本家三行広告 1 Lovely-Candle 1 女王様・M男動画サイト 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アルチュール・アラリ監督のフィルム・ノワールである本作を観たあとは、ベロチューも・アリ感触のピルも・飲んでアールなセックスに勤しみたい 映画『汚れたダイヤモンド』公開!!
特選AVレビュー『女子校生革命!夏なんてぶっ飛ばせ!5人の美少女が制服大改造スーパークールビズで登校してきた!!(ファーストスター)』
フラミンゴ柄セーター、ダサ柄ネクタイ。シュワちゃんが身につけている全ての衣装が悲しくていい 映画『アフターマス』公開!!
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【37】『せっくすじゅーす』 著者=桜去ほとり (ワニマガジン社)
特選AVレビュー『完全拘束・完全支配 拷問ドラッグ - 鶴田かな』(ドグマ)
特選AVレビュー『今日も義父に玩具にされて.../宮藤尚美 (光夜蝶)』
特選AVレビュー 『男装つるぺた少女 矢澤美々(18)』(K-Tribe)
ペヤンヌマキ×安藤玉恵 生誕40周年記念ブス会*『男女逆転版・痴人の愛』
特選AVレビュー『巨乳DJ臭辱拷問 嗅姦2』(シネマジック)
特選AVレビュー 『あやみ旬果を、飼いならす。3』(PRESTIGE)
特選AVレビュー 『熟れたスキモノ女の濃密猥褻プライベート映像/横山みれい 』(ワープエンタテインメント)
絵を描く人々 第17回 構図と余白
イラストレーション・シリーズ「レイヤー百景2.0」最終話/夏コミ地獄変・後編
特選AVレビュー 『生中出し×媚薬トランス×三つ編みモサ子女子校生 戸田真琴』(ソフト・オン・デマンド)
リムジンにおける、チンポとパワーウィンドウとの奇跡的な出会い! 映画『俺たちポップスター』公開中!!
特選AVレビュー 『公開BDSM調教 推川ゆうり、北川エリカ 』(ドリームチケット)
アクセスアップ
新刊情報
アップル写真館 Vol.10(大洋図書)
色狂い義理の母(ミリオン出版)
淫らにまぐわう夜這いSP(ミリオン出版)
漫画人妻の悶え Vol.15(ミリオン出版)
トーキョウ・バッド・ガールズ Vol.50(大洋図書)
よろめき 2017年10月号(ミリオン出版)
激撮 Vol.6(ミリオン出版)
投稿キング素人生撮りDVD 第26号(ワイレア出版)
どすけべ肉弾妻(ミリオン出版)
キスよりやさしく(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
大人気の読者参加型企画、今回も真性M男性・yukiさんが、特別なエロティック体験を詳細レポートしてくれます。訪ねたお店は東京・鶯谷の医療系プレイ専門クラブ『鶯谷クリニック』さん。お相手をしてくれるのは悩殺的な妖艶ボディがあまりにエロい女医「真行寺弘美」先生です。冒頭から唾液と唾液が絡み合う、超官能的なプレイの結末は!? 全3回に分けてお届けしています。
 | 
↑弘美先生が腰に付けているのは大変リアルなデザインのペニスバンド。男の身でありながらフェラチオを命じられたyukiさんの心中はいかに......。

