスタル映像)
アクセスアップ
新刊情報
花と蜜 2019年1月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.44(ミリオン出版)
淫らに交わる母 嫁 娘(ミリオン出版)
初恋が牙をむく(大洋図書)
明日はどっちだ! 4(大洋図書)
笑う鬼には福きたる 1(大洋図書)
まちがいさがしパークmini 2019年1月号(ミリオン出版)
ihr HertZ 2019年1月号(大洋図書)
共鳴発情 オメガバース(大洋図書)
MEN'S KNUCKLE 2019年1月号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
大好評の読者参加型企画、今回は大きな体に繊細な感度を秘めたM男性・takashi部長に体験取材を担当していただきます。訪ねたお店は東京・鶯谷にあるS嬢専門店『Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京』さん。お相手をして下さったのは痴女系の人気品に出演するスタイル抜群の美形現役AV女優「ユン -yun-」さんです。久々の体験取材にやや緊張気味のtakashi部長が味わうスウィート&ちょっぴりスパイシーなひと時とは......。必見のプレイ動画を全3回に分けてお届けします!!
 | 
↑「潮吹きの経験は?」「言葉責めは好き?」等々、事前に細かなカウンセリングをしてプレイの方針を立てていくユンさん。

↑タイトミニから伸びた長い美脚がさりげなく組まれました。思わず目が吸い寄せられますね。

↑takashi部長に指を舐めさせつつ、自分も舌舐めずり。噎せ返るような色気に溢れているユンさん。

↑takashi部長の口に唾液を垂らしていきます。二度、三度と垂らされて、そのつど美味しそうに飲み込むtakashi部長。

↑股間の膨らみを太腿でスリスリしながら乳首弄り。takashi部長が声を上げて悶えます。

↑「こんなに乳首大きくしてぇ...」とネロンネロン。

↑左右のヒールで股間の膨らみを挟み込んでいます。大胆に開かれた美脚が艶めかしすぎ......。

↑艶腰をせり上げさせて網タイツ越しの太腿でスルンッ、スルンッ。

↑今度は睾丸をグリグリ。鋭いヒールが喰い込むほどにtakashi部長の喘ぎ声が大きくなりました。

↑胸を踏みつけられつつおみ足にタッチ。瞳を陶然と潤ませながら手を動かすtakashi部長。

↑ユンさんがハイヒールを脱ぎ去りました。網タイツ越しの足裏・足指を丁寧に舐めさせています。

↑両足の裏で顔をクチャクチャに。歓喜の呻き声を漏らしながら夢中で舌を動かすtakashi部長。

↑顔面騎乗です。ユンさんの大きなヒップがtakashi部長の口と鼻をすっかり覆ってしまいました。

↑「むううううぅっ!」と、くぐもった声を上げつつ鼻を鳴らしているtakashi部長。

↑顔面騎乗を続けたままtakashi部長の股間を刺激。苦しいのか気持ちいいのか、腰がクイクイ動いています。

↑腰をズラせて息を吸わせつつ、パンツの中に手を突っ込んで勃起を直接握り込んだユンさん。
「ユンです。よろしくお願いします」
「takashi部長と申します。よろしくお願いします」

ヘッドの端に並んで腰かけ、サクッと挨拶をしてプレイ開始です。

ただその前に......

「問診表書いてもらったけど、少ないんでちょっと聞いていこうかな」

ユンさんが改めてカウンセリングを始めます。

「顔騎は好きですか?」「はい」「アナルは?」「好きです」「痛い系は?」「ソフトなら」「玉は大丈夫?」「大丈夫です」「ツバ好きですか? かけられたりするの」「それやってみたいです」etc.

