女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
特選AVレビュー『となりの奥さん ハメチャイナ メイメイ』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第3回
特選AVレビュー『めちゃシコ絶対服従アイドル/百合華 』(ワープエンタテインメント)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
読者参加型企画、関西スペシャル編!!  大阪・京都・神戸のSM系列店全7軒を体当たり取材で順次紹介しています。2軒目のレポートも担当者はyukiさん。ナイーブ&ロマンティックな真性M男性です。訪ねたお店は大阪・日本橋のM性感&ソフトSM店「Fin」さん。お相手はなんとまだ18歳という天性のS美少女「葵(あおい)」さんです。万華鏡のようにクルクル変わる表情と先の読めないプレイ展開。出来立てのプレイ動画&レポートを全3回に分けてお届けしています!!
 | 
↑楽しそうにyukiさんの両手首を拘束していく葵さん。yukiさんは先が読めずにドキドキ。

↑「あ〜あ、汗ばんじゃって。キャハハッ」。実際凄い汗です。熱いのか、それとも脂汗なのか......。yukiさんはぜいぜいと息を荒くしています。

↑立ちっばなしの乳首を弄られるyukiさん。時々向けられるギロッという目つきが何とも言えない緊張感を醸します。

↑乳首を散々弄られた後、キンタマをギューッときつく握り締められて「ぎゃあああっ」。

↑また手にネバ汁がついてしまいました。ということは......。

↑ビシィッ! 口でお掃除をさせつつ、窒息責め。さらにyukiさんのオチンチンを見つめてなにやら画策中の葵さん。

↑「こんなものは踏み潰したほうが」と、立ち上がりざまにyukiさんのシンボルを踏んづけた葵さん。相変わらず高笑いが響き渡っています。

↑元気をなくしたyukiさんのチンチンを見て、「立つまでシバいてやるよ!」とビンタ。

↑右から左から、往復ビンタが何発も炸裂しています。

↑顔と顔が急接近。嬉しいやら怖いやらで心臓が破裂しそうになるyukiさん。いったい何が始まるのでしょうか。

↑まずはyukiさんの口にツバが落とされました。これは最高のご褒美ですね。さらに続けて、右目にもタラーリ。「目でも感じてる?」と葵さん。

↑骨抜きにされて無防備に倒れたyukiさんに再び鞭の雨が降り注ぎます。叩かれる鞭の回数を大きな声で言うように命令されますが、簡単には数えさせてくれません。

↑真っ赤になった背中を見てご満悦の葵さん。

↑ブーツの先でオチンチンをグリグリ。すると「あーっ、私のブーツの先になんか汚いのがついちゃった!」。こうなるとyukiさんのやることは一つです。

↑葵さんのブーツについた先走り汁を舌で舐め掃除。もはやお約束ですね。「ホント、お前はド変態」と、yukiさんの頭の上から葵さんの笑い声が降り注いでいました。

「ほら、こっちこい」

アナル調教を諦めた葵様はわたくしをベッドから下ろし床の上に正座させます。

「どっしようかなあ」

と言いながら葵様は赤いロープを取り出します。どうやらわたくし縛っていただけることになったようです。
まずは両手を上にあげて手首を固定します。そのロープをさらに胸のほうに持っていき緊縛が完成します。

「ああ、汗ばんじゃって」

葵様は笑いながらわたくしを見下ろします。

「あいかわらず乳首が立ちっぱなしねえ」

乳首への攻撃が再開されました。

「ほらまたいやらしい声が出てる」

やさしく刺激したかと思うと、いきなりギュッと抓ります。

「うわあああ」と情けない声がでます。
するとすかさず葵様の手はわたくしの股間に移動し、縮み上がったキンタマをギュッと握ります。

「わたしの手でも握りつぶせるくらい小さいねえ」

「はい小さいです」

「こんなチンコ誰にも入れることないんでしょ。だったら潰しちゃいましょう」

ギュッギュッ

こんなかわいい女王様になら握りつぶされても本望かもしれません。性懲りもなく興奮したわたくしのペニスからは案の定チンポ汁が滴っており葵様の指先を汚します。当然口でお掃除いたします。

「こんなチンポは踏みつぶしてやる」

葵様は指をわたくしの口に突っ込みながら、ブーツのヒール部分でチンポを踏みにじります。
わたくしあまりの痛みに少し暴れてしまい、誤って葵様の大事な道具の入ったトランクを蹴っ飛ばしてしまいます。
当然お仕置きです。強烈な乳首抓りとチンポ踏みつけが入ります。

「包茎チンポがまただらしないことになっちゃったね」

膨らんだり縮んだり、われながら忙しいチンポです。

「あたしが遊んであげてるのに不愉快だわ」

と言うや強烈な往復ビンタが入ります。

ビシッ!ビシッ!