↑yukiさんの鼻を摘み、もっと舌を遣うようにと指導する弘美先生。yukiさんの口元から湿った音が漏れ出ています。

↑たっぷりとフェラチオさせたところで、今度はyukiさんの本物のペニスを取り出す弘美先生。

↑さらにまんぐり返しの恥ずかしい姿勢をとらせて......。

↑リアルな偽ペニスをyukiさんのアヌスにピタリ。まさか、いきなりこんな太いものをブチ込もうというのでしょうか。yukiさんも緊張に身体を強張らせます。

↑一方の弘美先生はこの表情。そして笑顔のまま、腰を軽く前に突き出しました。

↑「ああっ、あああっ」。暴漢に襲われている処女のようです。

↑「あんたにはまだこれくらいがちょうどいいのかしら」と、一旦腰を引いて再びアナルバイブを取り出した弘美先生。

↑様子を見つつ、しかし大胆に挿入していきます。yukiさんのアヌスはこれくらいなら楽に呑み込んでしまうんですね。

↑yukiさん側から見るとこんな景色になってまいます。胸元が本当に眩しいですね。

↑yukiさんの口にペニス型の突起がついたギャグを噛ませる弘美先生。このギャグにはいろいろな使い道がありそうですが......。

↑さすがはドエロな弘美先生。まずはご自身で咥え込んでしまわれました。

↑さらにはパイズリも披露。yukiさん的にはどんな気分なんでしょうか。

↑これはちょっと複雑な行為です。yukiさんの本物ペニスを手コキしつつ、同時に偽ペニスをフェラチオ。イヤラしすぎる!!

↑さあ、いよいよ極太ぺ二スの登場です。

↑ドキ、ドキ、ドキ、ドキ......。

ベッドの上に置かれたバイブを自ら腰に沈めながら悶えていると、

「じゃ今度はわたしがお注射してあげる」

と、弘美先生がおっしゃいます。

「全然違うお注射よ」

お注射ってなんだろう? 浣腸かなあ? それとももっと痛いものなのかなあ? 痛いのはイヤだなあ、でももうこの展開ならしょうがないかなあ、などと考えていると、弘美先生なにやらベルト状のものを腰に巻かれています。そのベルトの中心、下腹部に当たる部分には屹立する巨大な陰茎が!
そう、ペニバンでございます。しかもかなり大きく太い。いくらなんでもこんな物は無理です。

「あなたのいやらしい声を聞いてたら、わたしのあそこも勃起してきちゃったわ」

「ほら、チンコが生えてきた。あなたのおチンコより立派よねえ」

弘美先生は生えてきたペニスを躊躇なくわたくしの口内にぶち込みます。わたくし必死でご奉仕いたします。

「わたしの顔を見ながらしゃぶりなさい」

弘美先生のペニスは太く大きく固いです。

「ほら、自分のおちんちんもさわりながら」

言われるがまま自分のペニスを触りながら弘美先生のペニスをしゃぶります。弘美先生は感じているのか、悩ましいあえぎ声を漏らしています。
弘美先生の大きなペニスは容赦なくわたくしの喉の奥まで進入し、完全にイラマチオ状態です。苦しいです。昔自分が女性にやらせたことをやり返されているわけです。
わたくしが苦しそうにしているのを見た弘美先生、さらにわたくしの鼻をつまんで完全に息ができない状態にします。容赦ない窒息攻撃に涙が沁み出てきます。

「ほら、あなたのおチンコどうなってる?」

こんなに苦しいのになんてことを聞くんだ?と思いましたが、ふと気付くとわたくしのペニスは以前にも増して大きく、固くなっています。上の口で弘美先生のペニスをしゃぶり、下の口でアナルバイブに犯されているこの状態で、いったいどういうことなのでしょうか?

あまりにもわたくしの悲鳴が凄かったのか、ようやくアナルバイブを取ってもらえることになりました。
弘美先生によると、最初に入れた時と比べて手応えがなくなっており簡単に取り出せたそうです。もしかしてわたくしのアナル、かなり開発されてしまったのでしょうか?

「じゃ、今度は仰向けになってごらんなさい」

命令通りにすると、弘美先生はわたくしの腰に張り付いている下着に手をかけ、一気に剥ぎ取ります。

「さあ、今度は上の口と下の口を同時に見てあげる」

わたくしは言われるがままに両足を広げ、弘美先生に先ほどの余韻でヒクヒクと動いているアヌスを晒します。
すると先生、腰に巻いた巨大な人造ペニスをわたくしにアヌスに擦り付けてきます。しかし、かなり緩くなってきたとは言えさすがにこんな太い物体を受け入れるまでには開発されきっておりません。弘美先生も無理強いはせず、先端を軽く挿入する程度にとどめてくれました。

