本家三行広告 2 女王様・M男動画サイト 2 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『潜入特番狙われた肛門 浣腸ハレンチ治療院』(シネマジック)
特選AVレビュー『禁忌 ~taboo~』(新世紀文藝社)
楽しさとやりがいを見出すお仕事エンターテインメント 映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』10月26日公開!!
探険的AVコラム:未知のフェティシズムに触れる興奮~「腹パンチ」専門メーカー・ボディーゾーン作品の"癖になる"魅力を語る!!
特選AVレビュー『中高年夫婦の性生活5』(FAプロ)
特選AVレビュー『裸心 舞島あかり、レズ解禁。』(レズれ!)
話題のゲーム原案フルCGアニメ『INGRESS THE ANIMATION』は海外ドラマ的なガチエンタメの模様
M男性とミストレスがリングで拳を交える~M格闘専門の会員制動画配信サイト「Mixed Fight JAPAN」の撮影現場を直撃フォトレポート!!
特選AVレビュー『人妻の生唾 春原未来』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『精子を舌で舐め取りじっくり味わう初ごっくん 小倉由菜』(ソフト・オン・デマンド)
特選AVレビュー『奇縄 失われた恥毛 北条麻妃』(バミューダ)
2ページまんが 酒場の女【23】
特選AVレビュー『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 凄い挟射のパイズリ! 優木いおり』(シネマユニット・ガス)
特選AVレビュー『友カノの寝取り顔を黙って売ってます 水川かずは』(NON)
男と女、SとM。本当のご主人様は誰なのか。そしてご主人様リレーの行きつく先は? この際だから前作もまとめて観よう! 映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開!!
特選AVレビュー 『お母さんの玩具になった僕 美白巨乳義母の卑猥な誘惑! 竹内梨恵』(RUBY)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年9月号
特選AVレビュー『拷問 アナルフィスト - 神納花』(ドグマ)
特選AVレビュー『敏感過ぎる肉体がこちょ責めで異常アクメ!くすぐりでイク女 新村あかり』(グリップAV)
DX歌舞伎町 飛室イヴ プロデュース 縄遊戯~雪村流の遺志を継ぐ者たち第2章~開催!!
アクセスアップ
新刊情報
美人奥様の極限肛姦(大洋図書)
隣のボイン奥さん(大洋図書)
ナックルズ極ベスト Vol.24(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.18(ミリオン出版)
柔肌まさぐる夜這いSP(ミリオン出版)
俺の旅 2018年11月号(ミリオン出版)
よろめき 2018年11月号(ミリオン出版)
giri giri Vol.26(大洋図書)
昭和の謎99 2018年 昭和の大衆娯楽号(ミリオン出版)
花と蜜 2018年11月号(ワイレア出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
大人気の読者参加型企画、今回も真性M男性・yukiさんが、特別なエロティック体験を詳細レポートしてくれます。訪ねたお店は東京・鶯谷の医療系プレイ専門クラブ『鶯谷クリニック』さん。お相手をしてくれるのは悩殺的な妖艶ボディがあまりにエロい女医「真行寺弘美」先生です。冒頭から唾液と唾液が絡み合う、超官能的なプレイの結末は!? 全3回に分けてお届けします。
 | 
↑胸元の大きく開いたラバースーツに身を包み、プレイ開始早々、yukiさんに顔を近づけていく妖艶女医・弘美先生。これはまさか......。

↑いきなりのディープキス!! 先生自らがM男性の舌を舐め回し、チュパチュパとイヤラしい音を立てながら官能的な吐息を漏らしています。

↑ただでさえ悩殺フェロモンむんむんボディなのに......今回のプレイ、一体どうなってしまうのでしょうか!?

