Lovely-Candle 2 ミストレスランド 2 女王様・M男動画サイト 1 本家三行広告 1
最新記事20件
特選AVレビュー『M男クンのアパートの鍵、貸します。/緒奈もえ 』(ワープエンタテインメント)
特選AVレビュー『狂叔父専用、性玩具●女 七海ゆあ』(GLORY QUEST)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第60回
川上譲治写真展 すとりっぷ小屋発・裸的群像伝「1976-2006 アングラの残影」開催!!
特選AVレビュー『ヤキ入れ錬成女子 入魂シゴキ倶楽部』(シネマジック)
特選AVレビュー『童貞たちの性処理奴隷になった猥褻おばさん 二階堂ゆり』(ドグマ)
特選AVレビュー『となりの奥さん2 NTR日帰り温泉 夏海あや』(HMJM)
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第2回
絵を描く人々 最終回 美しいもの、不思議なもの、不気味なもの
特選AVレビュー『パイパンむちむち豊乳尻サセコちゃんのどすけべ肉体ボランティア 』(クリスタル映像)
特選AVレビュー『少女もキスをガマンできない 心花ゆら』(ドリームチケット)
2ページまんが 酒場の女【11】
インターネットラジオ番組「四日市とばるぼらのゲストを呼ぶラジオ」第1回
とりあたまちゃんシーズン4 日常【2】「死ぬ体力」
特選AVレビュー 『ショタ狩り娼婦 結衣さんの場合』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『デカパイ女子校生とちっぱい女子校生の学校こっそりレズえっち(レズれ!)』
特選AVレビュー『接吻プロレス/AIKA 』(ワープエンタテインメント)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2017年9月号
特選AVレビュー『巨大ヒロイン(R) ウルティマー』(GIGA)
インターネットラジオ番組「村上裕一のゴーストテラス」第59回
アクセスアップ
新刊情報
giri giri Vol.20(大洋図書)
俺の旅 2017年11月号(ミリオン出版)
漫画奥様のエロス Vol.12(ミリオン出版)
よろめき 2017年11月号(ミリオン出版)
花と蜜 Vol.43(ワイレア出版)
別冊投稿キングDVD 2017年11月号(ワイレア出版)
働くレディ お貸しします Vol.37(ミリオン出版)
LOVE LADY 2017年11月号(大洋図書)
中に欲しがるドエロ妻(ミリオン出版)
兄の親友お嫁においで(大洋図書)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter

鬼才AV監督・ゴールドマンがSMクラブをガチンコ探訪!
Goldman present's The Rock 'n Roll SM club
読者参加型体験取材に、「セックス・ムーヴィー・ブルース」「セックス・マイナス・ラヴマシーン」 でお馴染みの鬼才AV監督・ゴールドマンさんが参加! 未だ見ぬ個性との出会いを求めて全国のSMクラブを巡っていきます。今回訪ねたお店は東京・池袋のSMクラブ「エレガンス」さん。お相手して下さったのは、まだ学生でありながら豊富なSM経験を持つM女性「りほ」さんです。全身からマニア臭の香る美形M嬢を前に、ゴールドマンさんはどんな責めを展開させていくのか......。ホットなプレイ動画を全3回に分けてお届けします!!
 | 
↑まずはりほさんのSM遍歴を伺います。聞けば聞くほど衝撃的なその内容は是非動画でご確認ください。

↑床へ額をつけてご挨拶するりほさんの髪の毛を掴み、引っ張り上げたゴールドマンさん。この瞬間、りほさんのMのスイッチが入ったように見えました。

↑首輪を装着。何とも言えない艶のある表情を浮かべて、されるがままになっているりほさん。

↑リードを引いて四つん這いで牝犬のイメージで強制散歩。プリプリとした張りのあるお尻がスパンキング欲をそそりますね。

↑牝犬から牝豚へ。りほさんの美貌をグチャグチャに歪めていくゴールドマンさん。

↑ソファの上でM字に足を開かせた上、りほさんに自分で陰唇を開いていくように命じます。露になった部分にゴールドマンさんが指先を当てると、そこはすでにたっぷりと潤っていました。

↑ねっちりとしたベロチューでりほさんの口を凌辱しています。

↑悩ましい表情でカメラを見詰めるりほさん。S男性人でなくともサディスティックな興奮を掻き立てられてしまいそうですね。

↑お尻の穴まで自分の指で開かせます。ゴールドマンさんがペッと唾を吐きかけると、りほさんが被虐の悲鳴を迸らせました。

↑可憐な陰唇を限界まで引っ張るゴールドマンさん。若さの漲るピンク色の膣口が無惨です。

↑敏感そうなクリトリスを刺激しながら膣口指を出し入れして弄びます。

↑続けて乳首を攻撃。指先にかなりの力がこもっているのが分かります。

↑相当な痛みがりほさんを襲っている模様。甲高い悲鳴が何度も響き渡ります。

↑再びキスへ。唾液が長い糸を引き、部屋に淫靡な気配が充満していきました。
編集部(以下「編」) ゴールドマンのロックンロールSMクラブ、第5回です。今回は東京・池袋「エレガンス」というお店のりほさん。

ゴールドマン(以下「ゴ」) 可愛かったですね。

編 22歳というお若い方でした。

ゴ 平成生まれということでね。でも今回はそういうデータを聞かずに臨んだんです。

編 ゴールドマンさんには、事前に何もお伝えしませんでした。

ゴ 聞いてもね、女の子が差し替えになっちゃったり、そういうこともあるから。

編 (笑)。

ゴ あまり妄想を高めすぎると空回りする可能性がある。AVでもそうだけど、妄想してから行くとね、それとは違う外れ方をすることがあって(笑)。

編 がっかりしちゃっうと現場でモチベーションを上げるのが大変な印象です(笑)。

ゴ そう。パチンコやパチスロもそうだと思うけど、あんまり期待すると絶対に良くないですよね。行かないけど(笑)。だからフラットな、ニュートラルな状態で臨みたい。肩の力を抜いてね。特に今年は、リラックスしたエロを追求しようと思って。むしろ追求もしないで自然体でいこうと。そういう気分で臨んだ今回だったんだけど......正直言って、衝撃的な夜でしたね。

編 はい(笑)。

ゴ またプレイルームが広かった。いつもの普通のホテルの部屋と違って、SMプレイ専用の部屋。

編 磔台とか、三角木馬が置いてあったり。

ゴ 普通、広いプレイルームだと、空間がどうしても逆に間伸びしちゃうというか、スカスカになったりすることがある。やはり狭い場所のほうが、密度のあるプレイが出来たりするんだけど、今回は全然そんなことなくて。女の子が持ってるポテンシャルというか、底力というのを実感した一日でしたね。

編 とにかくりほさんがすごかった。。

ゴ やっぱり今までの人類とは違う、変態のDNAというか。僕らの昭和SMエロス好きのオヤジたちは、暗い、陰のような、底辺で蠢くSMの世界というイメージを引き摺ってる。

編 そうなんですよね。我々が持ってるイメージは、やっぱりちょっと暗い。杉浦則夫さんの写真のように、女性は憂いある表情で、ひょっとしたから買われてきた人かもしれない、みたいな(笑)。

ゴ そう。だいたいあの、お父さんの会社が倒産して、負債を抱えて、その借金のカタに売られてきて。こんな惨めなことはしたくないんだけど、でも体に流れるマゾの血が......みたいな(笑)。そういうネガティブなドラマがあって、そういう妄想で生きてきたんですよ。

編 『花と蛇』も誘拐される話ですよね。

ゴ そうなんです。まずそこ。精神的には望んでない、でも体が、血が騒ぐ、みたいな妄想が、自分たちの持つSMの王道のイメージだった。ところがね(笑)。今回のりほさんは、まるでそういう憂いとか、闇とか、淀みとか、そういう底辺で蠢く負のオーラが皆無といっていいほどないんですよ。

編 なかったですね。

ゴ そこがだから新しいというか、21世紀......22世紀(笑)はどうなるかわからないけど、ある意味で、人類の夜明けがきたなと(笑)。

編 新しいDNAだと。

ゴ そう。我々が未だかつて体験したことのない、ポジティブなマゾ性、ポジマゾという。

編 ポジマゾ(笑)。

ゴ エゴマゾはもう、みんなに嫌われてるけど、ポジマゾというのがこれから主流になるんじゃないかと。

編 なるほど(笑)。

ゴ 新鮮でしたね。

編 アダルトビデオの現場では、ポジティブに自分から業界に飛びこんで来る女性も、多少はいらっしゃると思うんですが、そういう方とは比べ物にならないですか?

ゴ はっきり言っちゃえば、AVに出ようという女性は......お金です(笑)。もちろん欲求もあるけど、だいたいフリーペーパー、ピンク系の求人募集で、見るだけで幾らとか、ハンドモデル、手コキで2万円とか5万円とかランクがあって。でも結局はプロダクションだから、もうちょっと欲しかったら......口ですれば幾ら、本番をすれば幾らって、つまりはアルバイトなわけですよ。だからAVの撮影に出れば、一日ウン万円もらえますよって、そういう動機でいらっしゃる。僕もお金がないから仕事してますけどね(笑)。でも今回のりほさんの話を聞くと、お金じゃないっぽいですよね。佇まいを見ると。

編 見るからにそんな感じでしたね。

ゴ 着てるものとか雰囲気がホントにお嬢様的で、お金じゃないよと。とにかく変態プレイ、まだ自分が味わったことのないアブノーマルなことをいっぱい体験したいという好奇心がむき出しで、輝いてましたね。輝く変態さん(笑)。

編 その輝かしい変態オーラは、最初にインタビューをしてる時から感じられました?

