女王様・M男動画サイト 2 本家三行広告 1 ミストレスランド 1
最新記事20件
特選AVレビュー『妹に筆おろしされた挙句、拘束され飼い慣らされてしまった僕。 - 神宮寺ナオ』(ドグマ)
特選AVレビュー『あの頃、制服美少女と。』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『美脚スキャンダル 22歳帰郷 宮村ななこ』(HMJM)
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【3】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【2】
読者代表takashi部長がイク! 第8回 鶯谷「いけない痴女倶楽部」エルさん【1】
特選AVレビュー『悪エロガキの巨乳奥様狩り』(クリスタル映像)
命はかわいい、縄文で町おこしはかわいい。俺たちはかわいい。だから、コムアイちゃんと竪穴式デートしたい。映画『縄文にハマる人々』公開中!!
特選AVレビュー『ノーブラ貧乳女子の恥ずかしい敏感乳首 上川星空』(GLORY QUEST)
特選AVレビュー『アナタのママになってアゲル/川口葉純』(光夜蝶)
ラッキースケベとサイコサスペンスの間には赤ちゃんがいる 映画『母という名の女』公開中!!
特選AVレビュー『露出M排球女子の暴虐ローテーション』(シネマジック)
特選AVレビュー『姪っ子成長日誌 親戚のオジさんと日焼けあとが生々しい巨乳少女』(ファーストスター)
とりあたまちゃんシーズン4 日常【最終回】「憂鬱と退屈と音楽」
2ページまんが 酒場の女【20】
特選AVレビュー『女子旅 001 女友達二人のプライベート自撮り撮影旅行─。』(GOGOS)
特選AVレビュー『犯し愛 春原未来』(ドリームチケット)
特選AVレビュー『私でシコっておかしくなって 佐々木薫子 Acup』(マーキュリー)
「あぶらいふ」新着投稿作品展示室 2018年6月号
特選AVレビュー『男女入れ替え辞令!カラダの入れ替わり人事異動のある会社』(ROCKET)
アクセスアップ
新刊情報
臨増ナックルズDX Vol.12(ミリオン出版)
トーキョウ バッド ガールズ Vol.55(大洋図書)
漫画人妻の悶え Vol.20(ミリオン出版)
俺の旅別冊 全国(得)フーゾク 特盛版(ミリオン出版)
変態マニア投稿SP Vol.3(ワイレア出版)
よろめき 2018年8月号(ミリオン出版)
金のEX NEXT Vol.3(ミリオン出版)
実話ナックルズGOLD Vol.3(ミリオン出版)
花と蜜PREMIUM Vol.7(ワイレア出版)
昭和の謎 99 2018年 夏の真相解明号(ミリオン出版)
カテゴリー
特集記事
体験取材記事
お尻の学校
アーカイブス
フォトギャラリー
ニッポンの年中行事
食卓リンガフランカ
御菓子司 なゝた
あぶらいふ
雪村春樹・現代成熟交合
濡木痴夢男の猥褻快楽遺書
芳野流人生相談
官能小説
口中の獄
百鬼女衒とお化け医師
稲荷山デイドリーム
赤い首輪
監禁志願アリス
セックス・ムーヴィー・ブルース
セックス・マイナス・ラヴマシーン
レビュー
美少女ゲームの哲学
現場から遠く離れて
エロティカルパレード・ジャポン
オナニー平和主義!
やる夫がSM風俗に興味を持ったようです
カヲリチャンネル
青山正明の世界
舞姫爛漫
イベントレポート
女性向けAVの現在形
Twitter
WEB SNIPER's special AV review.
WEB スナイパーAVレビュー!
名門「楠木女学院」を舞台に繰り広げられる鬼畜凌辱ドラマ・シリーズ第15弾。一ノ瀬アメリ、晶エリー・雫パイン演じる美人三姉妹が、想像を絶する屈辱と快感の中で見たものとは……。じっくりと練り込まれた超濃厚ワイセツ絵巻!!
 | 
デザイン事務所を経営する父親の元で育った三姉妹。長女の香里はファッションモデルとして活躍、次女の澪は愛するフィアンセとの結婚を半年後に控え現在花嫁修業中。そして三女の清美は憧れだった楠木女学院の教師として希望に満ちた毎日を送っている。
しかし長女の香里は、父の昔からの知り合いで楠木女学院を紹介してくれたヤクザ、望月への不信感をぬぐえないでいた。ある日、学院に妹の清美を訪ねて行った彼女は望月と理事長・由起子の手によって地下室に捕えられ、見知らぬ男達の前でレイプされてしまう。彼らは学院を隠れ蓑にして、直営の秘密クラブで拉致した女教師や生徒をレズ・まな板・浣腸ショーへ強制出演させていたのだ。
すでに望月たちの手に落ちていた清美と、処女の身なのに無理矢理拉致された澪。美人三姉妹の地獄の日々が始まった――。

随分こなれた印象があるなと思ったら、川村慎一監督・後手縛り脚本によるシリーズ物なんですね。
2008年に1作目がリリースされ、この作品で15本目。毎回、悪の巣窟・楠木女学園を舞台にいろんな女たちが凌辱されていくという救いのない設定で物語が展開されていくわけですが、15本も続いているだけあって世界観に一本筋が通ってます。さすがの安定感とでもいいましょうか。

ポイントはまず、悪役である理事長・由起子とヤクザ・望月の容赦ない極悪っぷり。
知り合いの娘さんをレイプしてまな板ショーに出演させたり、妹を訪ねてきた姉を美人だからって拉致して犬みたいに檻の中で飼ったり(首輪をつけて食事はもちろん四つん這い)、「こいつらなんで捕まらないんだよ!」と突っ込みたくなるくらいのめちゃくちゃ具合。
そればかりか、次女の澪(晶エリー)なんかは家にまで押し入られ、父親の目の前でレイプされた挙げ句連れ去られてしまう。何もしてないのにいきなり襲ってくる超ド級の受難! ああ、美人三姉妹じゃなくてよかった……。

それだけじゃない、責め方もかなり陰湿です。
拉致してきたばかりの次女・澪に、だいぶ調教が進みつつある長女が犯されて感じるところを見せつけたり、まな板ショーの客の中に以前袖にした男がいてご奉仕させられたり。
フィアンセのいる澪は、もちろん彼氏の前で辱めを受けさせられます。他の男にイカされ中出しされたマンコをフィアンセの目の前につきだし「綺麗にして」と言わされる。
三女の清美も彼氏を人質にとられて凌辱されるんですけど、こっちにはさらにひどい結末が待っています。ああ、なんてひどい! でもグッとくる!!

そして、予想外にエロかったのが長女役の一ノ瀬アメリ。
彼女、ファッションモデル役をふられるだけあってものすごくスタイルがいいんですよ。美巨乳にくびれた腰、いつも勃ってるピンクの丸乳首は3人の中でもダントツのエロさ。そんな子が「妹の前では許して……」なんて言っておきながら、しつこいピストンに徐々に感じだし「入れてください……」「イキますぅ……またイキますうッ……!!」と連続してイキまくる。騎乗位での腰のうねりもやけに卑猥でたまりません。

『奴隷市場の女』なんかもそうですが、アタッカーズ作品ってこういう大河シリーズが多いんですよね。ディテールや設定を何本分もの時間をかけて描けるから本数を重ねるごとに奥行きが出てくるし、1本観てツボにはまると他の作品も観たくなってくる。
14作目に出演していた舞野まやちゃんがチラッと出ていたりして、なんだか得した気分になれるのも嬉しいです。
主役が3人いるだけあってプレイもドラマも中だるみなく、200分という長さも気になりません。人を人とも思わぬこの世界観、凌辱好きならきっと癖になるんじゃないでしょうか。
三姉妹各々のアナザーストーリーなんかも、是非観てみたいところです。

文=遠藤遊佐

『奴隷色のステージ15(アタッカーズ)


監督:川村慎一
発売日:2011年07月07日
品番:DVD/RBD-283
収録時間:DVD/200分
定価: 3990円(税込)
メーカー:アタッカーズ

メーカーサイトで作品詳細を確認・購入する>>>こちら

関連記事

特選AVレビュー『女子校生 監禁・脱糞 絶望に耐えながら…。2(アタッカーズ)』

遠藤遊佐(C)花津ハナヨ
(C)花津ハナヨ
遠藤遊佐 AVとオナニーをこよなく愛する三十路独身女子。一昨年までは職業欄に「ニート」と記入しておりましたが、政府が定めた規定値(16歳から34歳までの無職者)から外れてしまったため、しぶしぶフリーターとなる。AV好きが昂じて最近はAV誌でレビューなどもさせていただいております。好きなものはビールと甘いものと脂身。性感帯はデカ乳首。将来の夢は長生き。
遠藤遊佐ブログ=「エヴィサン。」
 | 
11.10.04更新 | WEBスナイパー  >  AV情報
文=遠藤遊佐 |