↑と、考える間もなくこの猥褻行為! さすがのyukiさんも固まっている模様です。

↑しかし弘美先生は意に介さずゴーイング・エロ・ウェイ。yukiさんの性感帯をピンポイント攻撃し続けています。いつしか乳首がビン勃ちになってしまったyukiさん。

↑yukiさんの足元には弘美先生か用意した大量の責め具が出番を待っていますが......。

↑「私のダイナマイトボディをご覧!」とばかりに腰をくねらせて肉体美を誇る弘美先生。

↑気の向くままyukiさんに飛びかかり、再び執拗な乳首嬲りを開始。

↑肉弾ボディの女医にここまでされては、興奮するなというほうが無理ですね。

↑ここで新しい動きが。弘美女王がyukiさんのパンツを下ろしにかかりました。そして......。

↑ああーっ!! なんという掟破りなサービスでしょう。M男性の菊門に、もったいなくも女医様が舌つけて舐め回しています。

↑さらには片手の指をアヌスに突っ込み、空いた片手で乳首を弄り回す弘美先生。yukiさんの腰があさましく動き始めてしまいました。

↑後ろから見るとこの通り。根元までズッポリ入って内部を掻き回しています。

↑たっぷりと揉み解した後はアナルバイブでトドメ。期待からか恐怖からか、yukiさんのアヌスがヒクヒクと蠢き中。

↑見てください。弘美先生の楽しそうな表情。一方でyukiさんは前立腺をガンガン刺激されてアップアップしています。

↑さらに先生はyukiさんの最重要性感帯も刺激。パンツの中でははちきれそうになったペニスが脈打っています。

↑yukiさんがハァハァ言い始めたところで、ふいに弘美先生がyukiさんの呼吸を妨げました。しかし股間への刺激は続行しているのです。これは苦しい......。

↑天国と地獄を同時に味わい、ようやく解放された瞬間のyukiさん。プレイはまだ始まったばかりです。
みなさまこんにちはyukiでございます。暑くなったり寒くなったり、まったくわけのわからない季節です。わたくしも辛うじて風邪こそはひいてないものの、慢性的にお腹の調子が悪くアナニーも満足にできない始末であります。
さて本日の取材先は東京鶯谷の「鶯谷クリニック」さんであります。クリニックというだけあり選べるコースは「医療Mコース」と「医療Sコース」の2種類だけ。もちろんわたくしは前者を選択いたします。

最近できたというアジアンテイストのおしゃれなホテルにチェックイン、本日お相手をしていただく真行寺弘美先生とまずはご挨拶。やさしく人当たりのいい魅力的な女性です。弘美先生が準備をしている間、わたくしは浴室でシャワーを入念に浴び体を清めます。

浴室から出て着替えが終わった弘美先生とあらためて対面します。
弘美先生の衣装はかなり強烈です。基本的にはナース服の形をしたボンデージ衣装なのですが、なんと素材がレザーではなくラバーなのです。ゆえに全身にピッタリとくっつき、スタイルのいい弘美先生のボディラインがこれでもかと強調されています。もちろん頭もピッタリとラバーに覆われており、弘美先生の顔は目と口しか見ることができません。それでいて胸の部分は大胆に開かれており、豊満な谷間が惜しげもなく披露されています。わたくし思わず「ひぁ」などと意味のわからない呻き声を出してしまいます。
ちなみにわたくしも今日はいつものレザー製の全頭マスクではなく、弘美先生にお借りしたラバーマスクをかぶらせていただいております。皮膚にピッチリくっつくので、かぶっているだけでかなり雰囲気が盛り上がります。

ではいよいよプレイ開始です。まずはベッドサイドに座ってご挨拶です。

「さ、今日はどうしたのかな?」

弘美先生はとろんとした目で見つめながらわたくしをじっと見つめます。マスクをかぶった弘美先生は素顔の時と明らかに違います。ある種のスイッチなのかもしれません。

「まずはどこが悪いか見せてもらうわ」

と言うなり、唐突に唇を奪われます。

「舌思いっきり出して」

ネチョネチョと唾液が混じりあう音が響き渡るものすごいディープキスです。まるまる1分は続いたでしょうか? わたくしこの時点で頭の中がスパークしてまいりました。今日はものすごい体験になりそうです。

続けて休むことなく乳首舐めです。ビチャビチャと音を立てながらわたくしの乳首を弄り倒してくれます。

「ち、乳首は......」

押し寄せる快感に怖くなってしまったわたくし。思わず声が漏れます

「乳首はなに?」
「か、感じちゃうんです」
「感じちゃうの? 困ったわね。じゃ、ここにわたしの唾液を塗ってみようかな? 特効薬よ」

と、言いながら弘美先生は甘くて温かい唾液をわたくしの右乳首にたらりと垂らし、ペロペロ舐めたりチュウチュウ吸ったりハムハム甘噛みしたりしてくれます。わたくしあえぎ声が止まりません。当然乳首もフル勃起状態であります。それに目敏く気付いた弘美先生、

「あれえ、どうしたの? なんでこんなになってるの?」

どうしたの?って、そんなの決まってるじゃないですか。

「こんなに感じちゃうんじゃ、乳首は片っぽだけにしといたほうがよろしいんじゃなくて?」

意地悪はやめてください! 左側の乳首も虐めてほしいです。

「じゃあ、わたしが今唾液を塗りこめてあげたお口でちゃんとおねだりしてごらんなさい」

とのご命令。もちろん断わる理由はありません。

「わたしの左の汚い乳首をきれいな唾液できれいにしてほしいです」

と懇願します。すると弘美先生はにっこり笑い(全頭ラバーマスクでも表情はわかるものですね)、

「知らないわよ、この消毒液はきついわよ」

と言いながらもう片方の乳首にも唾液を大量投入し、グッチャグチャに舐め回してくれました。

さて、ここまでは軽い前戯のようです

「どうやら重症のようね。わたしの体すべてをつかって治療しなきゃだめみたい。そこに横になってごらんなさい」

と、弘美先生はわたくしをベッドに誘います。わたくしは仰向けに寝ころび、弘美先生を見上げる体勢になります。体のほとんどが真っ黒なラバースーツに包まれているため、真っ白な胸の谷間がどうしても目に付きます。わたくしのいやらしい視線に気付いたのか弘美先生、