ゴ うん。「いつ頃からこいういうSMに目覚めましたか」みたいな話を聞くと、昔は付き合った男性がS趣味で縛られた、とかだったけど、彼女の場合はチビッコのときですよ。目覚めたというより生まれながらにして、そういう性癖で。

編 詳しくはインタビューの動画を観ていただければと思いますが、小学校の低学年から......。

ゴ 低学年から露出癖があって。ミニスカを穿いてノーパンで歩いてドキドキしてたと。

編 そして相手の大人の反応を見た上で悦んでいた。

ゴ これ、小学生の発想では......僕なんかホントに鼻垂れ小僧で何も考えてなかったからね。

編 自分の中だけで完結してるなら妄想的だし、ありがちだと思うんですが、相手の反応を楽しんでるとなると、もうプレイですよね。

ゴ そうですよ。それにそうじゃなきゃ露出って面白くないし。そういう意味では凄く大人だったというか、マセすぎた少女だったのかな。しかも性感がジュワーッとね。子宮の奥が疼く~みたいな感じだったんですよね。

編 セロテープでオナニーしたり。

ゴ セロテープをマンチョに貼ったり、剥がしたりでオナニー。まさしくエロ漫画が実写になったみたいな女の子。

編 (笑)。

ゴ だって本格的にプライベートでSMをやり始めたのが中高生くらい。

編 凄いですよね。

ゴ それでも飽き足らず、いろんなプレイを求めて夜な夜な......(笑)。最終的にはスナイパーにも登場。

編 そしてゴールドマンさんの前に現われた。

ゴ プレイルームに彼女が30分くらい遅れてきて、ドアを開けて入ってきた時点で、ちょっと違いましたよね。

編 (笑)。

ゴ 芸能人じゃないけど、普通の......僕らも取材やってて、M女さんや風俗系の人とたくさん会ってますが、なんかちょっと違う。

編 言葉では上手く言えないんですが、まとってるオーラみたいなものが......。

ゴ たたずまいというかね。もし全部演技だったらちょっとイヤですね(笑)。

編 僕らはすっかり騙されたと(笑)。

ゴ でもホントに新しい変態のDNAというものを垣間見た瞬間でした。平成まで生きてきた甲斐があった。

編 なるほど(笑)。

(続く)
動画を公開中!


鮮紅色の粘膜をレンズの前で剥き開かされ、
羞恥と快感に愛液を溢れ返らせてしまう美人マゾ女子大生!!

関連リンク

取材協力東京 池袋「エレガンス」

●TEL 03-3988-9090
●エリア 池袋
●営業時間 11:00~翌5:00
●料金 90分 ¥30,000~

モデル=「りほ」さん

T160・B82(B)・W56・H83。「他風俗を多少やってみたものの、プライベートでかなりSMをしていた彼女、やはりSMでないとつまらないという結論に根っから好きなんですね。 現役の大学生でこれほどマニアな娘は珍しい。先々どうなってしまうのか?S側としては大歓迎ですけどね」 (H調教師コメント)

関連記事

ゴールドマンのロックンロールSMクラブ
鬼才AV監督・ゴールドマンがSMクラブをガチンコ探訪!
第1回 東京・池袋「無我」りんさん
第2回 東京・鶯谷「SMクラブ マスターズクラブ」あすみさん
第3回 東京・池袋「無我」若葉さん
第4回 東京・池袋「エレガンス」かのんさん
●体験記事希望読者募集中!
このコーナーに出演したいという方は、お名前、ご住所、電話番号、お顔の確認できる写真を添付し、どんな性癖なのかを詳細に明記のうえ、下記までご連絡ください。フェティッシュな性癖をお持ちの方大歓迎です。

▼WEBスナイパー編集部
web@sniper.jp


ゴールドマン 87年にアートビデオより「電撃バイブマン」で監督デビュー。その後、実験的な作品をリリースするなどAV業界に対して常に挑戦的な姿勢を持ち続ける。中でも89年に発表された60分ワンカットの8ミリビデオ作品「なま」は伝説級。近年はハメ撮りでの言わせ系淫語で独自の世界を展開。20年間で約1500人の女とハメ撮りし、300本以上のハメ撮り作品を制作してきたAV業界の巨頭。
 |