「立つまでしばいてやるよ」

若くて美しい女王様に往復ビンタされる。これもわたくしの定番ズリネタでございます。こんなに夢が叶っちゃっていいのでしょうか?

「チンポ立ってないよお」

容赦のない乳首攻撃です。わたくしの感度はこれまでの責めのおかげで極限まで敏感になっています。
「うわああああああ」と絶叫いたします。心なしか葵様のご機嫌がよくなっているように感じます。

「ベッドに行け」

わたくし緊縛されたままベッドの上に這い上がります。緊縛されている上に手足が痺れているのでかなり不格好です。葵様はそれを見てケラケラ笑っています。

「お口開いてごらん」

もったいなくも唾液のご褒美です。わたくし唾液プレイは最高に好きでございます。

「おいしいでしょう?」
「おいしいです」

心からそう思います。

「おいしいからその目にもあげようかしら」

なんたる幸せ!!

「ほら、しっかりお目々を開いてごらん」

わたくし目を見開きます。
葵様の唾液がツーと糸を引いてわたくしの眼球に垂れ落ちます。

「あらあら垂れちゃった、涙流してるみたい」

葵様はなおも大量の唾液をくださいます。本当に至福でございます。

「おいしいです」
「ちゃんと目でも感じてる」
「沁みますが気持ちいいです」

わたくし正直にもほどがあります。

「いい子にしてるからご褒美よ。だからこれからもいっぱい楽しませてね」

情けない奴隷になんて慈悲深いお言葉。わたくしあなたに惚れ申しました。
そのままベッドの上に横向きになり、脇腹にバラ鞭をいただきます。尻とは別の痛みに顔が歪みます。
さらに四つん這いになり、尻に本格的な鞭が入ります。わたくし歯を食いしばって痛みに耐えます。

「今から数を数えてごらん、じょうずに数えられたらやめてあげるけど、声が小さかったり数え間違ったら終わらないよ」

わかりました。わたくしは頂いた鞭にあわせて数をかぞえます。

「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14」
「今日は何日?」

突然の質問です。

「11日です」
「12、13、14、15、」

あれれ? なんだかおかしいです。わたくしバカなので数が数えられません。

「はい、最初からやりなおし」

葵様は嬉しそうに宣言され1から鞭打ちが再開されます。

「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、20」

「ああ楽しい」

葵様にも喜んでいただけているようです。わたくしも嬉しいです。我慢したかいがあります。

「がんばれぇ、ド変態!」
「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13、14、15、16、17、18、19、20」

20発×2セットでなんとかお許しが出たようです。おそらくわたくしの尻は真っ赤に腫れ上がっているのでしょう。

「よくがまんしたね」

葵様はご褒美にブーツのつま先部分でペニスに刺激を与えてくれます。わたくし、はしたないことにまたもや先走り汁をブーツにぶちまけてしまいました。

「ほんと汚いねお前は。あたしのブーツどうしてくれるの?」
「お掃除させてください」

お約束ですが嬉しすぎる展開です。わたくし葵様のブーツを舌でペロペロと丹念に掃除いたします。

「自分の汚い汁を舐めて惨めな姿だよねえ。それが嬉しいんだよね、ド変態」

「ありがとうございます」

こうして口で責めていただけるのがわたくしなにより嬉しいです。

「ほら、もっと口開いてしっかり咥え込め」

葵様はブーツの先端を思いきりわたくしの口に突っ込みます。おいしいです。おいしいです。モガモガモガ......。

「ありがとうございます」

心から嬉しいです。


(続く)
動画を公開中!

「キャハハハハッ」と高笑いを響かせながら往復ビンタ!!
緩急自在のアップテンポな責めにドキドキ感が止まらない中盤戦 


関連リンク

取材協力大阪・日本橋 「Fin」

●TEL 06-6211-7722
●エリア 大阪 日本橋
●営業時間 12:00〜LAST
●料金 60m ¥15,000

モデル=「葵(あおい)」さん

T155・B83・W58・H83。得意なプレイはアナル責め・顔面騎乗。「いっぱいいやらしい事して苛めてあげたいな♪ 黄金・嘔吐大歓迎です♪」 (本人コメント)

関連記事

2大M男性の酔っ払いトーク! 読者代表・マイこぶ(た) x 読者代表・yuki 新春対談!

読者代表yukiがイク! 第21回 大阪「夢楽園」姫子さん
【1】>>>【2】>>>【3】

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼ワイレア出版株式会社 WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 | 
10.11.27更新 | 体験取材記事
文・出演=yuki | Fin |