事前に伝えたことをプレイに反映させてもらえるのは安心感がありますね。

「じゃあ、ここに寝て。身体検査しないとね」

takashi部長を仰向けに寝かせ、ユンさんが立ちあがってバラ鞭を手に取りました。大きなヒップにピッチリと張りついた黒いレザーのタイトミニが妖艶です。

「今日はいっぱい溜めてきた?」

ユンさんが言いながらtakashi部長の腰に跨って胸をバラ鞭ではたきます。

「今、何をされてるの?」
「む、鞭で叩かれてます......」
「どこを叩かれてるの?」
「左の乳首です......」
「もうビクビクしちゃってるね。敏感なんだ。舌を出してごらん」

takashi部長が言われた通りに舌を出しました。その先端を指で弄びながら自分も舌舐めずりをするユンさん。淫靡です。

「あなたがどんなふうに舐めたいのか、表現してみて」
「むぅ......ふぅぅっ......」

夢中で舌を動かしてユンさんの指先をねぶり回すtakashi部長。

「ぜんぜん音が足りないね。こうしたらどうかな」

ユンさんがtakashi部長に口を大きく開けさせました。そのまま前傾してtakashi部長の口に糸引く唾液を垂らしていきます。

「ンッ......ンンッ......」

takashi部長が喉を鳴らして飲み込みました。

「美味しい?」
「はい......美味しいです」
「これでちゃんと舐められるね」

そう言って再びtakashi部長の舌を弄ぶユンさん。takashi部長がニチャニチャとイヤラしい音を立てて舌を動かします。

「あら? 乳首が大きくなってきてるね。どうして?」
「あぁっ......き、気持ちいいです!」
「どうしてかって聞いてるの」

ユンさんがtakashi部長の乳首を舐め回しだしました。

「あハァっ......ンンッ......ンンッ......」

舐めながらtakashi部長の口に指を突っ込んで掻き回します。

「ちょっと、こっちも勃ってるじゃない」

半身を起こしたユンさんがtakashi部長の股間をパンツ越しに掴みました。

「どうしてこんなに勃ってるの?」
「うッ......はあぁぁっ......」
「また返事ができてないね」

ピシャリと太腿を叩いた後、尖ったヒールで股間の膨らみを踏みつけていくユンさん。

「罰よ。こうやって踏まれたことあるの?」
「あ、ありません......」
「じゃあ、どんな反応を示すかしつかり見てみないとね」

ベッドに腰を落ち着けたユンさんが両足のヒールでtakashi部長の股間の膨らみを挟み込みました。

布地越しに勃起の形が恥ずかしく浮き出しています。

「ああぁっ、気持ちいいです!」

立ちあがったユンさんが今度はtakashi部長の腹や胸を踏みつけます。

「くうぅぅっ......ふぅぅっ......」

お許しを得てユンさんの美脚を両手で撫でまわすtakashi部長。

ハイヒールを脱いだユンさんがその胸に跨り、片脚の先をtakashi部長の口に突っ込みました。

網タイツに包まれた爪先や足裏を無我夢中で舐め回すtakashi部長が「いい匂いです......美味しいです......」と息を荒くします。

足フェチにとっては至高の時間に違いありません。

ユンさんが両足の裏でtakashi部長の顔を踏みつけてクチャクチャにした後、立ちあがって背を向け、唾液まみれの顔に腰かけていきました。

「むふぅっ!」

大きなヒップで鼻も口も塞がれたtakashi部長が呻き声を発してもがきます

「こんなことされて興奮しちゃうんだ」

息の続く限界まで我慢させると、ユンさんは腰を持ち上げてtakashi部長のパンツを引き下ろしました。

(続く)

動画を公開中!

鋭いヒールで睾丸をグリグリ......さらに顔面騎乗で嬉しい悲鳴! 

取材協力鶯谷「Mフェチ・アブノーマル専門店 マニア東京」
●TEL 03-5830-9911
●エリア 鶯谷
●営業時間 12:00~24:00
●料金 60分 ¥20,000~

モデル=「ユン -yun-

T155 B88(E) W59 H89。つぶらな瞳にハリのあるさわり心地満点の美巨乳!フェティシズムを刺激する大きな丸いヒップ!ルックスレベル最上級の現役AV女優『ユン』さん!!痴女系AVファンであれば聞き覚え・見覚えのある人気のAV女優です!モニター越しに見ていた『あの女性』が貴方をこれでもかとイジメまくっちゃいます!!ルックス・スタイルはもちろんのこと、雰囲気・しぐさに至るまで、洗練された『いい女』でございます!(お店コメント)


●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼株式会社大洋図書 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
takashi部長

パンスト亀頭責めとペニバンと前立腺マッサージが好きなMです。アナルが感じて、興味本位から男性とHしたこともあり。一度だけですがところてんの経験もあります。
 |