次に弘美先生が取り出したのは、自らのペニスに比べると、多少サイズの小さいアナルバイブです。

「あなたの気持ちいいところがどこだか調べてあげるわね」

弘美先生はバイブのスイッチを入れ、わたくしのローション塗れのアヌスの中にゆっくりと沈めてゆきます。太くはないですがかなりの長さがあるバイブです。それでもわたくしのアヌスは根元まで受け入れたようです。わたくし大きな声でヨガリ声をあげます。弘美先生はその声をうれしそうに聞きながら、わたくしの陰嚢をやさしくマッサージしてくれます。

ふと気付くと、わたくしの陰茎の先端から大量の粘つく液体が糸を引いて垂れ落ちています。

「これはいったいどういうことかしら?」
「もしかしてわたしに抱かれたいの?」

弘美先生の言葉に一瞬とまどったものの、よく考えるとそうなのかもしれません。いや、絶対にそうです。これまでのプレイでわたくしは弘美先生に心身共に浸食されており、そのことで快感を覚えています。かくなる上はいくところまでいきたい。つまりそれは弘美先生に抱かれたい、ということなのでしょう。

「ここは普通の世界とは違って、女のあたしが男のあなたを抱くの」
「ここでは男女逆転セックスをするのが当たり前なの」

なるほど、そういう世界なんですね。わたくしは得心しました。ここは通常の世界ではないのです。男が女に犯される世界なのです。ああ、なんてすばらしい世界なのでしょうか。多幸感に溢れたわたくしは再び悦びの声をあげます。

「じゃあ、これでうるさい口を閉じて、やらしいおチンポ人形にしちゃいましょうね」

弘美先生が取り出したのはどうやら猿轡のようです。しかし普通の猿轡ではありません、なんと口に当てる部分に大きなペニスが付いているのです。つまりこれを使うとわたくしの口から人造ペニスが生えているという滑稽な状態になるのです。猿轡の裏側には突起が付いており、わたくしの口内を塞ぐためまったく声が出せません。

この状態で弘美先生、わたくしの口から飛び出たペニスをフェラチオします。
ジュッポジュッポとものすごくいやらしい音を立てながら一心不乱にペニスにしゃぶりつく弘美先生。この姿を至近距離で眺められるわけです。興奮しないはずがありません。

「自分のおチンポではなく、こんな疑似おチンポしかなめてもらえないなんてかわいそうね」

確かにかわいそうなはずなのですが、おかしなことにわたくしものすごく興奮しています。自分がフェラチオされているわけでもないのにどういうことなのでしょう?
弘美先生はフェラチオだけでなくパイズリも織り交ぜながらわたくしの口から生えたペニスを虐め倒します。わたくしそれをみてものすごく興奮しております。なんと倒錯した世界なのでしょうか?

「ふふふ、あなたの射精も排泄も全部あたしがコントロールするのよ」

弘美先生に身心両面を完全に支配されたわたくし、この幸せな感じをどう表現すればよいのでしょうか?
いよいよプレイは終盤にはいります。
(続く)
動画を公開中!

爆乳を揺らして襲い来る悩殺フェロモン女医のアナル責めで
前立腺がピクピク反応して秘悦の呻きが止まらない!!


関連リンク

取材協力東京 鶯谷「鶯谷クリニック」

●TEL 03-5824-1537
●エリア 都内23区
●営業時間 朝10:00〜翌5:00
●料金 70分20,000円〜

yuki10-1-prf2.jpg
モデル=「真行寺弘美」さん

36歳。T155・B88(E)・W62・H88。毎日出勤してます。15時〜23時30分迄 ソフトからハードまで、なんでもOKよ! (本人コメント)
彼女の診察を受けられた患者さんは......入院を希望されるかたが非常に多く......。ベットがいくつあっても足りません。ご予約はお早めに!!(お店コメント)

関連記事

2大M男性の酔っ払いトーク! 読者代表・マイこぶ(た) x 読者代表・yuki 新春対談!

読者代表yukiがイク! 第16回 鶯谷〜大塚「アンカシェット(隠れ家)」秋月女王様
【1】>>>【2】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |