女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 2 Lovely-Candle 1 ミストレスランド 2
最新記事20件
徹頭徹尾アホなニコラス・ケイジだが、ボンクラの魔法にかかっている人間が、正気を見せる瞬間のきらめきにグッとくる 映画『オレの獲物はビンラディン』公開!!
特選AVレビュー『レズビッチ・ライジング 恥辱の蜜汁が飛び交う羊たちの淫虐』(レズれ!)
特選AVレビュー『女教師in...(脅迫スイートルーム) 涼川絢音 』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『脱がされかけたデニムで足がもつれ逃げられず半尻のままハメられた巨乳女 ~逃げきれる寸前だった無念の玄関潮吹きSEX~』(NATURALHIGH)
特選AVレビュー『世界弾丸ハメドラー ラスト 早川瀬里奈』(HMJM)
インターネットラジオ番組「安田理央と遠藤遊佐のダメダメ60分」リターンズ!第2回
パッションと運動のDIYメディアの歴史『日本のZINEについて知ってることすべて』編著者=ばるぼら、野中モモ 文=三木学
特選AVレビュー『男壊世代/君色花音』(光夜蝶)
ゴールドマンのロックンロール・エロ漫画【39】『やさしくおかして』 著者=あまゆみ(富士美出版)
特選AVレビュー 『エクセレント ビューティー』(素人onlyプラム)
特選AVレビュー『そう、その目でその喉で...涙ながらに尺りなさい/栄川乃亜 』(ワープエンタテインメント)
2ページまんが 酒場の女【13】
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年11月号
人気店所属の注目キャストに突撃! パーソナリティ特別予習インタビュー 東京・新宿「ロボットデリヘル」チナツさん編
争えぬ淫獣の血に縛られて......禁断相姦の魔縄が紡ぐ愛と情痴の寓話『~緊縛~ 9 蓬莱かすみ×原美織』(大洋図書)発売!!
村上裕一のゴーストテラス 第61回
乙女趣味のドウェイン・ジョンソン、携帯の留守電はスパイスガールズだ! 映画『セントラル・インテリジェンス』公開中!!
特選AVレビュー『女装娘アナル倒錯 陵辱テアトル痴態拡散、危険な発情期』(シネマジック)
ヤリヤリでキラキラな青春なんて妄想だ! でもできるなら一回くらい経験しといたほうがいい。映画「青春夜話」公開中!!
特選AVレビュー『AV女優あい変貌』(PINKARK)
アクセスアップ
新刊情報
俺の旅 2018年1月号(ミリオン出版)
恋愛病棟 -シェーマの告白-(大洋図書)
別冊投稿キングDVD 2018年1月号(ワイレア出版)
花と蜜 Vol.44(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.38(ミリオン出版)
LOVE LADY 2018年1月号(大洋図書)
人妻密会生撮り人(ミリオン出版)
まちがいさがしパークmini 2018年1月号(ミリオン出版)
実話ナックルズ 2018年1月号(ミリオン出版)
TOKYO GALs COLLECTION ~東京ギャルズコレクション~ 2018年1月号(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

ついに読者がスナイパーSNSから飛び出した!
読者様の読者様による読者様のためのSM体験
絶好調の読者参加型企画、今回は日夜「エロ妄想」や「変態ゴゴロ」を膨らませては甘美な夢に溺れ続けているというロマンティックな真性M男性・yukiさんがレポートを担当してくれました。訪ねたお店は東京・目黒のM専科店「シークレット ガーデン」さん。お相手してくれたのはVシネマやTV等で活躍された経験もあるベテランS女性「本条Anna」さんです。美人女王様の鋭い眼光に射すくめられつつ、激しく昂ぶるyukiさんのM性......。フレッシュな動画&レポート、いよいよクライマックスです!!
 | 
↑オナニーをして見せるように命じられ、Annaさんの爪先で敏感な部分を刺激されながら勃起をしごき立てるyukiさん。

↑見られながらのオナニーに大興奮。息を激しく乱しながらエクスタシーの高みへと昇り詰めていきます。

↑ローションとして亀頭に唾液を垂らしていただき、さらにしごきます。

↑ここでAnnaさんがアナル責めを開始。「汚いケツマンコが丸見えだねぇ」と言葉嬲りを繰り出しつつ、指先でyukiさんの前立腺を刺激します。こんな贅沢なオナニーがあるでしょうか。

↑「もっと! もっと下さい!」と懇願するyukiさんの要望に応え、焦らしつつも指をズブズブと埋め込んでいくAnnaさん。

↑「とんだビッチだねえ」と罵りながら、ついにAnnaさんが手コキでyukiさんのオナニーをサポート。プレイ時間的にも流れ的にも、そろそろ盛大に発射したいところですが......。

↑「もうイカなければ!」と自分で自分にプレッシャーをかけてしまったyukiさん。なかなか絶頂に達することができません。

↑yukiさんの乳首を弄りつつ、キンタマ袋を揉み込んで優しくエクスタシーを促すAnnaさん。しかし無情にも時間のリミットが迫ってきます。そして......

↑とうとう時間いっぱいに。「情けないです! 申し訳ないです!」と謝罪するyukiさんですが、Annaさんをがっかりさせてしまったことは疑いようもありません。

↑土下座するyukiさんに「悔しかったらリベンジしなさい」と言いつけ、さらに「このあと1人で3回オナニーするんだよ」と、居残り自慰を命令したAnnaさん。

↑去り際に振り下ろされる鞭がyukiさんの背中を叩きます。「元気になったらまた連絡してね」。優しいAnnaさんに頭を下続けるしかないyukiさんでした。

「そんなに気持ちいいんだったらあたしの前でオナニーしてごらん。お上手にできたらご褒美あげる」

Anna様のお許しが出ましたので、わたくしベッドに腰を下ろしペニスをいじりはじめます。
Anna様は椅子に座り悠然と眺めているかと思えば、すぐに足を伸ばしアシストを開始します。サービス感謝であります。

「Yukiはとっても変態ねえ」

オナニーを見られています。めちゃくちゃ見られています。とても恥ずかしいです。

「玉はでかいのにチンポは小さいんだねえ」

あれ? わたくし玉もでかいのでしょうか?
自分では気付かないことばかりです。

「あの、乳首をいじってもよろしいでしょうか?」
「どうしようかしら。この乳首のこと?」

Anna様はわたくしのわがままに怒るどころか、

「いいわよ自分で片っぽやんな」

とおっしゃるや、乳首いじめを再開してくれます。
右乳首をわたくし、左乳首をAnna様でございます。

「もっと強く」

わたくしもだんだん要求が大胆になってまいります。

「この変態乳首を中に入れ込んじゃおうか」

Anna様のオモチャになりながらわたくしひたすらチンポをしごきます。

「あああ」

こみ上げて参ります。

「まだだよ、しっかり見ててあげるからね」

当然まだ射精のお許しは出ません。

「もっと大きな声で喘いでごらん」

もう恥も外聞もございません。大きな声で叫びながらしごき続けます。

しかし、あろうことかなかなか硬くなりません。
うれしいし気持ちいいのですがなぜか硬くなりません。
心とは裏腹に、このダメチンポめ。
わたくしかなり焦ります。
そのこともあり恥ずかしさは倍増です。

するとAnnaさん、嬉しいことにペニスに唾液を落としてくれます。

「ありがとうございます」

yukiが大好きなプレイでございます。
チャプチャプといやらしい音が鳴り響きます。
ようやく少し固くなってまいりました。

しかしこのままイカせてはくれません。
まだ責められてない場所がございます。
そう、菊の門でございます。
Anna様はビニール手袋を装着し、わたくしをチングリ返しにしてアナルを凝視します。

「ケツマンコ見られていますう」

わたくし情けなく叫びます。
冷たいローションが垂らされ、アナルがキュッと縮まります。

「ケツマンコ犯されたいのか?」
「はい。犯してください」

ゆっくりと指が入ってまいります。

「入っちゃったねえ。そこが気持ちいの?」

気持ちいいです。

「もっと、もっと」

わたくし本日は図々しいですね。

「ほら、ほら、ここが気持ちいいんだろ?」

Anna様はすぐに前立腺を探り当て、容赦なく刺激を加えます。

「とんだビッチだなあ」

笑いながら罵倒が入ります。

「もっと、もっとください」

Anna様の指が激しくピストンします。

「ああああああ」

あまりの刺激にペニスをしごく手が思わず止まってしまいます。

「自分でイキたいの? あたしにしごいてほしいのか?」

素晴らしいお申し出でございます。

「しごいてください」

わたくしもう欲望を隠すことができません。

ありがたいことにAnna様の手でローションまみれのペニスをしごいてもらいます。

しかしなんということでしょう、なぜかここでもわたくしのペニスは役に立ちません。
家では週に8回ほどオナニーしているわたくしとしたことが、どういうことでしょう。
Anna様は玉、竿、アナルの多重攻撃をしかけますが、なぜだかペニスは萎えたままでございます。

「さあ、ザーメン出してみな」

プレッシャーと情けなさに、思いとは裏腹にどんどんペニスが縮んでいきます。
どうしましょう。Anna様は明らかにいらついているはずですが、そんな素振りはおくびにも出さずにじっと見つめてくれます。その優しさがさらに自分を追い詰めます。

「もうちょっとだけ待ってください」

そういうのがやっとでございます。

「困った子だ本当に」

わたくし体勢を入れ替え立て直します。
Anna様は嫌な顔ひとつ見せずにやさしく見ていてくださいます。
ここはなんとしてもフィニッシュしなければ、Anna様に申し訳ないです。
自ら乳首をいじりながら必死でしごきます。

気持ちいいのです。気持ちいいのですがダメなのです。
40過ぎるとそういうこともあります。お分かりになる方もいらっしゃいますよね。

このまま10分以上がんばってみましたが、結局達することができませんでした。
さすがのAnna様もとうとう我慢の限界のようです。

「こんなできない男見たことがない」

そう言われて当前でございます。

「申し訳ございません」

もう土下座するしかありません。

「あたしははっきりいってお前には残念な気分でいっぱいだ」

情けないにも程があります。

「あたしは時間になったから帰るけど、お前はここでオナニーを3回して帰るんだぞ」

わかりました。その通りに致します。

「がんばれよ、また元気になったら連絡をおくれ」

最後までやさしいやさしいAnna女王様です。

「じゃあね。」

ピシっとムチを一振りし、お帰りになりました。

自己嫌悪に苛まれながらそのまま一人で射精したことは言うまでもありません。

Anna女王様、本当に申し訳ございませんでした。

文=yuki
動画を公開中!

痛いほどに高鳴る心臓、迫るタイムリミット――
震えながら勃起をシゴいて天国と地獄の間を彷徨い歩く!!


関連リンク

取材協力東京・目黒「シークレット ガーデン」

●TEL 03-3492-1602
●エリア 目黒・五反田・渋谷~山手線各駅
●営業時間 AM11時~AM1時(翌1時)
●料金 80分22000円

モデル=「本条Anna」さん

36歳。T170・B90(E)・W60・H94。AV、Vシネマ、TVで活躍されていた美形S女性。好きなプレイは縛り(吊るしもOK)、顔面騎乗、美脚責め、乳首責め、亀頭責め、アナル前立腺責め、聖水、唾責め、強制クンニ、拘束ハードくすぐり責め、ストーリープレイ、スパンキング、フェチ全般、etc。見た目とちがってとても優しく、女優さんだけあってストーリープレイもリアルそのもの。英語も堪能です。クレイバーな彼女とのプレイを是非お楽しみくださいませ。

関連記事

yuki10-index.jpg
第30回 東京・池袋「無我」BEEさん

●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp

yuki_prof.jpg
yuki

30代後半、結婚してもうすぐ10年。ごく一般的な社会生活を営んでいたのに、ひょんなことからM男性デビュー。性的な性癖もごくごくノーマル、のはずなんですが、SMなるものに少しだけ興味あり。今後の活躍にもご期待下さい!
 |