「この胸の谷間にアソコはさんだらどうなっちゃうんだろう?」

と、うれしそうに言いながらいきなりわたくしのペニスにその胸を擦り付けます。得も言われぬ快感に思わず顔がにやけます。さらに胸を股間に押しつけたまま乳首舐めが再開されます。

「こんなのが気持ちいいの? 変態ねえ」
「わたしのこと見て勃起してるんじゃない?」

とわたくしを詰りながらさらに攻撃は続きます。やはりS痴女はたまりません。
このままこの時間が永遠に続けばいいのにと思っていたのですが、残念ながら弘美先生は次の診察に移るようです。

「変態には変態の荒治療をしないとね。さあ、、そこに四つん這いになって」

と命令します。素直に四つん這いになると、弘美先生はわたくしの後ろに回ってお尻を両手で抱え、膝立ちになります。ようするにドッグスタイル(ただし男女逆転)です。お尻から背中に胸を密着させ、片手で乳首、片手でペニスを刺激してくれます。この屈辱的なスタイルによって直接的な性的な快感だけではなく、支配されることによる被虐的な快感が同時に襲ってきます。マゾヒストならではの悦びでございます。

しばらくその責めを続けた後、弘美先生は唐突にわたくしのパンツをズリ降ろします。

「あ、そこは汚い」

恥ずかしがるわたくしを無視し

「汚いかどうかのぞいてみようかなあ」

と、嬉しそうにわたくしのアヌスを押し広げます。至近距離で汚いアヌスを見られるってだけでも恥ずかしいのですが、どうやら見るだけでは終わらないようです。今度は鼻を近づけ、なんとアヌスの匂いをクンクン嗅いでくださるではないですか。

「すごいいやらしい匂いがするわ」

これはかなりキます。あまりの羞恥にわたくし少女のように身悶えします。
さらにとどめはアナル舐めです。ザラりと柔らかい弘美さんの舌の感触がアナルから伝わってきます。

「あらあら、大変な味がするわ」

弘美先生の口撃もツボを突きまくりです。羞恥と快感のコンボはどうしてこんなに破壊力抜群なのでしょうか。

「次は奥のほうまで覗いてみましょう」

と言いながら、弘美先生は手の指にコンドームとたっぷりのローションを付け、わたくしのアヌスの中に指をゆっくりと挿入します。
実はわたくしお腹の調子が悪く、最初はアナルプレイに躊躇していたのですが、これまでのプレイにすでに身も心もアヌスもトロトロになっていたため、やさしく蠱惑的な弘美先生の指を拒む気持ちなど毛頭残っておりませんでした。弘美先生はアヌスに指を入れながら乳首もコリコリと刺激してくれます。亀頭の先には当然先走り汁がダクダクと吹き上がっております。

「ほら、わたしの体の一部が入ってるのよ」

いつの間にかわたくしのアヌスは弘美先生の指を奥深くまで咥え込んでいます。わたくしあえぎ声が止まりません。

「ふふふ、上の口でやらしい声を出してると舌の口も広がってるわよ」

え? そうだったんですか?はじめて知る事実に驚愕でございます。

「じゃ、わたしがいないとき下半身がムズムズしても自分で治療できるようにやり方を教えてあげる」

と言いながらアナルバイブを取り出し、ゆっくりと挿入します。正直苦手なプレイだったのですが、わたくしの下の口は驚くほどすんなりとバイブを飲み込みます。

「ほら、じゃあ上体起こして自分で騎乗位ではめてごらんなさい」

わたくし、言われるがまま体を起こし、自ら尻をバイブに沈めます。

「ほら、入ってるでしょ。こうやって自分ではめはめするのよ」

弘美先生は後ろから密着し、わたくしの乳首をいじりながら耳元で淫語をささやいてくれます。いつのまにかわたくし、自ら尻を上下に動かしています。これはものすごい事態になってまいりました。

(続く)
動画を公開中!

超悩殺的ワイセツフェロモン全開の妖艶女医が
M男の敏感部分を徹頭徹尾官能責めにしてぺロリ喰い!!


関連リンク

取材協力東京 鶯谷「鶯谷クリニック」

●TEL 03-5824-1537
●エリア 都内23区
●営業時間 朝10:00〜翌5:00
●料金 70分20,000円〜

yuki10-1-prf2.jpg
モデル=「真行寺弘美」さん

36歳。T155・B88(E)・W62・H88。毎日出勤してます。15時〜23時30分迄 ソフトからハードまで、なんでもOKよ! (本人コメント)
彼女の診察を受けられた患者さんは......入院を希望されるかたが非常に多く......。ベットがいくつあっても足りません。ご予約はお早めに!!(お店コメント)

関連記事

2大M男性の酔っ払いトーク! 読者代表・マイこぶ(た) x 読者代表・yuki 新春対談!

読者代表yukiがイク! 第16回 鶯谷〜大塚「アンカシェット(隠れ家)」秋月女王様
【1】>>>【2】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |